あなたは10万円の腕時計をつける価値があるかしら?

腕時計に10万円

なんか、ロケットニュースロレックスを10万で買いに行くって記事を読んだんだが。昔、大学の教授が「クォーツの腕時計は安物」とか言ってたのを思い出した。

https://rocketnews24.com/2019/05/27/1214226/

どうでもいいけど、佐藤英典氏って左利きなのか。

頭が高い

腕時計にどれだけ金かけるかは、個人の懐事情や主義主張によるだろうが。個人的には、カシオでいいんだよでファイナルアンサーだけど。今でこそ、悟りというか賢者のごとき心境にたどり着いたとはいえ、意識高い系だった頃は高い腕時計に憧れた時期がないこともないが。けど、ギャラリーフェイクの千手堂だったかの話読んで、メンテナンスの手間暇金を考えると高い時計の維持費が払えないなら身の程を知ったほうがいいと思うようになった。

まあ、最終的に心が折れたのは、クォーツの電池交換した時店員に、「電池残量まだあるし、なかも錆びてるとこあるので一度オーバーホール出したほうがいいっすよ」みたいなこと言われて、値段聞いたら「分解清掃だけで3万」とか言われた時かな。

今回の感想

そんな訳で、婚活とかビジネスの商談とか海外出張で機内の自撮り写真を上げてるようなブロガーとか、腕時計で自分の戦闘力計られるのを気にする人は、分相応の物を身につけといたほうがいかもしれんが。その必要すらなくなった、イオンがいらないと言ってるような40才以上の日本人男性とかはチープカシオでいいんじゃね。

https://hatarakitakunee.com/wp/?p=5549

そうなると、財布もバリバリでいい気がしてきた。

https://www.asagei.com/excerpt/84890

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください