多分7月分の外国株ETFの分配金が入金された -DGRW・ESR REIT-

DGRW・ESRリート分配金

なんか、マネックスから米国ETF、楽天証券からシンガポールETFの分配金が入金されたとかのメールが来てたんだけど。楽天の方は前からお知らせメールあったけど、マネックスは「2019年7月8日より、お客様の保有される米国株に配当金が発生した際にお知らせするメールを配信しております」らしい。

マネックスの方は、ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド(DGRW)の分配金。

楽天はESRリート

まあ、こんなもんだろ。

DGRW・CXSE分配金とマネックス米国株手数料値下げの話 -2019年07月-

DGRW・CXSE分配金

なんか、マネックスの米国株口座の履歴を見たら、ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド(DGRW)と、ウィズダムツリー 中国株ニューエコノミーファンド(CXSE)の分配金が振り込まれてるっぽい。

まあ、こんなもんじゃね。

米国株手数料激下げ

マネックスの米国株と言えば、なんか手数料大幅に下がるみたいなんだが。

https://info.monex.co.jp/news/2019/20190704_01.html

マネックス証券の米国株取引では、これまで最低取引手数料5米ドル(税抜)にてサービスをご提供してまいりましたが、このたび最低手数料を0.1米ドル(税抜)へ大幅に引き下げいたします!主要ネット証券の中では最安となり、これまで以上に低いコストでのお取引が可能となります。
また、同時に米ドルの為替手数料(買付時)も半年間無料といたします!

最低取引手数料が今までの5ドルから0.1ドルって、これ日本株より安いんじゃね。まあ、米ドルの為替手数料があるからここまで下げても無問題なんだろうが、それも、買い付け時に限ってだけど、半年間無料キャンペーンやるとは、マネックスも結構本気っぽいのが、私気になります。

今回の感想

そんな訳で、これまで手数料のキャッシュバックがあるからゼロETFウィズダムツリーのETF買ってたけど。ここまで手数料安くなるなら、もうウィズダムツリーにこだわる必要ないかもしれんな。まあ、これでゼロETFのマネックスの負担も軽くなるから、仮にゼロETF改悪とかではしご外されても、この手数料なら許容範囲かって、まさかこれが狙いなのか、私気になります。

https://info.monex.co.jp/us-stock/zero-etf.html

とはいえ、マネックスの米国株はいちいち米国株口座用に資金を振り替えなきゃならないので、楽天より著しく劣るのが難点なんだが。それでも、最低5ドルと0.1ドルでは黄金聖闘士と青銅聖闘士以上の差があるとは思えるので、手数料値下げ後はマネックス優先することになるが。ただ、今後楽天が追随してマネックス並みに手数料下げるなら、マネックスの資金振替の問題が改善されなければ、楽天に寝返ってオレは食うだけでファイナルアンサーな気がしないでもない。

オーハシテクニカから株主優待おこめ券キター -第67期-

オーハシテクニカ配当・優待

なんか、オーハシテクニカから配当金計算書株主優待が届いたんだが。配当の方はマネックスの口座に入金済みで、税引き後の金額は1,993円だった。

優待は例によっておこめ券1kg分。

これで累計6kg分になったが、3年以上継続条件の1枚追加はまだなのか、私気になります。

タカラトミーの配当きたけどなんか多かったと思ったら記念配当だった -第68期-

タカラトミー配当

先週、タカラトミーから配当金計算書が届いてたんだけど。ここってこんな配当多かったっけって思ったら、創業95周年記念配当10円ついてたのか。95年でこれだと創業100周年はどうするのか、私気になります。

金額はマネックスの口座を確認したら、税引き後4,064円で月曜に入金されたっぽい。ここはなぜか300株持ってるんだけど、昔のことなんでよく覚えてないが、多分トミーと合併する前の株価3桁だったころ最悪リカちゃん身請けすればいいかと思ってナンピンした気がする。まあ、昔は100万どころか下手すりゃ50万ぐらいで身請け出来たリカちゃんも、今では身請け金倍額な上株価上がって260万ぐらい貢がなきゃならないからな。そう考えるとリカちゃんうんぬんは置いといても、1,000株チャレンジはしといたほうが良かったのか。そんな、死んだ子の年を数えるようなことを書いてるから投資でたいした成績を残せないのか、私気になります。

創業95周年

閑話休題。株主優待と言えば、通常の優待は今年もいつもどおりなんだけど。

株主総会の招集通知の時に、なんか「創業95周年記念抽選式特別優待申込書」が入ってたんだけど。

これ、ネットから申し込めるのでとりあえず申し込んどいたけど、ブリキ玩具でそれなりに手間暇金かかってそうだから数はあんま出ないんだろうか。まあ、「発送を以って当選の発表に代えさせていただきます」だから当選数も不明だし、郵送中にパクられても分からないし、そう考えるとヤバイですね。

それはともかく、95周年でこれってことは、やっぱリカちゃんは100周年に温存してるのか、私気になります。

さよならココスの株主優待 -これが最後の優待!?-

さよならドラえもん

なんか、第41期のココスの優待配当が届いたんだけど。

ドラえもんがリストラされた影響で、ストックホルダーゴールドカードもドラえもんがいなくなってた。

そういえば、ストックホルダーカードって最初はドラえもんいなかったみたいなんだが、それでもドラえもん登場から軽く10年超えてるんだよな。

ココスもドラえもんの呪いで小僧寿しみたいにならないか、私気になります。

ココス優待券・配当

で、優待なんだけど、すでに発表されてる通り2019年9月末権利日から株主優待制度が休止されるので、これが現制度最後の株主様お食事ご優待券になる。

https://sqlite.hatarakitakunee.com/ココスの株主優待がなくなったらココロがガラン/

内容は持ち株変動ないんで、例によって500円券×4枚で2,000円分。

配当の方はマネックスの口座に税引き後1,116円が入金済みだったって、ずいぶんしょぼいな。

まあ、外食産業が優待休止せざるを得ないぐらい追い込まれてるんだから、減配してもおかしくはないが。

今回の感想

当面最後の優待になるので、たまにはなか卯じゃなくココスでも行こうかと思って久しぶりにココスのメニュー見たけど。なんというか、凡庸な印象を受ける気がしないでもない。

https://www.cocos-jpn.co.jp/menu/index.html

それにまた、カリフォルニアタコサラダケサディーヤの系統がなくなってるんだな。まあ、メキシコ料理が食べたきゃエルトリート来いってことなんだろうが。現時点で全国4店しかないだけじゃなく近くにもないからな。

https://www.eltorito.jp/locations/

そうなると今後はこういったキャンペーンとかフェアメニューで復活する時しか出てこないのか、私気になります。

http://gup.cocos-jpn.co.jp/

けどこれ、タコサラダに関しては限定じゃなく通常メニューっぽい気がする。そうなると、ガルパンキャンペーンやってたころはまだあったっぽいな。

そんな訳で、この分だと休止した優待を再開できるほど業績回復できるのは当分先な気がしてきた。知らんけど。