Archive for the ‘支出’ Category

ハイ食材室冷凍便到着

そんな訳で、先週末に楽天市場ハイ食材室で注文した、パルミジャーノ・レッジャーノ他が届いたよ。冷蔵庫の中身の関係で、食べるのは当分先になりそうなんで速報で書いてみる。

注文時の記事は↓
貧民なのにパルミジャーノ・レッジャーノ注文したった -粉チーズ買うこと考えれば貧民でも贅沢じゃない?-

ちなみに、ハイ食材室はこういうとこらしい。

生ハムはこの薄さだから旨いんだ……! 楽天市場『食の目利きに弟子入りツアー』体験レポート

ザネッティ:パルミジャーノレッジャーノ

まずはパルミジャーノ・レッジャーノから。1kgパックなんでかなり大きいが、カットが三角で先が尖ってるせいか思ってたほどの存在感はないかな。といっても、今まで買ったことあるのは通常だと100g台、最高でもせいぜい250g程度だから未体験ゾーンではあるが。

ちなみに1kgがどのぐらいかは、ハイ食材室じゃないけど別の通販ページ見ればイメージつかめると思う。

ピアッティ:パルミジャーノ・レッジャーノ・グラン・スペチアーレ

エダムチーズ

次はエダムチーズ。今回買った中ではこれだけが、スーパーのパックの肉みたいに価格がグラム当たりになので、注文後に再計算された金額が最終的な請求額になる。支払いを全額楽天ポイントにする時は、調整時になんかあると面倒そうだな。

それはともかく、物は約400gなんだけど、多分ホールを1/4にカットしてるのかな。流石に、パルミジャーノ・レッジャーノだとホールは約36kgと素人には手が出せない数字だけど。エダムの赤玉だと1.5kgぐらいだから、賞味期限以内に食べ切れる自信があればまるごと1個かってもいいかもしれん。その方が単価も安くなるし。

 

それでも、エダムよりパルミジャーノ・レッジャーノの方が単価が低いのは謎。

プロシュートブロック

最後はイタリア産プロシュート生ハムブロック。どうもこれが冷凍なんで冷凍便で送られた模様。

パッと見はなんか脂身の少ないとこに見えるな。レビューでも、「脂身が多い」と「脂身が少ない」どっちの意見もあるので、部位による当たりハズレが激しいみたいだな。どこになるのか分からないのは仕方ないとしても、ケンタッキーみたいにこういうカットしてるってイラストみたいなのがあると分かりやすい気がする。

「オリジナルチキン」あれこれ|「Q&A」よくあるご質問|ケンタッキーフライドチキン

小冊子

なんか、商品の調理例や解凍方法とかの小冊子みたいなのも入ってたんだけど。ただ、フォアグラとかオマールや生ハム原木は載ってるが、今回買った商品はどれも書いてなかった。

以下次号

多分続く。

パルミジャーノ・レッジャーノ

なんか楽天市場ハイ食材室のメルマガで、税別5,000円以上の買い物で送料無料になるって案内が来たんだけど。それなんで、ちょっと気になっていたパルミジャーノ・レッジャーノ含めて、5千円以上注文してしまった。まあ、貧民には結構痛い出費だが、グラム単価考えれば安いんじゃね。問題は1kgってとこだが。

 

同じ商品で価格は高くなるが、送料無料のもあるので5千円以上まとめ買いしないならこっちの方がいいかも。

 

ちなみに、このハイ食材室ってAmazonのマーケットプレイスにも出品してるが。現時点だと、楽天の方が若干安いな。まあ、Amazon.co.jp発送じゃないから、どっちがいいかは個人の好みかな。

ザネッティ社 1kgブロック パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成DOP! parmigiano reggiano | cheese | チーズ | …

新品価格
¥2,894から
(2017/1/13 19:41時点)

今回の感想

そんな訳で、成城石井とかの高級スーパーやデパートの食品売り場みたいなザマス系の店でパルミジャーノ・レッジャーノとかのナチュラルチーズを買ってる人なら。まとめ買いになってもよければ、通販で買うのもありかもね。

なお、この5千円以上送料無料は「2017年1月14日(土) 09:59」までなので注意。残り時間あんまないけど、「月に1度の限定企画」みたいだから慌てなくてもいいかな。5千円以上買わない人は、関係ないからポイント○倍やお買い物マラソンみたいな買いまわりキャンペーン待ちでもいいかもね。

アルコール除菌

以前に買った、高濃度(アルコール度数77%)のアルコール除菌スプレーパストリーゼ77の詰め替え用を買ったんだけど。ちなみに、今回買ったのはリカータイム 楽天市場店で、5L入りの奴にしたよ。5Lのは送料込みじゃないのもあるけど、ここの送料無料ラインは21600円以上なので、よほど大量に買わない限り単品でいいと思う。

 

Amazonでも同じ業者が関東とか送料無料で売ってるけど、若干楽天のほうが安かった。

ドーバー パストリーゼ77 5L

新品価格
¥3,294から
(2017/1/6 22:21時点)

Amazonプライム会員でも、Amazon.co.jpからの発送じゃなければ優位性はないし。今回のは楽天とはいえ、当日13時まであす楽対応してるからな。個人的には、Amazonプライム会員が楽天市場で買い物するなら、営業時間内の注文は当日発送してくる店舗かあす楽対応にしないと、いつ届くか分からなくてストレスたまるぐらいプライムの当日配送やばすぎる。まあ、メール便は諦めがつくけど、楽天ポイントで買わない時は多少の価格差ならAmazonで買うこともあるんだよな。貧民的にはイクナイけど。

パストリーゼ77 5L

閑話休題。ちなみに、リカータイムで買ったのの梱包はこんな感じで現物が直に入ってた。それと、付属品らしい詰め替え用の注ぎ口もついてた。ただ、注ぎ口は密閉性が悪そうだから、使用後は元のキャップでフタしたほうが良さそうだな。

パストリーゼについては、以前書いた記事を参考にしてもらうとして。半年以上使ってみてリピートする価値はあると判断。まあ、最初の1個は容器も必要だから500mlのでいいと思うが。その後はスプレーボトルがへたるまでは、5L買ってもいいんじゃね。

シンクの拭き取りと除菌のためセルロースクロスとパストリーゼ77を買ってみた

なお、スプレーボトルを別売りで買う場合は、高濃度のアルコールを入れても大丈夫かどうかの確認は忘れないように。

今回の感想

これで、めでたしめでたしで終わるはずだったんだが。なんか、買った後に気づいたんだけど。この手の食品にも使えるアルコール除菌剤って、パストリーゼ以外にも色々あって、さらに安いもあるんだな。例えば、ライオンハイジーンハイアルコールスプレーだと、Amazon.co.jp取扱で2854円なのか。

ハイアルコールスプレー アルコール除菌剤 5L 業務用

新品価格
¥2,798から
(2017/1/6 22:26時点)

ただ、公式のページとか見てもアルコール度数が書いてないのが気になるが。レビューを信じれば約75度らしいが。

サニテーションシリーズ|業務用厨房用洗浄剤|商品情報|ライオンハイジーン

まあ、当分この手の製品を買う必要はないだろうが、次に買う時は他社製品も調べてみるかな。

ミスド福袋2017

そんな訳で、年末恒例のミスド福袋を買ったんだが。今年も紙袋の中にグッズが入ってるだけでプレミアム感はないな。

ミスド福袋2017の売り出し期間は今日からだけど、ショップに寄って発売日が違うらしい。こっちの方でも、26日からと年明けからの店に分かれてるしな。

ミスド福袋2017|グッズ&キャンペーン|ミスタードーナツ

ミスド福袋中身

で、中身なんだが。ちなみに今年も1080円の方を買った。

ドーナツ・パイ引換カード

まずは引換カードから。有効期限2017/3/31で、税込172円以下のドーナツ・パイと交換できる。なんか去年(税込180円)より買える金額が下がってるが、税込180円だと税抜160円までしか買えないから、実質的には変わってないんだけど。例によって、カードだけだとあと何個買えるのか分からない点だけが不便だが、それ差し引いても全国共通規格になってからの方が便利なことも確か。

おでかけ親子エコバッグ

グッズの方はまず共通の「おでかけ親子エコバッグ」から。おそらくブルーなんだろうけど、このデザインだと色の違いはあまり変わらない気がするんだが。ちなみに安定のMADE IN CHINA

それはともかく、オッサンが持つには派手すぎるから普段使いは無理かな。避難袋とかに入れとけば、いざという時に役に立つかもしれないこともないかもしれない。

はっぴーカレンダー

今回もカレンダーいただきました。これで来年も安泰だな。

ミスドオリジナルグッズ

2160円の福袋と違って、1080円の方にはバクチ要素の高いランダムのミスドオリジナルグッズが入ってるのが、カジノもないのに合法ギャンブルのパチンコやスマホゲーのおかげか、ギャンブル依存症が536万人とも言われる日本人にはいいよね。

