多分7月分の外国株ETFの分配金が入金された -DGRW・ESR REIT-

DGRW・ESRリート分配金

なんか、マネックスから米国ETF、楽天証券からシンガポールETFの分配金が入金されたとかのメールが来てたんだけど。楽天の方は前からお知らせメールあったけど、マネックスは「2019年7月8日より、お客様の保有される米国株に配当金が発生した際にお知らせするメールを配信しております」らしい。

マネックスの方は、ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド(DGRW)の分配金。

楽天はESRリート

まあ、こんなもんだろ。

ADRテスウリョウBILIって今年2回目のADR手数料かよ

ADR手数料

なんか、マネックスの米国株口座の履歴みたら「ADRテスウリョウBILI」で8.88ドル引かれてたんだが。

まあ、ビリビリ動画ADR手数料なら前に調べたから既出だけど。前回が今年の2月ってADR手数料って年2回もあるのかよ。

https://hatarakitakunee.com/wp/?p=10377

ちなみに、ADR手数料でググってたら調べ方を解説してる記事が見つかった。

https://ronaldread.blogspot.com/2018/04/ADR-fee.html

BILIの場合ドイチェバンクなんだが、上場してそんな経ってないからか、「Dividend History Chart」はまだないっぽい。

https://www.adr.db.com/drwebrebrand/dr-universe/dr_details.html?identifier=11346

「Corporate Actions」のタブの「Service Fee」を見ると、「Rate: 0.020000」ってあるから、多分これがADR手数料なんだろうな。

ついでに、同じ中国株のADR銘柄のJDを見てみたら、ADR手数料は同じ0.02なんだけど、2014年以外は毎年5月の年1回なんだな。

https://www.adr.db.com/drwebrebrand/dr-universe/dr_details.html?identifier=10310

おそらく、通常のADR手数料は5月の年1回だけど上場時は別ってことなんだろうか。だとすれば、ビリビリのDateが「31 Dec 2018」だけど、マネックスの請求2ヶ月ぐらい後に来たんで年越し後の請求になったたっぽいな。そうなると、今後は年1回でファイナルアンサーなんじゃね。知らんけど。

DMMモバイルの移行先ってどこがいいのか、私気になります

DMMモバイル難民

なんか、DMMモバイル楽天に買収されたんで、運営元変更する9/1前にDMMから亡命を考える人がいるみたいだが。そこで、主に値段でせっかくだからDMMを選ぶぜって人の移行先として、良さげなとこを調べてみた。

なお、プランは低速のみか1GBぐらいで月額500円程度の貧民向けデータのみのプランを想定してる。まあ、月1,000円ぐらい払うなら大手とかも選択肢入るからどうでもいいんじゃね。知らんけど。

exciteモバイル

なんとなく、DMMとよく比較されてるっぽいexciteモバイルだが。今なら、7/31まで登録手数料とSIMカード発行手数料が無料になるキャンペーンやってる。

https://bb.excite.co.jp/exmb/campaign/

ただここ、DMMより高いんだよな。低速のみの定額プランが税抜き650円で、20円追加の670円で1GBアップだから、よほどのことがない限り1GB選ぶ気がするが。DMMだとこれ、440円と480円だからSMSつけてもDMMのほうが安いんだよな。

https://bb.excite.co.jp/exmb/sim/plan/

https://mvno.dmm.com/fee/index.html

それでも、せっかくだからexciteを選ぶぜって人はご利用開始予定日を月初めにしたほうがいい。というのも、ここ日割りなし。

https://bbhelp.excite.co.jp/hc/ja/articles/115000059261-エキサイトモバイルの課金開始日より受け取りが遅くなりました-その分月額料金の発生日は遅くなりますか-

解約の方は月末前々日まで手続き可能で、SIMは月末まで使えるけど。

https://bbhelp.excite.co.jp/hc/ja/articles/115004258327-手続-サービス解約-エキサイトモバイル-

exciteの場合、3枚コースとかじゃないとあんまメリット感じない気がする。

LinksMate

続いてLinksMate。ここはCMのインパクトが強すぎて名前だけは覚えていたが。

その印象からゲーマー専用って決めつけがあったけど、1GBの500円プランは意外と万人向け。一見、DMMの480円より20円高いけど、これSMS込みなんだぜ。なので、データのみの人は損した気分になるが、SMS必要な人には最安圏。

https://linksmate.jp/plan/

ただ、LinksMateの致命的な欠点は、解約時に罰ゲームみたいに罰金3,000円がとられるとこ。しかも、「SIMカード1枚あたり」だから、オプションでSIM追加すればするほど手切れ金増し増しになるクソシステム。せっかく、1枚300円でSIM追加できるのに意味ねえ。

https://linksmate.jp/support/help/?id=243

リンクスメイト(LinksMate)を退会する際、解約金・違約金等はございませんが、ご利用中のSIMカードを全て削除する必要があり、SIMカード削除事務手数料:3,000円/SIMカード1枚あたりが必要となります。

