須藤凜々花

今更な話題なんだけど、AKB総選挙NMB48の須藤凜々花氏が結婚発表した件なんだが。

324円で「面白い未来」が買えたと思える人ならいいんじゃね。まあ、1,000円ぐらいのCD 500枚で50万ぐらいツッコんだ人は泣いていいと思うけど。これは流石にネタだと思いたいかな。

20万つぎ込んだけど生き続ける道を選んだ人を見習って、前向きに生きて欲しいですね。

秋元康?

恋愛禁止でも、下手すりゃ初めて会うのが結婚式だった一昔前の見合い結婚みたいに、理論的には恋愛なしでも結婚は可能だからな。内容的にはどうでもいいけど、この件が発表前にどこまで事前に知らされてたのかは、私気になります。

須藤凜々花の結婚宣言は秋元康、見城徹の仕掛け? 高橋みなみも「運営は知っていた」と関与を示唆

流石に誰も知らなかった事はないと思うけど、メンバーは多分知らされてなかったんじゃね。

総選挙でメンバーが突然の結婚宣言した瞬間のまゆゆのスゴイ顔が正直すぎると好感度爆上げ

渡辺麻友氏も、あらかじめ知っててあの顔をしたならかなりの役者だと思うけど。そうでないなら、故橋本龍太郎氏の「ちくしょう」並に、体裁整える余裕もないぐらいの状態で本音が顔に出てしまったんだろうな。

永田町謀略録「政治家の殺し方」 第2回 橋本龍太郎(元首相) vol.1

今回の感想

そんな訳で、「國府田マリ子コピペ」を思い出してしまう出来事だった。

全声優ファンは「國府田マリ子コピペ」を心の片隅に留めて置くべきだと思う

アイドルとかに分不相応な支出をしてる人は、自分が求めてるのがアイドル自身なのか作品なのかをはっきりさせとくべきだな。で、前者の場合アイドルにかける金は最悪ドブに捨てる事になる可能性を念頭に置いて、なくなっても残りの人生に影響を及ぼさない額にとどめておいた方がいいんじゃね。

今回の件については、この説明が一番しっくりくるかな。

マツコ、須藤凜々花の結婚宣言をキャバクラに例える「ちょっとドンペリ開けてくれない?」

何はともあれ結婚おめでとうございます。

以下余談。

恋愛禁止は違法?

今回の件に対するネットの反応で、アイドルだって恋愛するとか、恋愛禁止は違法じゃねとかいう意見もあるが。

AKB「恋愛禁止」に弁護士から異論 公序良俗に反し、民法上無効?

それについてはこれが正論じゃね。ぶっちゃけ、タイガーマスクを見習えと。

個人的には、アイドルに関しては詳しくないが。WBS見てると毎回マウスコンピューターのCMが流れてるので、真ん中がかわいいぐらいの認識はあるが。じゃあいくら出すと言われても、そこまでは入れ込まないかな。

それでも、アイドルに金ツッコむ方がスマホゲームのガチャにツッコむよりはマシじゃねとも思うけど。だったら、Entyで好きな漫画家とかを支援した方が全然いい気もするが。まあ、Entyで支援したクリエイターがガチャ引きまくる可能性は否定できないが。

犯罪者の作品

余談だが、「マッシュ」ってマンガの多分3巻だと思うんだが、金持ちが主人公に絵を見せて「こいつをどう思う?」とか聞くシーンがあったんだけど。

マッシュ(3) (少年サンデーコミックス)

主人公がすごくいい絵だといった後に、実はこいつは殺人で死刑になった奴が描いた絵なんだとバラしたんだが。

日本では犯罪の疑いがあると事なかれ主義で、容疑者の段階でも作品が回収されたりするし。ファンもファンで「耳に精子がかかる」とか、人と作品を同一視してるきらいがあるが。

ASKAの逮捕に伴う当社の対応について

そんな訳で、Entyとかでクリエイターを支援するなら、支援した金でガチャ回そうがうまいもの食おうが、作品は作品で切り離した方がいいんじゃね。まあ、女性作家にアイドルみたいな感じで貢ぐつもりなら、やっぱりアラブの石油王でもなければ自分の生活に支障をきたすような大金はつぎ込まないことだな。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply