Archive for the ‘Webとか’ Category

氷川爽助

ちょっと前の記事なんだけど、小屋暮らしブロガーNHKにも出たことのある氷川爽助氏が、人生の3大支出の一つ保険について書いてるんだけど。氷川氏のブログのすべての記事を読んでるわけではないが、なんかゲンスルーがツェズゲラにボマーの話を振ったような不自然さを感じるような気がしたのが、私気になります。

無駄に保険をかけていたあの頃…(遠い目

記事の内容自体は、よくある保険見直して月々の支出がこんなに安くなりましたブイって感じだが。氷川氏がこれまで月2万払ってたってのは意外すぎるんだが。

当時、親に言われるまま知り合いの保険屋さんに加入して毎月2万円以上飛んで行ってた。

というのも、この人前に小屋マジックだかのテーマでテレビ出演した時、1ヶ月の支出を公開してたんだけど。その金額にこの月2万の保険が入ってた記憶が無いんだが。念の為メモを確認したところ、合計42,000円の中にそれらしきものは入ってなかった。

食費 10,000円
電気 0円
水道 0円
ガス 0円
WiFi 2,000円
ケータイ 3,000円
健康保険 15,000円
ガソリン 12,000円
TOTAL 42,000円

ついでに年金も入ってないし、車もあったような気がするけどこっちの保険や税金も書いてないな。当時なんか仕事してたはずだから、もしかして健康保険は社保で年金込みなのかもしれんけど。

そんな保険で大丈夫か?

それはともかく、保険見直し本舗で見直した結果がこれなんだけど。がん保険は好みの問題だろうが、県民共済なら年齢関係なく保険料は一律だろうから、アラサーの選択肢なら60歳ぐらいまでは悪くないと思うが。

最終的に県民共済とがん保険だけ入っておいて、後は全部解約しちゃいましょうということで話がつきました。

ただ、氷川氏ってもうすぐ結婚するんじゃなかったっけ。なのにそんな保険でだいじょうぶなのか、私気になります。

正直、がん保険も要らない気がするし家出来て結婚するとなるとまた考え直さないといけないだろうから、その時はまた相談しようと思ってます。

まあ、その時はその時でまた考えるみたいだけど。

kpembed-20

最近、ブログでAmazonの商品リンクのURLを書こうとしたら自動で画像とか埋め込まれたんだが。結構便利な機能かと思ったが、なんか勝手にアフィコードkpembed-20」が埋め込められてるんだけど。

例えば、上のは「https://www.amazon.co.jp/ゆるキャン△-6巻【Amazon-co-jp限定描き下ろし特典付】-まんがタイムKRコミックス-あfろ-ebook/dp/B079Z26XPD」と入力しただけなんだけど、リンクにkpembed-20が含まれてるのが分かると思う。ちなみに、リンクは文頭から書く必要があるみたいで、この段落のように文中だと発動しない模様。

また、ソースでは確認できないけど、下のは「http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B079Z26XPD/ravebuddhismx1yogalover-22」と架空のアフィコード付きURLを書いてるはずなんだが。なぜか、Web上ではアフィコードがkpembed-20になってるんだよな。

つまり、記事中にアフィリンクのURLだけ書くアフィコードがkpembed-20に置き換えられるという、悪質なまとめサイトみたいな機能もあるっぽい。これ、いつから実装されたのか、私気になります。

今回の感想

まあ、普通はAmazonのURLだけを書くことはないだろうが。例えば、アフィリンクを簡単に作成するため、AmazonのURL書くだけで自動で自分のアフィコードを付けるプラグインとか使ってる人は影響大きいかもしれん。どうもこの機能、WordPress本体の機能っぽいから。

まあ今の所、電子書籍以外は発動しないみたいだけど。将来的にどうなるか分からんから、Amazonのアフィリンクを埋め込む人はURLだけじゃなく、埋め込み用のコードにしといたほうが良さげだな。

.net

なんか、ここのドメイン管理任せてるスタードメインの運営ネットオウルから、.netドメイン値上げするぞってメールが来たんだけど。まあ、家は.comだから関係ないとは言え、これだとスタードメインでドメイン取るならもう.com一択って気がしないでもない。

