コロナウイルスにはビタミンCマシマシが効果あるのか、私気になります -メガビタの無敵の看板を取り戻す?-

コロナになったらビタミンC?

なんか、ニューヨークの病院でコロナ患者の治療ビタミンC投与してるって記事を読んだんだけど。実際はビタミンCだけじゃなく、他の薬も併用してるっぽいんだけど。

Dr Weber explained that the vitamin C is just one treatment being given to patients: they've also received the anti-malaria drug hydroxychloroquine, the antibiotic azithromycin, various biologics and blood thinners.

高濃度ビタミンC療法

ビタミンCと言えば、ガンの治療に高濃度ビタミンC静脈注射だか点滴するって方法を聞いた気がする。

これらの知見や、高用量ビタミンCのIV投与後に著しく長い生存期間を示した進行がん患者に関するいくつかの症例報告に基づき、一部の研究者は、IV投与による高用量ビタミンCをがん治療薬として使用することの再評価を支持している

ググってたらなんとなく、ガン治療のビタミンC療法やってる病院が検索結果で目立つけど、ビタミンCの効果について否定する記事もあったんだけど。

この記事の通りだとすると、ビタミンC療法は血液クレンジングと同レベルっぽいけど真偽のほどはどうなのか、私気になります。

今回の感想

コロナにしろガンにしろ、現時点ではビタミンCは標準治療で万策尽きたら、治れば儲けものぐらいの気持ちでやるぐらいでちょうどいいのかもしれんな。知らんけど。

ちなみに、ググった病院でビタミンC点滴の料金公開してるとこだと、初診料「15,000円」、治療受けられるかの検査が「10,000円」、ビタミンC点滴の料金がビタミンCの量によるけど「7,000円」~「20,000円」で、投薬後のビタミンC血中濃度測定が「5,000円」だった。仮に、2回目以降はビタミンC+ビタミンC血中測定だけでいいなら、1回当たり12,000円~25,000円でいいのかな。

どうでもいいけど、ビタミンCの量が最低「12.5g」、最高「75g」と5倍の差はあるんだけど。いくらなんでも、ビタミンCの値段と差額の13,000円じゃ釣り合わないんじゃねって思ったけど、量が多くなると点滴時間が長くなるからその料金ぽいのに気づいた。

そんな訳で、もしガンにビタミンCが効果あれば、薬代的にはオプジーボとかからすればゴミみたいな金額ぽいので、医療費削減になるだろうからもっと臨床実験して欲しい気がするけど。本当に効果があると、高い薬が売れなくなって製薬会社がヤバいですねだから無理ゲーってオチがあるのかもしれんな。知らんけど。

【閲覧注意】テレビショッピングで包丁売ってるの見て感じた雑感

閲覧注意

この記事は人によっては不快と感じられる内容かもしれません。続きは自己責任で読んでください。

三ツ胴

なんか、とあるテレビショッピング見てたら、ビバライズ 抜群の切れ味が長持ち包丁 ギザ刃三徳包丁だったかが売ってたんだけど。関の刀鍛冶の伝統技術が使われてるとかで切れ味抜群ってのを実演するのに、鶏肉を手で持って切ったり、まな板に置いた鶏肉三枚重ねて切ってたんだけど。

なんとなく、江戸時代の日本刀の試し斬りを思い出した。

江戸時代以前から実用性重視の試し斬りをやってたとは、流石は日本刀の国だけあって切れ味に敏感なのか、私気になります。

超絶技巧

ついでに、なにげなくリンク先をクリックしたら「プロフェッショナル 仕事の流儀」かよって話を知った。

そういえば、海外ではギロチンが出来る前は処刑人のスキル次第による当たり外れがあったとか聞いたな。それなんで、賄賂払って処刑用の斧を研いでもらうとかしないと、切れ味悪い刃で1回で終わらず何回か振り下ろしたって話もあったような。そう考えると、切れ味鋭い日本刀超絶技巧の処刑人がいる日本は人道的だったかもしれんな。知らんけど。

ヒヨコ

ここまで書いてなんとなく、雄のヒヨコの処分の方法に注文つけてるスイスを思い出した。

シュレッダーなら一瞬だろうが、二酸化炭素ガスだと窒息するのに時間かかる気がするんだけど。仮にそうだとすれば、人間にとっての残虐さとヒヨコへの苦痛のどっちをとるかって問題なのかもしれんな。知らんけど。

まあ、将来的には殺処分をなくすような流れなんだろうが、孵化する前なら生まれてないから大丈夫だ問題ないなのか、私気になります。

ドイツの科学者などは孵化する前の卵の状態で性別鑑定する方法を開発。殺処分を防ぐ方法として期待が高まっているが、実際の運用はまだごく一部に限られている。

けど、気分的には同じ買うならシュレッダーしてない卵を買いたいかもしれんな。値段がよっぽど高くなければ。

ちなみに、フォアグラの場合は雄じゃなく雌のヒヨコが同じ運命になるって話もあるらしいが。真偽のほどや日本の鶏卵農家の実情とかを、井出留美氏あたりに徹底取材してもらいたい気がしないでもない。

