さよならココス -君はいい友人だったが君の父上がいけないのだよ-

ココス売却

なんか、マネックスにログインしたら、明日(12/26)が2019年の特定口座オーラスになるとか表示されてたんでココス売った。投資にたらればはないけど、1,700円超えたあたりで売ってればって気がしないでもないが、まあこんなもんだろ。

ちなみに、売った動機はゼンショー子会社経由の完全子会社化

ココスの思い出

ココスと言って思い出すのは、やはりカリフォルニアタコサラダかな。これ、改悪したり消失したり限定版商法で復活とかしてたけど、今では値上げして昔のに近くなってるのか、私気になります。

お仲間のメキシコ系の定番メニューだったメキシカンケサディーヤは、いつの間にか魔改造されてピザみたいになってるっぽい。

メニューの変遷見てると、定番メニューすら賛否両論出そうなリスキーな改変せざるを得ないぐらいココスは業績悪化してたのか、それともココスのメニュー戦略の迷走がこの結果になったのか、私気になります。

株主総会の思い出

ココスは数回ぐらい株主総会に行ったけど、最初はケーキとドリンクだったのがケーキが小さくなってドリンクのみになってとショボくなったのと、総会での「ココスは好きだけど、ゼンショーの人間は嫌いだ」的な殺伐とした雰囲気が印象的だったような。

そういえば、昔はゼンショーの小川社長も参加してたけど、後に来なくなったような記憶が。まあ、質疑応答でビッグボーイの買収とかココスに金借りてるのをツッコまれるのがうざかったのかもしれんな、知らんけど。

今回の感想

そんな訳で、ココスとなか卯は嫌いじゃないけど、やっぱりゼンショーは好きになれないというよりはむしろ、絶対許さないでファイナルアンサーかもな。知らんけど。

タカラトミーの配当と株主クーポンコードキテター

タカラトミー配当・優待

そういえば、先週タカラトミーから配当金計算書が届いてたんだけど。例によってマネックスの口座で確認したところ、税引き後3,586円が入金済だった。

それと、相変わらず使い道のないタカラトミーモールで40% OFFになるクーポンコードが書いてある紫の紙も入ってた。こっちの優待の利用率ってどのぐらいなのか、私気になります。

とにかく、あざーっす。

ゼロETF終了で今後はUSAプログラムでU・S・A!! U・S・A!?

ゼロETF終了

なんか、マネックスからメールで連絡来たんだけど、ゼロETFがとうとう終了するらしい。けど、代わりにUSAプログラムとかいうのをはじめるみたい。

2017年3月より開始した「ゼロETFプログラム」は、2019年12月31日をもって終了いたします。なお、ゼロETF対象銘柄である27銘柄の売却手数料(税抜)は、ゼロETF保有のお客様に限り2020年3月31日まで実質無料といたします。

ゼロETF終了も、最低取引手数料無料に引き下げる前にやられてたら、はしご外された感パネェからのマネックス絶対許さないでファイナルアンサーだったけど。今の手数料なら、まあこんなもんだろ。

USAプログラム

ただ、DGRWについてはUSAプログラム対象でとりあえずキャッシュバックは続行するみたいだな。それはいいんだけど、ゼロETFは売買手数料が対象だったのがUSAプログラムでは買い付け時の片道のみに改悪してるのが、私気になります。

ゼロETFは、対象ETFの米国株取引手数料(売買ともに)を実質無料とする国内初のプログラムです。

ちなみに、「USAプログラムの対象となる米国ETF」は下記の通りって、S&P500多過ぎじゃね。

  • バンガード

    • バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
    • バンガード・S&P500ETF(VOO)
    • バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)
  • iシェアーズ

    • iシェアーズ・コア S&P 500 ETF(IVV)
  • SPDR

    • SPDR トラストシリーズ1(SPY)
  • ウィズダムツリー

    • ウィズダムツリー インド株収益ファンド(EPI)
    • ウィズダムツリー 米国株 高配当ファンド(DHS)
    • ウィズダムツリー 米国大型株配当ファンド(DLN)
    • ウィズダムツリー 米国株クオリティ配当成長ファンド(DGRW)

ウィズダムツリーだけほとんど配当系と他と毛色が違うだけでなく、さらに異色のインド株ETFが入ってるって謎ファンド選定基準が、私気になります。

為替手数料無料

それと、マネックスの円から米ドルの買い付け時の為替手数料無料キャンペーンが、少なくとも来年3月までは続くらしい。

なお、この為替手数料につきましては、為替変動などを考慮し、当社として定期的に見直すこととしており、次回は2020年4月を予定しております。(次回の定期的な見直しの結果、有料になることもありますので、ご留意ください)

なんか、派遣社員の短期更新を繰り返すグレーゾーン働き方改革みたいな印象を受けるが、手数料無料が続く限りはオレは食うだけでファイナルアンサーかもしれんな。知らんけど。

今回の感想

そんな訳で、DGRWはゼロETF終了してもUSAプログラムがあるから、購入に関してはこれまでと同じだから今後ともよろしくでいいけど。キャッシュバック対象外になったCXSEに関しては、来年3月末までにしっぽを巻いて逃げるかケツまくるか決めなきゃならんな。

オーハシテクニカの株主優待と配当キター -ついでにココス配当も-

配当

今週、オーハシテクニカから第89期の中間配当株主優待が来てたんだけど。そういえば、すでにココスの配当も来てたんで、その時マネックスの口座で確認はしてたんだけど。

ココスはショボすぎるけど業績アレだから、まあこんなもんだろ。

オーハシテクニカ優待

で、オーハシテクニカの優待なんだが、例によっておこめ券なんだけど今回はいつもと違ってのし袋みたいなのが2通入ってた。

中身はそれぞれおこめ券1kg分1枚ずつってことは、とうとう3年以上継続保有長期保有条件クリアしたのか。

オーハシテクニカ買ってから苦節三年半以上は長かった気がする。

サイゼリヤの株主優待と配当キター -2019年11月-

サイゼリヤ優待・配当

なんか、サイゼリヤから第47期の株主優待配当金計算書が届いたんだけど。配当の方は、楽天証券の口座に税引き後の金額1,435円が入金済っぽい。

優待は、株主優待御食事券食事券の500円券が4枚で2,000円分。有効期限は2020年8月31日まで。相変わらず、サイゼの食事券は偽造防止対策とかもない簡素なもの。おそらくバーコードのシリアル番号で管理してるんだろうだろうが、他社は結構凝った偽造対策してるっぽいけど優待券なんてこういうのでいいんだよでファイナルアンサーなのか、私気になります。


ちなみに、前回の優待券は1,000円券2枚だったのが変わったのは事前告知済だと、過去記事見て思い出した。

これ読んでもう一つ思い出した。サイゼの優待に継続保有条件が追加されたけど、この基準日って証券会社でも判断つかないっぽい。というのも、上の記事の後も、楽天証券でサイゼリヤの貸株が対象外のままずっと貸し出しされてないんだよな。

今回の感想

今回から優待券が500円になって、少額でも使いやすくなったのは改善かな。継続保有はホルダー的には、両建てで優待取りNGになるから、権利日・権利落ち日に株価大幅下落とかに振り回されなくなっていいのかもしれんな。実際の値動きがどうだったかは知らんけど。

そんな訳で、今回もあざーっす。