Posts tagged ‘ニュース’

須藤凜々花

今更な話題なんだけど、AKB総選挙NMB48の須藤凜々花氏が結婚発表した件なんだが。

324円で「面白い未来」が買えたと思える人ならいいんじゃね。まあ、1,000円ぐらいのCD 500枚で50万ぐらいツッコんだ人は泣いていいと思うけど。これは流石にネタだと思いたいかな。

20万つぎ込んだけど生き続ける道を選んだ人を見習って、前向きに生きて欲しいですね。

秋元康?

恋愛禁止でも、下手すりゃ初めて会うのが結婚式だった一昔前の見合い結婚みたいに、理論的には恋愛なしでも結婚は可能だからな。内容的にはどうでもいいけど、この件が発表前にどこまで事前に知らされてたのかは、私気になります。

須藤凜々花の結婚宣言は秋元康、見城徹の仕掛け? 高橋みなみも「運営は知っていた」と関与を示唆

流石に誰も知らなかった事はないと思うけど、メンバーは多分知らされてなかったんじゃね。

総選挙でメンバーが突然の結婚宣言した瞬間のまゆゆのスゴイ顔が正直すぎると好感度爆上げ

渡辺麻友氏も、あらかじめ知っててあの顔をしたならかなりの役者だと思うけど。そうでないなら、故橋本龍太郎氏の「ちくしょう」並に、体裁整える余裕もないぐらいの状態で本音が顔に出てしまったんだろうな。

永田町謀略録「政治家の殺し方」 第2回 橋本龍太郎(元首相) vol.1

今回の感想

そんな訳で、「國府田マリ子コピペ」を思い出してしまう出来事だった。

全声優ファンは「國府田マリ子コピペ」を心の片隅に留めて置くべきだと思う

アイドルとかに分不相応な支出をしてる人は、自分が求めてるのがアイドル自身なのか作品なのかをはっきりさせとくべきだな。で、前者の場合アイドルにかける金は最悪ドブに捨てる事になる可能性を念頭に置いて、なくなっても残りの人生に影響を及ぼさない額にとどめておいた方がいいんじゃね。

今回の件については、この説明が一番しっくりくるかな。

マツコ、須藤凜々花の結婚宣言をキャバクラに例える「ちょっとドンペリ開けてくれない?」

何はともあれ結婚おめでとうございます。

以下余談。

恋愛禁止は違法?

今回の件に対するネットの反応で、アイドルだって恋愛するとか、恋愛禁止は違法じゃねとかいう意見もあるが。

AKB「恋愛禁止」に弁護士から異論 公序良俗に反し、民法上無効?

それについてはこれが正論じゃね。ぶっちゃけ、タイガーマスクを見習えと。

個人的には、アイドルに関しては詳しくないが。WBS見てると毎回マウスコンピューターのCMが流れてるので、真ん中がかわいいぐらいの認識はあるが。じゃあいくら出すと言われても、そこまでは入れ込まないかな。

それでも、アイドルに金ツッコむ方がスマホゲームのガチャにツッコむよりはマシじゃねとも思うけど。だったら、Entyで好きな漫画家とかを支援した方が全然いい気もするが。まあ、Entyで支援したクリエイターがガチャ引きまくる可能性は否定できないが。

犯罪者の作品

余談だが、「マッシュ」ってマンガの多分3巻だと思うんだが、金持ちが主人公に絵を見せて「こいつをどう思う?」とか聞くシーンがあったんだけど。

マッシュ(3) (少年サンデーコミックス)

主人公がすごくいい絵だといった後に、実はこいつは殺人で死刑になった奴が描いた絵なんだとバラしたんだが。

日本では犯罪の疑いがあると事なかれ主義で、容疑者の段階でも作品が回収されたりするし。ファンもファンで「耳に精子がかかる」とか、人と作品を同一視してるきらいがあるが。

ASKAの逮捕に伴う当社の対応について

そんな訳で、Entyとかでクリエイターを支援するなら、支援した金でガチャ回そうがうまいもの食おうが、作品は作品で切り離した方がいいんじゃね。まあ、女性作家にアイドルみたいな感じで貢ぐつもりなら、やっぱりアラブの石油王でもなければ自分の生活に支障をきたすような大金はつぎ込まないことだな。

節約研究家()

