スタバ株主優待・配当

スターバックスコーヒージャパン第19期の、株主優待と配当が来たよ。

20140623a

毎度の事ながら、株優は株主ご優待ドリンク券。これを使えばスターバックスのドリンク一杯が、ドリンクのサイズ・種類・カスタマイズに制限なしで注文できるというオールマイティーな引換券。例によって、ほとんど株主専用と言われてる、ベンディサイズで頼んじゃうよ。

配当は1株あたり15円。200株だから、税引き後は2391円。あれ? 前期は税率10%に軽減されて1438円だったのに、なんでこんなに増えてるんだ。そう思ったら、2円の増配に加えて、1000店舗記念配当の5円が追加されてるのか。

平成26年3月期 決算説明会資料

20140623b

スタバ

スタバは持ち株の中でも、桁違いのパフォーマンスを叩き出してるので。憂いなどないはずなんだけど、実は結構悔やんでることがある。なんで300株(100株は売った)なんて、ちんけな買い方したんだよってな。あの時、全力買いしていれば、今頃は贅沢言わなければ地方の新築住宅が買えるぐらいの含み益になったのだが。

などと、いつまでもたらればの話をするのは、典型的な負け組みの思考だな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

One Comment

  1. 綾川澄生 says:

    web拍手のメッセージからの転載です。ご記入ありがとうございました。

    でも全力で買う人は今住んでるとこも失ったりするから庶民はそれで良いと思う。

    そうなんですよね。株は現物なら、失う物は投資金額だけですが。借金してまで買ったり、信用取引に手を出したりすると、投資金額以上の損失になる場合がありますから。

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.