ただ、スタードメインの場合.comってほとんど値引きキャンペーンとかやってないけど、.netはまれにやることあったんだよな。まあ、99円とかで釣って更新時クソ割高になるまではいかないにしろ。.net取得者からすると、梯子を外された感は拭えないかもしれんな。

今回の感想

そう言えば、以前にもドメイン料金が大幅値上げしたことがあったけど。

スタードメインがまた値上げ -eNom・KeySystems超絶値上げでオレ涙目-

スタードメイン値上げ前に5年間契約で更新したよ

その時は、値上げ前に手続きすれば料金据え置きで最高10年分前払いできたけど。今回もその手は使えるんなら、既契約者は複数年分先に払っといてもいいかもしれんな。

SQLite Integration不具合

最近、スターサーバーのエコノミープランの動作確認で、SQLite + SQLite IntegrationでインストールしたWordPressサイトの挙動を調べたり、旧ミニバードでもあえてMySQLを使わずSQLiteでWordPressサイト作ってみたところ。なんか、WordPressの設定変更できない項目があることに気づいた。

ちなみにこの現象、毎度おなじみSQLite Integration(ja)のページのコメントで、1年半以上前に指摘されてるので、既知の不具合みたいだな。

SQLite Integration(ja) | ユニマージュ

管理画面の設定が変更できない

もうちょっと詳しく不具合内容を書いてみると。こちらで確認したのは、WordPress管理画面ディスカッション設定で、一部のチェックボックスを除くと、元からあるチェックが外せないし、一度チェックを入れても外せなくなる現象だった。

例えば、「投稿のデフォルト設定」の「この投稿に含まれるすべてのリンクへの通知を試みる」のチェックを一度付けると外せない。

「他のコメント設定」の「コメントの投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする」などのチェックが外せない。デフォルトでチェックが付いてない項目も、一度チェックを付けると外せなくなる。

「自分宛のメール通知」と「コメント表示条件」の項目も、デフォで付いてるチェックと一度付けたチェックは外せなくなる。

「アバターの表示」設定で「アバターを表示する」のチェックが外せない。その下の「評価による制限」と「デフォルトアバター」は変更可能。数字やプルダウンの項目は変更可能。

メディア設定のチェックボックスも外せない。

一般設定の「だれでもユーザー登録ができるようにする」と、表示設定の「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」のチェックはオンオフ可能だった。

設定が保存できない解決策

WordPress上で設定の変更が出来ないなら、該当箇所を直接書き換えるしかないんじゃねと考えてググってみたところ。WordPressの設定はファイルじゃなく、データベースwp_optionsテーブルに保存してるらしい。

オプション設定リファレンス

SQLite Integrationを使ってWordPressをインストールした場合、データーベースは「.ht.sqlite」ファイルになる模様。場所はwp-conten/databaseフォルダにある。これをダウンロードして直接編集すればいいはずだが。失敗するとWordPressアクセス不可どころか、データ吹っ飛ぶ可能性もあると思うので、くれぐれもバックアップは忘れずに。ちなみに、変更に使ったのはこれのポータブル版。

DB Browser for SQLite

具体的な手順は、アプリで.ht.sqliteファイルを開いたら、「Browse Data」タブ→Table:のプルダウンメニューから「wp_optinos」を選択→該当箇所の「option_value」を変更(0がチェックなし、1があり)

とりあえず変更したのは「require_name_email」「show_avatars」の二箇所。ちなみに、option_nameを一つずつ見ていってもいいけど、変更する項目が決まってるならFilterに入力して対象を絞ったほうが早いと思う。

終わったら、上の方にある「Write Changes」を押してアプリ終了。その後、サーバにある.ht.sqliteを差し替えて、サイトが正常に動作してれば多分OK。なお、私はレンタルサーバもデーターベースもググって調べた以上の知識はないので、この通りやって何が起きるか分からないので、やるなら自己責任でお願いします。

今回の感想

.ht.sqliteを直接書き換えることで、下記サイトでWordPressの管理画面からはチェックが外せなかった、「コメントの投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする」と、「アバターを表示する」の項目を無事外せた。もっとも、アバターは表示させといて良かったんでチェック付け直したけど。

http://sqlite.hatarakitakunee.com/

そんな訳で、MySQLを使えないけどSQLiteが使えるレンサバで、SQLite Integration使ってWordPressインストールしたはいいが一部の設定が変更できなかった人は、データーベースを直接変更しちゃえば姑息的には解決できるぞ。ただし、管理画面でチェック入れちゃうとまた外せなくなるけどね。

