オーハシテクニカの株主優待と配当キター -ついでにココス配当も-

配当

今週、オーハシテクニカから第89期の中間配当株主優待が来てたんだけど。そういえば、すでにココスの配当も来てたんで、その時マネックスの口座で確認はしてたんだけど。

ココスはショボすぎるけど業績アレだから、まあこんなもんだろ。

オーハシテクニカ優待

で、オーハシテクニカの優待なんだが、例によっておこめ券なんだけど今回はいつもと違ってのし袋みたいなのが2通入ってた。

中身はそれぞれおこめ券1kg分1枚ずつってことは、とうとう3年以上継続保有長期保有条件クリアしたのか。

オーハシテクニカ買ってから苦節三年半以上は長かった気がする。

サイゼリヤの株主優待と配当キター -2019年11月-

サイゼリヤ優待・配当

なんか、サイゼリヤから第47期の株主優待配当金計算書が届いたんだけど。配当の方は、楽天証券の口座に税引き後の金額1,435円が入金済っぽい。

優待は、株主優待御食事券食事券の500円券が4枚で2,000円分。有効期限は2020年8月31日まで。相変わらず、サイゼの食事券は偽造防止対策とかもない簡素なもの。おそらくバーコードのシリアル番号で管理してるんだろうだろうが、他社は結構凝った偽造対策してるっぽいけど優待券なんてこういうのでいいんだよでファイナルアンサーなのか、私気になります。


ちなみに、前回の優待券は1,000円券2枚だったのが変わったのは事前告知済だと、過去記事見て思い出した。

これ読んでもう一つ思い出した。サイゼの優待に継続保有条件が追加されたけど、この基準日って証券会社でも判断つかないっぽい。というのも、上の記事の後も、楽天証券でサイゼリヤの貸株が対象外のままずっと貸し出しされてないんだよな。

今回の感想

今回から優待券が500円になって、少額でも使いやすくなったのは改善かな。継続保有はホルダー的には、両建てで優待取りNGになるから、権利日・権利落ち日に株価大幅下落とかに振り回されなくなっていいのかもしれんな。実際の値動きがどうだったかは知らんけど。

そんな訳で、今回もあざーっす。

ビックカメラの優待と配当が届いてるんだ -2019年11月 第39期-

ビックカメラ優待・配当

そういえば、土曜にビックカメラから株主優待配当金計算書が届いたんだけど。配当はマネックスの口座で確認したところ、税引き後の金額が797円で入金済みだった。

優待は例によって、株主様お買い物優待券なんだけど、8月末権利は通常のは1,000円相当1枚としょっぱいけど、長期保有株主様お買い物優待券の2,000円分が2枚追加で、トータルは2月より多いんだよな。



そんな訳で、今回もあざーっす。

イオンの配当キター2019年10月 -ついでに「イオン株式買い手数料無料」優遇券手続きした-


wixin lubhonによるPixabayからの画像

イオン配当

なんか、イオンから配当金計算書が届いたんだけど。マネックスの口座を確認したところ、税引き後1,435円が10/25付けで入金されてた。

それと、マネックスでイオンの株を買う時に手数料が無料になる、「『株式買い手数料無料』優遇券」が入ってたんでついでに手続きしといた。

ちなみに、去年の優遇サービス登録日が3月なのは忘れててたから。なので、今回は速攻で申し込んどいた。どうでもいいけど、優遇サービス登録日が未来になってるけど、多分これ営業日単位なんだろうな。

そんな訳で、今回もあざーっす。

すかいらーくの配当と株主優待キター -2019年09月-

すかいらーく配当・優待

なんか、土曜ぐらいにすかいらーくから配当金計算書株主優待が届いてたんだけど。配当はマネックスで確認したところ、税引き後の金額718円が火曜入金予定っぽい。

優待の方は「株主様ご優待カード」なのは同じだが、今回は額面3,000円の1枚だけになってた。まあ、コストの都合だろうな。

利用者的には、デメリットは300株未満のミジンコ株主が家族で分散して持つことが出来なくなるぐらいか。まあ、そのクラスの優待乞食なら名義分けしてるだろうから問題なさげだろう。知らんけど。

また、今回の優待の案内ペーパーには軽減税率に関する説明が書いてあった。

すかいらーくはこのクソ制度でレジの手間暇増える対策としては、税率が異なる商品を1度にまとめて会計できなくするっぽい。けど、当面の間(2019年12月末までを予定)の暫定処置っぽいから、単にレジの改修の問題かもしれんな。知らんけど。

そんな訳で、今回もあざーっす。