なんか、「さっぱり貯金できない人は「節約」が足りない」というタイトルで煽った、自分の書いた本のネイティブ広告っぽい記事が、矛盾点をツッコまれてあわててホラッチョ記述を修正したらしいが。

さっぱり貯金できない人は「節約」が足りない | 家計・貯金 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

【6月15日13時40分追記】記事初出時の「月給13万円のパートをしながら、6年間で1000万円を貯めて」という記述を、「月給13万円のパートをしながら、パソコンやスマホでできるプチ副業も併せて6年間で1000万円を貯めて」に修正しました。併せてサブタイトルも表記のとおりに修正しました。

記事を斜め読みしたところ、副業関連が一切書いてない気がするが、記事の執筆者の小松美和氏の本の商品紹介によると、そっちでは書いてるみたい。

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活

新品価格
¥1,404から
(2017/6/17 16:33時点)

読んでないエアプ的感想を書くと、詳しい収支内訳とかが公開されてれば参考になるかもしれんが。予想では、母子家庭の「公的な手当」「ネットを使ったおこづかい稼ぎ」「プチ副業」の方が、パートの収入より大きい気がするんだが。

本人の談によると「半年でなんと約30万円」節約したみたいだが。記事で読む限り、ちまちました節約ではそこまでの金額にはならないと思うし。3ページ目のムダの例なんて、ペットボトルの水や缶コーヒーを買うとか、ATMの手数料払ってたりするが。まあ、こういうレベルが読む節約指南としては有効かもしれんが。

ちなみに、水とかコーヒーについては買うならコンビニは厳禁、最悪でもスーパー、可能ならディスカウントストア。500mlとかは容器代と割り切って、通常は2Lとかの大サイズを買うのが基本だが、コーヒーなら家で自分で淹れたの持って行く方がベター。水はブリタでいいだろ。

ブリタのリクエリを買ったぞ -貧民にポット型浄水器ってどうよ-

ブリタだと、最近携帯用の直飲みボトルが発売されたが。個人的には、カートリッジの扱いとコストが煩わしそうなのでいまいちだと思うが。まあ、職場か外出先で水を補充しなきゃならない人なら、検討の余地はあるかも。水は重いからな。

BRITA ブリタ 水筒 直飲み 600ml 携帯用 浄水器 ボトル カートリッジ 1個付き フィル&ゴー ブルー 【日本仕様・日本正規品】 fill & go

新品価格
¥1,709から
(2017/6/17 16:32時点)

どうでもいいが、「携帯電話の充電器を忘れて、またコンビニで購入してしまった」って、「また」なのかよ。職場で充電できる環境なら、予備の充電器を会社に置いといたり。防災対策もかねて、ポータブルバッテリーを持ち歩いてもいい気がする。

今回の感想

そんな訳で、「手取り収入-支出」がプラスならどんなに低所得でも暮らしていけることに間違いはないが。息を吐くように分相応の支出してる人にとっては当たり前すぎて、多分役に立たないんじゃね。ついでに、この本に書いてそうなちまちました節約術ってのは、努力してやるようなものじゃないと思う。節約の基本は、住宅保険教育とかの額が大きいものじゃないと、費用対効果的に割に合わないと思う。

それゆえ、細かい節約とか小遣い程度の副業を考えるより、本業で高収入を得られるよう努力した方がいいと思うよ。まだ、未来が決まってない若者なら。シングルマザーとかイオンがいらないと行ってる管理職経験のない40代日本人男性とかなら、本業より金を得る手段を複数持つのも考えざるを得ないが。

そうなると、cub氏の流法が大正義になるのか。そのためには、どんな仕事もいとわない覚悟が必要そうだけど。例えば、特殊清掃の仕事とか。

流石は、介護職で辛酸をなめ尽くしたcub氏だけのことはある。この条件を見て、拘束時間の問題と割り切れるとは。

おひとりさまの一人暮らしはおちおち死ぬこともできない?