設定変更後ついでにググってみたところ、作者サイトのコメントの1ヶ月後ぐらいに、同じように手動で書き換えてる人がいた。ちなみに、「firefoxのSQLite manager」ってのはアドオンみたいだな。

wordpress4.4とSQLite Integrationでディスカッション設定が保存できない件

まあ、動作確認外の方法で運用してる以上、何らかのトラブルが起きるのは想定の範囲内だからな。一番の解決策は当然、MySQL使えるレンタルサーバ借りるのがまっとうな方法なんだろうけど。やるなって言われると、かえってやってみたくなるよね。

レンタルサーバー

最近、ロリポップスターサーバーと有料レンタルサーバーサービスをお試ししてみたんだが。それ絡みで調べてるうちに、ブロガーが使ってるレンサバを調べてた人がいたんで真似してみた。調査に使ったのは下記サイト。

SEOチェキ! 無料で使えるSEOツール

対象は下記4サイトで、独自ドメイン取得してるとこに限定。

だいちゃん

まずはだいちゃん氏から。どうでもいいが、ここは日本語ドメイン使ってるので、そのままだとSEOチェキれないから「Xn–n8jvce0l6c.com」で調べた。

だいちゃん.com | 人工透析患者の書く、障害者の自由に生きる為の知恵ブログ

ここのブログは、長谷川豊氏に人工透析記事をパクられたあたりから認識。その後、NHKのクロ現+フェイクニュース特集で、信頼性に乏しい情報で煽ってバズった人として出演してたのは驚いたが。インタビューで炎上芸人は辞めたとか言ってた気がするが、最近記事のタイトル見てる限りそうとは思えないかな。

フェイクニュース特集 あなたは被害者?加害者? – NHK クローズアップ現代+

で、だいちゃん氏が使ってるのは、アフィブロガー御用達と言われてるXSERVER炎上芸人目指してる人や、有名人になってバズらせるつもりなら、月1,000円ぐらいは必要経費ってことかな。

ちなみに、NAVARまとめ無断転載された写真の使用料を請求してバズったフォトグラファーの有賀正博氏もXSERVER。ただ、XSERVERでも落ちる時は落ちるみたいだけど。

NAVERまとめのライターに無断転載の損害賠償を支払っていただいた件

記事がバズったら、ブログがアクセス制限された。

同時アクセス2000を超えてもビクともしないブログ環境を構築する【WordPress】

鯖への負荷アクセス数だけでなく、WordPressだと使ってるプラグイン次第でもあるんだな。Xから直に指名された「WordPress Popular Posts」ここでも使ってるけど。うちも万が一バズったらこれは外すか。

キャビン

続いてキャビン氏のブログだが、ここもXSERVERぽいな。以前はお名前だったような気がするが。

元ダメ人間の灰色人生ブログ

個人的には、マウスクリック禁止がうざい。自分のブログで他サイトのリンク張る時、リンクテキストはタイトルから取ることが多いので、この手の小細工を使ってるサイトは好きになれない。

どうでもいいけど、この人は下記2サイトも多分同じ鯖で運営してる。3サイトを毎日のように更新してる点は、ブログを書いてるものとしては尊敬に値する。

http://pointosaito.com/
http://semiritaia.net/

その前はさらに、友人の婚活ブログまで書いてたって話だからな。

ダメ人間の日記を見守るスレpart92

cub

次は、ブログで稼ぐ力の重要性を説いてるcub氏だが、使ってるレンサバは意外にもリーズナブルなロリポップだった。

旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

まあ、ロリポと言っても100円台のエコノミーから2,000円超えのエンタープライズまであるからな。

元貧BP

最後は元貧BP氏なんだが。貧BP名義ではFC2ThinkPad X1 Yogaのアフィサイトはてなブログの有料プランだから、今回の調査とは一見関係なさそうだが。実は、アフィで一山当てる前に作ってたサイトが独自ドメイン取ってるんだよな。ただ、レンタルサーバーじゃなく、ライブドアブログみたいだが。