まあ、食品になる前は食品ロスじゃないから専門外かもしれんな。知らんけど。

コロナショックですかいらーくの株主優待の有効期限が延長されたった

すかいらーく優待延長

なんか、3月末有効期限が切れる、すかいらーくの株主優待株主様ご優待カードが、コロナショックで2ヶ月有効期限が延長されるらしいんだけど。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2019 年 3 月にお送りしました 2018 年 12 月末権利確定分
の株主様ご優待カードの有効期限を、以下の通り 2 カ月間延長させていただきます。
旧) 2020 年 3 月 31 日まで
新) 2020 年 5 月 31 日まで

政府推しの支払期限延長とかじゃなさげだし、優待使い切れなくても会社的にはノープロだし、株主とか来なければ店内の密集状態も避けられるといいこと尽くめっぽいが。もしかして、学校休校の影響で子どもや保護者がファミレスでたむろってたりして意外に混雑してるから、有効期限間近の優待カード抱えた株主に駆け込みで来られると迷惑だから来んなってオチなのか、私気になります。

ちなみに、優待カードの残高照会だと、現時点では有効期限延長は反映されてないっぽい。

まあ、おそらく処理はレジで判断するだろうから問題ないんだろうが。それとも、3月中には有効期限も更新されるのかもしれんな。知らんけど。

貧民の固定回線の救いはBB.excite光 Fitにありますか?

BB.excite光 Fit

なんか、固定回線で固定料金じゃなく、1ヶ月のギガの使用量によって段階的に月額料金が変わる「BB.excite光 Fit」ってプランをエキサイトがはじめたらしいが。

この手の料金体系って、一昔前のキャリアのスマホの電源入れてるだけで上限に達するから従量とか段階とか意味ないだろってモバイル向けプランしか思い浮かばなかったけど、固定回線でも昔からあったのか。

「通信量が10000MBを超えると上限料金の5500円に到達する」ってのが時代を感じるって、たったの10GBかよ。最低料金の容量が200MBと3GBまでで上限行くと一律料金より割高になるんじゃ、2016年でもほとんど使うメリットなさげがのが、私気になります。

ギガが減る

そう考えると、BB.excite光 Fitの30GB・200GB・500GBって区切りはまだ納得出来る気がする。ただ、4人家族で月45GBって目安は固定の光だと不二家のペコちゃん並に甘すぎる目算だと思うが。

ちなみに、通常のエキサイト光の料金が戸建4,360円・マンション3,360円だから、損益分岐点月200GB以上使うかどうかになるっぽい。

家だと、少ない時でも月50GBは超えるけど100GB越えは滅多にないから、BB.excite光 Fitでもおけっぽい。ただ、差額考えたらモバイルじゃなく固定回線だったら、ギガを気にせず使える方が良さげな気がしないでもない。

今回の感想

そんな訳で、BB.excite光 Fitの大雑把なギガと料金体系だと、下限に押さえるのは厳しいし上限までいかないようにしてもあんまお得に見えない気がする。せめて段階+従量料金なら、30GB超えた後でもギガを節約するモチベーションが起きそうなんだが、それでも月200GBは絶対超えないぞマンならランニングコストが安くなるメリットはあるけど。

まあ、普通は固定回線引くような人はストリーミングの動画見まくりだけでなく、どうせ見るなら高画質の4K・8Kとか考えてるような人が大半っぽいから、ギガを大切にとか料金を少しでも安くとか考える人は皆無だろうが。それでも、こういう段階料金のプランが出来たのはそういう需要もあるってことなのか。それとも、単に大手じゃないプロバイダだと料金固定で高速大容量通信は無理ゲーってことなのか、私気になります。

ターボリナックスもライブドアと関わったのが運のつき?

ターボリナックス

だいぶ前のニュースだけど、ターボリナックス営業終了って実質あぼーんしたっぽい記事を読んだんだけど。

ターボリナックスのTurbolinuxというと、無料版がなかったから選択肢にすらならなかったような気がする。ぶっちゃけ、パッケージ版からサポートと商用コンテンツ抜いたの無料で使えるVine Linuxで良くねみたいな(感じ方には個人差があります)

けど、コメントに雑誌の付録とかあるからパッケージ版以外もあったのかもしれんな。知らんけど。

マネックスショック

そういえば、久々にターボリナックスの名前を聞いたけど、前に聞いたのはなんだったかと思ったら、思い出した。マネックスショックの時だ。

この件で、Turbolinuxがまだ続いてていつのまにかライブドアの傘下になってたのを知ったんだった。

Lindows

ついでに、ライブドアと言えば、昔Windowsのパクリみたいな名前のOS売ってたなとスラドのコメントで思い出したけど。Lindowsって、ライブドアショックの前に販売終了してたんだな。

今回の感想

そんな訳で、昔のライブドアに関わった奴は不運と踊っちまったっでファイナルアンサーなのか、私気になります。