私は、花も木も虫も動物も好きなんだけど、こういうとこにいる生き物はちょっと遠慮したいかな。

クラウドファンディング会社倒産

なんか、CROSSクラウドファンディングの運営元の株式会社そらゆめが倒産したらしいんだけど。ここのサービスは良く知らないが、そこそこ流行ってたように思えるんだけど。どうでもいいが、クラウドファンディングってぶっちゃけ、中抜きするだけの簡単なお仕事だろ。どんだけ下手売ったのか、私気になります。

クラウドファンディングで資金集めていた「そらゆめ」が破産

余談だが、個人的にクラウドファンディングの会社というと、元ロリポで都知事選にも出馬した家入一真氏のCAMPFIREが思い浮かぶが。

特定商取引法に基づく表記 – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

他には、これまで運営会社は意識してなかったが、「スマホゲームの大地」FUNDIYとか。ちなみに、運営元の株式会社ビーグリーって、今年の3月にマザーズ上場してるんだな。これなら、上場後に粉飾決算とか役員の横領が発覚したりするかもしれないけど、いきなり倒産するリスクは少なそうだな。

特定商取引に基づく表記 | クラウドファンディング – FUNDIY(ファンディー)

(株)ビーグリー【3981】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

あと、Kickstarterの名前は良く聞くが、日本には上陸してないのか。まあ、ネットで完結しそうなサービスだから、為替とかトラブった時の問題を無視すれば、日本企業である必要性はないのかもしれんが。

Kickstarter

そらゆめ負債総額約2億4100万円

で、倒産したそらゆめに話を戻すと、今回の件はかなりマジっぽいんだけど。下の情報によると、「負債総額は債権者3270名(うち、一般顧客が約3000名)に対して約2億4100万円」だと。

(株)そらゆめ : 東京商工リサーチ

クラウドファンディングの中抜き業者がつぶれる場合、出資される企業より金出す個人の方が被害は大きいのかな。多分、何らかの見返りをちらつかせて金集めてるだろうし。とはいえ、資本金1億で以前の特定商取引法に基づく表示からすると、実態のない場所じゃなく結構良さげなオフィスビルにオフィス構えてたんだよな。

特定商取引法に基づく表示 | CROSSクラウドファンディング

販売事業者名
株式会社そらゆめ

販売事業者所在地
〒108-0023
東京都港区芝浦4-16-36 住友芝浦ビル12階

住友芝浦ビル|賃貸オフィス・賃貸事務所なら住友不動産

こういうとこ借りれても、倒産する時は倒産するんだな。自社ビルでも、会社傾くことはあるんだから当たり前だが。それ考えると、低コストのレンタルオフィスで個室借りたりシェアオフィスで利用するとかした方が、維持費が安くて資金難になりにくいかもしれんな。

まあ、オフィスの賃料なんてよほどの一等地にでも借りなきゃ、素人考えでは経営に支障きたすとも思えないから、それ以前の問題なんだろうけど。

今回の感想

そんな訳で今回のそらゆめの倒産は。資金提供を受ける企業的にはたいした影響ないのかな。資金がどういったタイミングで供給されるかは不明だが、この金当てにしてすでに具体的な事業計画立ててるとこは、実害出るのかもしれんが。

問題は、金払ってワクテカして対価を待ってた支援者の個人だけど。少額なら、「不運と踊っちまった」とか「狂犬にかまれたようなもの」として忘れた方がいいかもしれんが。そうでなければ裁判に持ち込まざるを得ないかな。被害総額がそこそこ大きいみたいだから、過払い金請求みたいにテレビCM流しまくれはしないだろうが、そらゆめの集団訴訟「弁護士に任せなさい」みたいな原告募集かける法律事務所とか出てくるだろうし。

子どもを路頭に迷わせない方法?

なんか、中嶋よしふみ氏の「子どもを路頭に迷わせない方法。」って記事を読んだんだけど。これが意外に現実的なアドバイスだったんで驚いた。しかも、やることは下記3点のみ。

子どもを路頭に迷わせない方法。

1・子供が就職した後も実家に住まわせる。
2・実家に住まわせる条件として、生活費は1円も入れなくていいから毎月10万円の貯金を強制する。
3・2の約束を守れない場合は家から追い出すと約束する。

うまい、実にうまい。家に金を入れるのではなく、自分の将来のための貯金なら子供も受け入れやすい。強制貯金の一部をiDeCoでインデックス投信の積立にでも回せば、ついでに世界分散投資ができるな。

問題は、これを実戦するには都心部にある程度広い実家が必要ってとこか。おそらく、賃貸なら一ヶ月の家賃20万前後かかるんじゃね。中嶋氏の顧客ならそれだけの経済力があるか持ち家の親だろうから問題ないだろうが。

