Archive for the ‘投資’ Category

ワリート分配金

最近、特別分配続きであまりチェックする気にもなれない、ワールド・リート・OPの分配金が確定したんだが。今回もまあ、特別分配だったんだが。

ワリート対EXE-iグローバルREIT

で、国際REIT投信のワリートEXE-iグロバールREITのパフォーマンス対決だが。ワリートは+11.91%と前月比若干のアップ。対して、EXE-iの方は+21.39%と前月比だと+2.5%以上になってるな。これでパフォーマンス差は9.47%と、過去最高レベルで広がった。

EXE-iとのコスト差はあるとはいえ、ここまで違いがでるとはほんと予想外だな。まあ、EXE-iは分類的にはインデックス投信ではなく、ETFに投資する低コスト投信という奇行種ではあるが。まあ、なんちゃってでも実質インデックス投信と思っといて良さそうな気がする。

100円投信

どうでもいいけど、楽天証券って投資信託が対象銘柄なら100円以上1円単位で買えるようになったんだな。

業界最低水準!投資信託の買付が100円から可能になります! | 楽天証券

半端な少額で買ったり保有するのが、手数料の計算的に割高にならないなら、選択肢が増えるのはいい事じゃね。それに、自分でリバランスするなら細かく調整出来る方がいいだろうし。もっとも、最低単位が1万円だと困る人は、投資より先に給与所得を増やすこと考えるべきだとは思うが。

ビックカメラ株主優待と配当

なんか、ビックカメラ株主優待配当金の計算書が届いてたんだけど。配当は税引き後の金額399円がすでに、マネックスの口座に入金済だった。100株のミジンコとはいえ、相変わらずしょっぱい額だな。

優待の方は長期分が付かないので、株主様お買い物優待券1,000円分が2枚。今回もありがたく使わせていただきます。

そんな訳で、ビックカメラについてはもう墓場までホールドするぐらいの気持ちでいいかな。まあ、買いましすることがあれば、一部利確売りするかもしれんが。買いたくなるほど株価が下がる機会は、当分来る気配なさそうだけど。まあ、優待株なんて一番割のいい最低株を安値で買って放置できれば、それが一番ベストかもしれんな。

イオン配当

なんか、イオンの株主総会招集通知が来たんだけど。封筒に「配当金支払いに関するお知らせ」ってのも書いてあったんでマネックスの口座で確認したら、総会前に配当支払ってるんだな。招集通知の紙に書いてあったが、イオンって2012年度から取締役会決議で配当出せるようにしたらしい。

ちなみに、配当金は税引き後で1,196円だった。まあ、100株だからな。

イオン株主総会

なお、株主総会のお土産は用意してないが、イオン本社ビルにあるイオン歴史館(そんなのあるんか)とか、周辺のイオンモール幕張新都心でなんか催し物をやるらしい。さらに、株主総会当日は会場(幕張メッセ)から徒歩約10分のイオンモール幕張新都心の駐車場が無料になるらしい。

普通株主総会だと、「車で来るな、公共交通機関使いやがれ」ってのが多いだけに、これは太っ腹だな。もっとも、千葉なのに駐車場無料じゃないってのは意外だったんで調べたら、通常は6時間までは無料なんだな。

イオンモール幕張新都心公式ホームページ :: 駐車場のご案内

そんな訳で、珍しく車ウェルカムな株主総会なんだな。車じゃないし、そもそも行かないから関係ないけど。

スワップ

5月になったので、先月分のスワップセントラル短資FXの口座で確認したんだけど。4月の受取額合計は5,699円と、かなり振るわない数字だったよ。

先月は一時期かなり円高だったから仕方ないかな。とはいえ、ランド円が8円割れてた時に打診買いすら出来なかったのはちょっとヘタレすぎた気がする。

まあ、今年はまだまだチャンスは来るとは思うから気長に待つか。

イオンオーナーズカード

なんか、昨日一日中三国志読んでたから気づかなかったが、イオンから株主優待イオンオーナーズカードが来てたらしい。ゴールデンウィーク前に届くなんて、これで連休中にイオンラウンジデビュー出来るぜ。もっとも、ラウンジがある規模のイオンだとタダでさえ混むのに、さらに混雑が予想される時期に好んでいくこともないだろうが。さらに、そこまでの道のりは結構大変だったりするんだよな。まあ、それが今の今までイオンの優待取りを避けてきた理由なんだが。

画面に映ってるココスのストックホルダーカードは個人情報を隠すためで、イオン優待とは関係ありません。

閑話休題。カードはクレジットカードサイズの磁気カードみたいだな。券面にはオーナーズカード番号とカタカナの名前。

なお、ココスのストックホルダーカードで個人情報を隠してるが。こんなの後で画像処理すればいいのにチキン過ぎやしねえかって気もするが。住所・氏名・電話番号まで書いてある、レターパックライトではないにしても。万が一のことを考えると、ここは司馬懿仲達の如く慎重さを持つべきだろう。

それはともかく、イオンの優待で気になったのはカードに有効期限が書いてないとこ。どうやら、ココスのと違って株主番号が変わらない限り同じカードが使えるみたい。キャッシュバックは金払う前に確認できるけど、割引の方はそうはいかないのを考えると。おそらく、レジでカードナンバーが有効か判断してるんだろうな。ココスみたいに毎回カード送ってくるのと、イオンみたいなシステム構築するのとどっちがコストかかるんだろう。

以下余談。

元貧BP(wow360)

そんな訳で、これでオレもイオンラウンジプチ贅沢気分を味わえるぜ。とはいえ、イオン株主のイオンラウンジ利用が蛍の光なら、楽天プレミアムカードで内外の空港のラウンジを満喫してる元貧BP(wow360)氏は月の光で、比べるよしもないな。

それにしても、元貧BP氏もAmazonアフィリエイトLenovoアフィサイトでも始めたんだから、クレジットカードのアフィもやればいいのに。ただ、年会費1万ぐらいの楽天プレミアムカードなら料率高いだろうと思ったら、会費無料のノーマルと同じっぽい。ThinkPad  X1 Yoga 1台売れば5,000円ぐらい手に入る事を考えれば、cub氏みたいにちまちまアフィ商材増やすのはバカらしいと考えるのか。否、それならAmazonアフィに手を出すのはおかしい。

そうなると、これもブランディングの問題か。颯爽と世界の空港ラウンジでノマドってるなんて、きっとクレジットカードはアメックスやダイナーズってイメージを醸し出してるのに。実は楽天プレミアムカードでしたとなると、貧BP時代の外こもりブログならともかく、Lenovoの高いパソコン買ってくれそうな人にはイメージダウンでしかないか。