他に変わったとこでは、低速時に3日で300MBと舐めプな制限がある。

https://linksmate.jp/support/limit/

低速時に3日間でデータ通信量が300MBに達した場合データ通信規制状態になる場合があります。

格安SIMでこのクソ制限してるとこってIIJmio系って印象なんだけど。

https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1701/26/news047.html

LinksMateってMNVOでは珍しく、ドコモから直に回線借りてるんだよな。

https://linksmate.jp/article/smartphone_connect/

LinksMateでは、NTTドコモの回線を借りているため、NTTドコモと同様のエリアにて通信を行うことができます。

LinksMateだと現時点ではキャンペーンとかやってないんで、事務手数料3,000円とSIMカード発行手数料400円かかるけど。エントリーパッケージが350円で売ってるんで、これ使えば初期費用の負担がだいぶ減る。ただこれ、まっさらな新規じゃないと適用不可っぽいのは注意。

『新規契約事務手数料3,000円無料』 リンクスメイト【LinksMate】 エントリーパッケージ ドコモ対応 SIMカード [iPhone/Android共通] (SMS付きSIM/音声通話SIM) ゲームプレイヤー向け 240015


あと気になったのは、ここってデータプランでも本人確認書類要求するんだけど。私の知る限り、音声以外の契約でそこまでするのははじめて見た気がする。

https://linksmate.jp/guide/

イオンモバイル

次はイオンモバイル。ここは1GB 480円と最安値圏だけでなく、低速無制限でも通信制限のないプラン(タイプ2)もある。タイプ1は、低速時3日で366MBのクソ制限だけどね。なぜか、タイプ1は日割だけどタイプ2は違うのはワケガワカラナイヨだけど。

https://aeonmobile.jp/plan/

低速通信時において通信が規制されることはありません。

ここの難点は初期費用3,000円を軽減する方法が、現時点では面倒な1,000円引きキャンペーンしかないとこか。この料金で低速制限なしはレアっぽいから、長く使うなら割に合うのかもしれんが。ちなみにイオンの場合は、初期費用はSIM発行手数料も含めて3,000円みたいだな。

http://www.aeon.co.jp/campaign/201906-07/index.html

上記はドコモ回線のプランだけど、ここはau回線もあるんだが。これだとデータ1GB 480円は同じだけど、SMSオプション140円のドコモと違って、データプランでもSMSが無料で付いてくる。

それなんでau端末あるなら優先順位は高いんだけど、ここau回線VoLTE端末しか使えないんだよな。

https://faq.aeonmobile.jp/faq/show/74

※au提供の通信端末はSIMロックが解除されたVoTE対応端末以外はご利用いただけません。

まあ、DMMモバイルはドコモ回線だから、au回線は乗り換え対象にはならないだろうけど。該当端末持ってる人なら検討してもいいんじゃね。知らんけど。

nuroモバイル・0 sim

今度はnuroモバイルとついでに0 sim

nuro

nuroモバイルはあんま安売りってイメージじゃないんだけど、いつの間にかお試しプランって月額300円のコースが出来てたんで。まあ、データ0.2GBとしょぼいけど。

http://mobile.nuro.jp/service.html

これにSMS付けても450円と最安圏なんだけど、50円の差額で0.8GB減の0.2GBなら、LinksMate使ったほうがいい気がしないでもない。なので、ここと相性いいのは、普段はWifiだけどいざという時のためにLTE回線も確保しときたいって人ぐらいか。その場合、Google Playの自動更新とか各種同期は切っとかないと、それだけで200MB軽くオーバーするだろうな。

nuroの初期費用は、登録事務手数料3,000円と、SIMカード準備料がドコモは394円とキャリアで違うの除けば、まあ普通。ここもエントリーパッケージはあるけど、882円とそこそこの値段。

nuroモバイル エントリーパッケージ ドコモ/ソフトバンク対応SIMカード 全プラン対応 132064


今の御時世、普通に使うとAndroidのOSだけで200MBなんて軽く超えるからな。200MBを創意工夫で乗り切れる人でないとnuroはむずかしい、でファイナルアンサーな気がする。