世界中を飛び回るハンドキャリーが選んだ珠玉の旅道具

今のライブドアブログは有料プランが廃止されて、無料でも旧有料プランと同じ機能が使えるらしいが。鯖は無料でも、独自ドメイン取ってるってことは有料なんだが。しかも、記事書いてるのは最初の2ヶ月だけなのに、2年目も金払って更新してるのはちょっと意外。

最初に記事書いた後放置してるのは、おそらくその後に始めたThinkPad X1 Yogaのアフィブログが大成功して、こっちにリソース割く必要性が感じられなくなったからだろうな。実際、貧BP時代にバリューコマースのLenovoアフィしかやってないような事書いてたが、その時点から楽天のアフィも貼ってたりするんだよな。

HP Spectre 13 x360 Limited Editionとの比較

その後、Amazonのアフィもはじめたのは以前書いた通り。

元貧BP(wow360)が打倒cubの為かLenovoに続いてAmazonアフィに手を出したみたいです -気づいちゃった!-

おそらく、独自ドメインの「世界中を飛び回るハンドキャリーが選んだ珠玉の旅道具」でアフィれそうな商材も、「ThinkPad X1 Yoga はじめて日記」でアフィった方が勝算ありそうだと思ったら。予想以上にThinkPadアフィサイトが盛況で、他のアフィ商材紹介するまでもなかったと推測するが。だとすると、放置してる独自ドメインサイト残してるのも謎だな。まあ、ThinkPad X1 Yogaが売れすぎて、月にしたら100円ちょっとのドメイン代ぐらい無視できる水準と思ってるのか。単に、自動更新になってたのを忘れてただけかもしれんけど。

イケハヤ

余談だけど、元貧BP氏のライブドアブログって、イケハヤ氏と同じ鯖っぽいんだよな。

まだ東京で消耗してるの?

イケハヤ氏と言えば貧BP時代に、イケハヤ氏のベーシックインカムだかのおこぼれにあずかろうとしたのか、集客集金のノウハウをタダで教えてもらおうとしたのか、大分擦り寄ってた記憶があるが。その時のアドバイスに、当時の貧BP氏が使ってたFC2ブログをダメ出ししてるのがあったな。確か、FC2はSEO的に弱いから、ブログサービスならライブドアブログはてなブログがいいって言われたとか。

個人的な憶測だが、当時の貧BP氏は多分ThinkPad X1 Yogaアフィより、「世界中を飛び回るハンドキャリーが選んだ珠玉の旅道具」をアフィるほうが儲かるとふんでたんではないだろうか。それゆえ、ライブドアを独自ドメイン、レノボアフィのはてなははてなのサブドメインにした。

もしかすると、元貧BP氏があれだけ早くバリューコマースのアフィで外こもり出来るほどの収益を上げられたのは、はてなブログでアフィサイトをはじめたからかもしれんな。長期的な視点だと、独自ドメインのほうが有利だとは思うが。短期的にはサーチエンジンからの集客が見込めない独自ドメインよりは、はてなの方がスタードダッシュが効いたのかもね。その結果、2月から始めたにも関わらず、ASPの2016年上期のコンテストで新人賞を獲得した実績に繋がったんじゃね。

2016年上期バリューコマースASコンテスト結果発表 | バリューコマース アフィリエイト

そうなると、元貧BP氏の成功はイケハヤ氏のおかげな点もあったってことか。そのせいか、hin_bpのTwitter垢ではdisってた元貧BP氏が、最近の別人格のTwitterでは妙にイケハヤ氏を持ち上げたりしてるのもようやくイケハヤ教の教えを理解できたからなんだろうか。

今回の感想

そんな訳で、4人とサンプルが少ないけど。ブロガーにとって独自ドメインや使ってるレンタルサーバーの優劣より、自分の芸風にあってるかどうかのほうが重要そうだな。まあ個人的には、なんかしでかして炎上する予定がなければどこでもいい気がするけど。

とりあえず、長いスパンで見るなら独自ドメインだけには金かけてもいいと思う。ドメイン不要の場合は、規約で運営会社が投稿した記事を利用できる条項が許容範囲なら無料ブログでいいんじゃね。それが嫌なら、モバイルで広告出るのが許せるならスターサーバーの無料プランかXdomainの無料鯖かな。

まあ、無料で規約に問題がなく広告もないとこがあればそれが一番だろうが。