[AD]当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

まったくWordPressは地獄だぜ -MySQL・PHPアップデート-

WordPress

なんか、WordPressの管理画面見たらプラグインの一つがアップデートあるけどPHP 7.3.xじゃ動かねえぞみたいなメッセージ出てたんだけど。そいや、昔PHPバージョンアップしようと思ったけど、なんか対応してないプラグインあって断念したのを、思い出した。

けど、そいつは古い記事にしか使ってないからもうええやろと思って削除したけど、PHP 7.4.xに上げるとWordPressが表示されなくなる。ちなみに、全プラグイン無効にしてもダメだった。

MySQL

ググってるうちに、ワイのWordPressのMySQLのデーターベースのバージョン古すぎってことに気づいたんだが。そう言えば、ここってミニバードの時代から使ってるのがスターサーバーに自動で移行されたからつまりそういうことっぽいな。幸い、スターサーバーには「データベース移行ツール」があるからこれで新しくできた。後は、「wp-config.php」の該当箇所の書き換えが必要なんでそうした。

データベース移行ツール

その結果、PHP 7.4.xにアップデート可能。ついでに、PHP 8.0.xで試したらそのまま動いて一件落着。そんなふうに考えていた時期が私にもありました。

Add Post Footer

後日、自分のサイト見たらエラー(一部伏せ字)出てたのに気づいたんだけど。メッセージ見ると、ずばりプラグインのAdd Post Footerが原因っぽい。ブログ村とweb拍手のバナーとかを個別記事の時だけ表示するのに使ってたっぽいけど、個別のページの確認を怠ったんだろうな。知らんけど。

Warning: Undefined variable $apf_catid in /home/****/hatarakitakunee.com/public_html/wp/wp-content/plugins/add-post-footer/add_post_footer.php on line 312

後で気づいたんでどのタイミングでエラーになったかは不明。まあ、使用頻度低いと言うかほとんど機能してなかった気がするし、プラグインも最後の更新が14年前でダウンロードできなくなってるからもうええやろ。

Add Post Footer

今まで乙。

今回の感想

そんな訳で、このサイトはそこそこ昔のWordPressをアップデートして使ってきたから、増築を繰り返して住みにくくなって匠に頼んでビフォーアフターしたくなる住居のようになってるのかもしれんな。ここまで行くとWordPress新規インストールして過去記事インポートとかバックアップからリストアしたい、そんなふうに考えていた時期が私にもありました。

便りのないのがミニバードだったのに、丸一日不具合起こして1ヶ月前に巻き戻されてたのかよ -BackWPupでWordPressバックアップして自衛するか-

BackWPup – WordPress Backup Plugin

PRO の新機能: WordPress の管理画面から数回クリックするだけでバックアップを復元できます。スタンドアロンアプリとしても利用可能です。

ここのバックアップに使ってるBackWPupって、バックアップから自動で復元するには有料のProじゃないとダメなのに最近気づいた。なんか、無料だと自分でバックアップファイルアップロードして手でしこしこ作業する必要あるっぽい。

ワイも、独自ドメインWordPressならドメイン管理会社もレンタルサーバー会社も移行できるぜとか言ってるけど、実際にはやらなくて済むならやらないほうがいいんじゃねって気がする。そう考えると、WordPressでサイト作ると決めたら最初から業者が潰れるまで付き合う覚悟のあるとこと契約したほうがいいのか、私気になります。
(諸説あります)

以下余談

レン鯖2023年版

そんな訳で、個人的なレンタルサーバー契約するならこれでええやろ2023年版。独自ドメイン取るならレジストラはレン鯖会社と同じか関連会社でええやろ。

ちなみに、ワイはさくらのレンタルサーバ ライトとスタードメインとスターサーバー(旧ミニバード)ライトと契約してます。昔と比べるとドメインも高くなったな。

スタードメインでサイト引越しだよ -ドメイン取得したら無料のレン鯖がついてきた話-

さくらのレンタルサーバライトに申し込んでしまった -初期費用無料キャンペーンは大きい-

スターサーバープラスからミニバードに移行したよ

以下すべて個人の感想です

WordPress不要の場合

さくらのレンタルサーバライトでええやろ。


さくらはキャンペーンとかほとんどやらないから、初期費用無料がいいならロリポップなんだろうが、ロリポって36ヶ月契約は月額99円だけどそれ以外の24ヶ月以下全部198円なのが、私気になります。ちなみに、さくらは最低12ヶ月契約からで月額131円なんだけど。一番安い36ヶ月でも128円って長期契約のメリットほぼなしなんだよな。


独自ドメイン取る場合は、ロリポならムームードメインで決まりだけど、さくらはさくらで取れるけど割高なんで差額を惜しみたいなら他で取ったほうがよさげ。


なお、ドメイン取るならスタードメイン無料サーバーが一番コスパいいと思う。ドメインのみの値段のサーバーが使えるだけでなく、データーベース(MySQL5)も1個使えるから。


WordPressで趣味サイト

宗教とか家訓とかで独自ドメインが禁止されてるんじゃなければ、上に書いたスタードメインの無料サーバーでええやろ。契約後無駄に貯まったネットオウルポイントがもったいないと思ったら、有料のスターサーバー契約すればいいけど、コスパは無料鯖に比べると……


せめて、ライトが昔みたいにMySQL 3個使えたなら、今でもさくら・ロリポの同価格帯のプランよりお勧めできるんだが。

WordPressでガチサイト

WordPress運用の目的が最後は金目でしょなら、もう最初からアフィリエイター御用達エックスサーバーでええやろ。


エックスサーバーって今では鯖契約すると「独自ドメイン永久無料特典」あるから、関連のXserverドメインって新規ユーザーの場合他社以外選ぶメリットあるんだろうか。まあ、エックス有料契約するレベルだとマルチサイトでドメインたくさん必要になるのかもしれんな。


ドメインに関しては、「国内シェアNo.1」の看板掲げてるお名前.comが、他社のキャンペーンにかぶせてそれより安い価格をぶつけたりしてくるので、新規でドメイン必要な場合はキャンペーン価格なら最安値になってる印象。


ただ、更新時は他社と価格比べたほうがいいかもしれんな。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Amazon DGRW eBookJapan EXE-iグローバルREIT FX Kindle Kobo TRYJPY ZARJPY おっさんホイホイ ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド グロハイ コカウエスト コカコーラウエスト ココス コミック サイゼリヤ シンガポール株 スルガ銀行 スワップ タカラトミー タブレット トルコリラ ニュース ネットレンタル ビックカメラ フィデリティ マネックス リート レン鯖 ワリート 分配金 南アフリカランド 投資信託 株主優待 株取引 楽天 楽天レンタル 楽天銀行 特定口座 米国ETF 米国株 貧BP 配当 電子書籍