0 sim

nuroと同じ運営元の0 simだが。ここは月500MBまでは無料で使えるが、以降は割高な料金だけど天井1,600円で、最低0円からなのが取り柄ってイメージ。

http://mobile.nuro.jp/0sim/

0 simは昔、雑誌の付録でSIMばらまいてたからか、それなりにユーザーいるみたいで回線かなり悲惨って噂は聞くが。通信品質についてはお察しっぽいのは事実みたいだな。

https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1810/02/news061.html

細井氏は0 SIMとの違いについて「0 SIMはサービス品質にバラツキが出ているが、お試しプランは標準プランと(通信速度の)制御は変えていないので、スピードが出る」と話す。

それでも、最低0円に150円追加でSMSプランの最安値になることは変わりない。Wifi前提で、LTEは使えるだけで丸儲けの絶対500MB超えないマンならいいんじゃね。知らんけど。

なお、月額0円からでも初期費用はnuroと同じ3,000+394円かかる上、今のとこエントリーパッケージなどないっぽいので、それなりにイニシャルコストがかかるのが難点。

ロケットモバイル

最後はロケットモバイル。ここは、低速無制限最安298円神プランが有名。1GB付けると590円と割高なので、高速必要なら素直に他所行ったほうがいいと思うけど。

https://rokemoba.com/

SMS派からしてもみても、150円追加でトータル448円だから、LinksMateより安いが。LinksMateかロケットかは、差額の52円と高速通信1GBのどちらを優先するか次第な気がする。

初期費用はSIM発行込みで3,400円で、最近はエントリーパッケージみたいなものないから軽減はない。そんなふうに考えていた時期が私にもありました。

https://rocketmobile.supersale.jp/items/17807364

格安SIMサービス「ロケットモバイル」を新規でご契約する際の事務手数料が無料になるクーポンコードを発行いたします。通常3,400円(税抜)の事務手数料が実質2,000円(税抜)で、つまり1,400円引きでご利用いただけます。

7/31正午まではクーポン適用で2,000円になるのか。ロケットは初期費用1,000円切るぐらいなら契約しよう、そんなふうに考えていた時期が私にもあったんだけど。ここって、解約時にSIM返却しないと罰金取ると明言してる業者の一つなんだよな。

https://rokemoba.com/price_3.pdf

SIMカード損害金の適用
本SIMカードを当社に返還すべき場合において、当社が定める期日までに、当社が貸与した本SIMカードを当社に返還しない場合、SIMカード損害金の支払いを要します。

1枚ごとに 税抜額 3,000 円

ロケットモバイルを信じられてSMSはいらないって人ならいいんじゃね、知らんけど。

DMMモバイル解約

ついでに、DMMモバイルの解約方法について。運営が楽天に移るのは9/1予定らしいので、その前に解約するなら8月30日までにWebで手続きすればいいっぽい。

http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=43667/

DMM mobileマイページ「ご契約プランの解約、SIM削除」より
解約手続きが可能です。

また、以下の状況では解約申し込みが行えません。
あらかじめご了承ください。

毎月最終日(末日)
高速データ通信容量の変更等、ご契約内容の変更手続き中
毎月のご利用料金の決済前
※ご利用料金の決済は毎月1日~5日の間に行っております。

まあ、解約申込みしても月末までは使えるから、他社に乗り換え次第忘れないうちに即解約で良さげ。

http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=43670/

解約日は、解約申込日の月末日となりますため、
月末日までご利用いただけます。

今回の結論

そんな訳で、個人的なDMMモバイルのライト・1GBプランの移行先候補をまとめるとこんな感じ。

  • 低速無制限命
    ロケットモバイル
    イオンモバイル タイプ2(NTTドコモ回線)

  • SMS必須
    0sim(データ軽視)
    ロケットモバイル(低速必要)
    nuro(0.2GB十分)
    LinksMate(1GB重要)