まあ、流石は中嶋氏だけあって当然そのことには気づいているが。

この強制貯金が実現出来ないケースは、実家から勤務先まで距離があり、子どもが一人暮らしをする場合だ。残念ながらこれについて解決策は無い。強制貯金を優先させて無理矢理実家近くの会社に就職させる、となると本末転倒だ。

貧乏人地方・田舎暮らしには解決策なしかよ。

せめて、自宅通勤できる範囲の看護士地方公務員を目指せぐらい書いてもいい気がするが。ただ、高齢化が進む日本で看護士の需要がなくなることはないだろうが、地方公務員は財政悪化すると、上級国民とか忖度されるようなエリートじゃなければ、官製ワーキングプアの非正規労働で搾取されるだけかもしれんが。

今回の感想

今回の記事は、恵まれた家庭なら参考になる内容だな。もっとも、中嶋氏のプランを実戦するのに必要なのは、まずは安定した高収入。次に資産価値の高い持ち家。定年まで勤めあげられ、かつ多額の退職金を貰える職業なら賃貸でもいいのかもしれんが、世の中何が起こるか分からんからな。結婚したなら、健康で稼げる家に家買って団信入って死ぬのが、嫁と子供にとってはベストエンディングかもしれんな。

参考に以前に書いた記事も紹介
シェアハウスでバイトして漫画家目指すぐらいなら実家に寄生した方がマシじゃね

税率90%?

なんか、昔ビートたけし氏税率が90%ぐらいあったという記事を読んだんだけど。

ビートたけしが高額納税に恨み節「200億円稼いで税金が180億」

てっきり事務所に抜かれて残った数字なんじゃねと思ってググったら、驚愕の事実が。昭和59年までは、住民税とあわせると最高税率88%までいってたのか。確かに、これなら200億稼いで180億ぐらい税金払っても不思議じゃねえな。

所得税の税率構造の推移 : 財務省

芸能人の税金対策?

この件に反応してるツイートで、ちょっと気になったのがあるんだが。

現実には、ビートたけし氏は自分の事務所(会社)作ったから、おそらくギャラは会社の売り上げにして、そこから給料をもらってるんだと思う。ちょっと別の業界の話になるが、個人から法人成りして経費で節税しようとしてるIronSugar先生みたいな感じ。これは経費の話だけど。

芸能人なら個人でも、一般人よりは経費に出来る範囲が広いみたいだから、ビートたけし氏もうまくやれば200億のいくらかは経費に出来たと思うんだけど。まさか、経費引いても200億残ってたのか。

第210話 これって経費ですか?①

それでも、会社作った方が経費的には有利だろうし、赤字を繰り越したり家族を従業員にしたり、赤字でも多額の役員報酬を自分で決めるとか、やろうと思えばいくらでも節税出来そうだしな。

電子書籍で2億9000万円 漫画家・佐藤秀峰さんの収支報告

はい。基本的な経費としては、人件費として従業員が数人と、役員報酬で、年間4000万円くらいですかね。

でも、そこまで届かなかったので赤字です。

今回の感想

そんな訳で、稼ぎすぎて税金の額に憤りを覚えた芸能人が節税対策に会社作るようになるのも納得出来るかな。さらにレベルアップすると、故大橋巨泉氏みたいに海外移住するかもしれんな。日本国籍のままでも住民票抜けば、日本に税金納める必要なくなるし。とはいえ、毎週レギュラーがある売れっ子芸能人だと、流石に海外に拠点移すのは厳しいか。それとも、東南アジアぐらいなら平日日本で週末シンガポールぐらいならいけるんだろうか。

個人的にはアメリカみたいに属人主義を採用して、どこに住んでようが日本国籍なら日本に税金払うようにすべきだと思うが。こここまでやると、超富裕層クラスだと日本国籍捨てるかもしれんが。

2017年からCRS(共通報告基準)施行 あなたの海外口座が各国の税務当局の間で自動的に交換される

属人主義を採用している国の代表はアメリカである。米国人は世界のどこに住んでいても本国に納税することになっている。この属人主義の税制を採っているのはごくわずかな国である。

それはともかく、某氏がつぶやいたように「お金以外の対価、報酬」で、高額納税者が納得出来る案ってあるんだろうか。個人的には、税率低くする以上に効果的な対策があるとは思えないが。いっそ、昔みたいに長者番付でも復活させてみるとか。無駄だと思うけど。