  • 安さは正義
    0sim
    ロケットモバイル
    nuro

水着につられてプリコネRのプライズガチャで300連した話

プリコネR復刻水着ガチャ

なんか、プリコネRがキャラに加えてプライズ報酬が付いてくるプライズガチャというのを始めたんだが。しかも、期間限定キャラペコリーヌ(サマー)キャル(サマー)という、この時期にユーザーから搾り取れそうなキャラを復刻させて。

https://priconne-redive.jp/news/information/5165/

復刻水着キャラおまけ付きなんて、その後さらに人権キャラ突入するんじゃねって嫌な予感しかしないのでスルーするはずだったが。実際は、天井分残して引こうと思ったが、2日目に我慢できなくて石ぶっこんで、結局300連してしまった。まあ、なんだかんだ言っても、このCMとかに引かれてゲーム始めたからな。石が天井まで貯まってる時に復刻したんだから、この機会に最悪1体は確保しておくべきなんじゃね。知らんけど。


ガチャ結果

で、ガチャの結果はこんな感じになったのでダイジェスト。まず初日の10連、虹確定演出のマコトで勝ったなガハハ。

2日目の20連目も虹確定でオーエドニノンキター。

連続虹で調子乗って300連決めたんだけど。この時点ではまだ天井1回分温存できるから、この時やめとけばよかったと次回ガチャで後悔することになるのか、私気になります。

ガチャの方は50連目で虹きたけど速攻でタブって秘石げと。

その後ヤバイですねだったけど、100連目でまさかの虹2つ。

まずは水着キャルキター

もう一人はキョウカで、小学生は最高だぜ。

ここで、プライズをキャルに変更。

ガチャ再開して渋くなったが、170連目で虹キターと思ったら、またー(か

そして200連目記念で虹なのかと思ったら、まさかの水着かぶり

その後は、290連目まで虹なしと、流石はグラブってるサイゲだけのことはあるのか、私気になります。ちなみに、ガチャチケットで引いた分は全滅だった。

まあ、水着ペコは天井交換でゲットしたけど、ガチャで当てた時ほどのサプライズはないな。

で、プライズの結果はペコ・キャル合わせてメモリーピースが263だった。

これがいいのか悪いのかは分からんが、くじの3等・2等はまだしも1等は滅多に出ないかな。確認したら、300連で2回だった。

今回の感想

そんな訳で、限定キャラがダブったとは言え2体出たし、結局天井で交換も出来たから目的は果たしたはずだが。300連で虹7個ってのは、課金してまで引いてる人からすると微妙な数字じゃないかと、私気になります。といっても、前回のプリフェスでも300連で虹11個か。

https://hatarakitakunee.com/wp/?p=10544

昔、キン消しとかビックリマンチョコ集めてた身からすると、ガチャのご利用は計画的にで無理のない課金計画できる人でないと難しいって気がするんだけど。

それはともかく、このツイにガチャで爆死した人ガチャの確率についてありえないみたいな返信してるのを見たが。

やっぱり、サイゲのガチャ天井まで回せる人でないと難しいでファイナルアンサーなのか、私気になります。

TorchlightがEpic Gamesで無料 -はやくしろ! 間にあわなくなってもしらんぞー!-

Epic Games

なんか、Epic Gamesの今回の無料ゲーム「Torchlight」なんだけど。毎度のことながら、とりあえずもらっといた。

https://www.epicgames.com/store/ja/product/torchlight/home

これ、続編の「Torchlight II」はセールの時Steamで買ってるけど、無印はないからちょうど良かった。とはいえ、2のプレイ時間ひと桁ぐらいしかやってないが。

https://store.steampowered.com/app/200710/Torchlight_II/?l=japanese

セール期間は、どこタイムゾーンか知らんが、7/18まで。ちなみに次回は、個人的にはSteamで無料だった時に貰い損ねたんでセールになっても買う気がしない、「Limbo」なんで、これも無料になったらゲットだぜ。

今回の感想

そんな訳で、無料ゲーム目当てで登録したEpic Gamesだが。Torchlightクラスのゲームまでばらまいてると、Windowsから抜けられない理由がまた増えて困る気がしないでもない。

なお、Torchlightはいわゆるハクスラと呼ばれるジャンルのゲームなので、イオンがいらないと言ってる40歳以上の日本人男性とかでないと、ガチのプレイはおすすめできない。

スマホのガチャゲーと違って、課金要素のないハクスラで失うのは金じゃなく時間なので、前途ある若者は「ゲームは1日1時間」を守れる鋼の意思でもなければやめといたほうがいい。とはいえ、最近のスマホは課金しても時間までかかるようなものあるから、そう考えればプレイするのが面倒なPCのハクスラの方がマシかもしれん気もしてきた。