ギャンブル依存症、政府が初の面接調査 カジノ法成立 3年かけ実態把握

それはともかく、「何が出るかはお楽しみ!」というか、どうせあまったグッズの在庫処分だろうミスドオリジナルグッズリラックマ「ガラスキャニスター」だった。

一応MADE IN JAPANだから、子供だましのおもちゃじゃなく本気のグッズなんだろうな。

商品の特徴はリラックマの顔になってるとこだが、ガラスだから画像だと分かりにくいかな。

日本製なのはいいんだけど、商品的にはちょっと問題があるんだよな。これ、耐熱ガラスじゃないんだよね。それなんでレンジ対応してないし、家にはないけど食器洗い機にも対応してないし、本体はもとより金属の蓋すら熱湯消毒できないって、百均の商品かよってツッコミたくなるな。それなんで、あまり汚れないように、個包装のお菓子とかを入れて、オシャレな感じでインテリアっぽい使われ方でも想定してんのかな。

今回の感想

最近のミスドは、定番商品を一部108円に値下げする代わり、100円セールはやらない宣言してるからな。それだけに、172円以下のドーナツと交換可能なミスド福袋の引換カードの存在は大きい。と言うか、ここんとこミスドの利用頻度が減ってる気がするな。やっぱ、もはや戦後ではないと言わんばかりに高価格帯商品おしてきた影響かな。

ミスド苦戦で目標下方修正 ダスキン、店舗改装で巻き返し図る – 産経WEST

そう言えば、一時期はミスド絶対潰すマンぐらいの勢いでニュースに取り上げられていたコンビニドーナツだが。実際はたいして売れてなかったみたいだな。やっぱ、あの取り上げられ方ってステマだったのかな。

セブンも伸び悩み。なぜコンビニドーナツは苦戦しているのか?

閑話休題。ミスドには引換券の有効期限までに、税込172円以下でお買い得感のある新商品を出して欲しいかな。

健康診断

こないだ健康診断受けた結果が返ってきたんだが。結果は異常なしなんだけど、個別の検査の数字を見るとちょっと気になる点もあったんだよな。その対策で、先週血圧計を注文したのが届いたんだけど。

20161031a

買ったのはタニタBP-210-PR。これは上腕じゃなく手首に巻くタイプなんだけど。なんか、手首式は上腕式と比べて不正確とか悪い噂ばかり聞くが。実際はどうなんだろうね。

タニタ デジタル血圧計 手首式 パールホワイト BP-210-PR

新品価格
¥2,042から
(2016/10/31 20:26時点)

TANITA BP-210-PR

とりあえず箱の中身の紹介。取説関係とケースに入ってる本体。

20161031b

ケースを開けると本体と単4電池2本。

20161031c

電源入ってる時は青く光るのは分かりやすいが、もう少し控えめでいいんじゃね。

20161031d

BP-210-PR使い勝手

続いて血圧測定した後の感想。詳細については、取説がPDFで用意されてるので購入の参考になると思う。

デジタル血圧計 手首式デジタル血圧計 BP-210(パールホワイト): 一般用|タニタ

最初に電池を入れたが、フタの外し方は取説通りで問題ないが、取り付けた後かっちりとはまらないで少し動くのが気になる。そんなに頻繁に外さないとはいえ、耐久性はあまりなさそうなフタだな。

カフの装着方法は、向かって右側のが手のカーブに合わせた形で固くなってるので、片手でも上腕式より楽だった。コードとかもない一体型だからコンパクトだし。反面、カフが劣化したら上腕式みたいに取り替えられそうにはないな。この値段なら本体買い替えでいい気もするが。

続いて測定結果。上の画層は実際に測定したときの数字だが、結構高めだな。ちなみに、上腕式ので測ってもみたが、そっちの血圧は10ぐらい低かった。

なんで手首式?

なんで上腕式の血圧計あるのに手首式のも買ったのか、疑問に思う人もいるかもしれんが。単に、上腕式は毎日測るには面倒くさいと思ったから。特に、寒くなると長袖の下着や厚めの生地のシャツを着たりすると、腕まくりしないと測定できないからな。

ただ、手首式血圧計について買う前にググったところ、測定結果が当てに出来ないという結果があった。これは、上腕式と比較すれば傾向はわかる。体重計の体脂肪計と同じで、絶対値じゃなく相対値の変化が確認出来ればいいんじゃね。

また、結果がばらつくという意見も見かけたが、これは上腕式より測定時の姿勢が一定になりにくいからだと推測する。タニタだとその対策として、収納ケースを使って血圧計の位置を心臓の高さに調節することを推奨している。

取説16~17ページ参照

20161031e

今回の感想

そんな訳で、はじめて血圧計を買うなら無難な上腕式にすべきだとは思うが。すでに上腕式も持ってるか、日頃から血圧を測れる環境にあるなら、お手軽な手首式でもいいんじゃね。冬でも上腕式で測るのが苦じゃない人なら上腕式だけでもいいんだろうが。私は上腕式だと面倒くさくなって、厚着の季節は測らなくなりそうだから手首式も追加した。

なお、タニタのを買ったのは単純に安かったAmazonのベストセラー1位だったからで、特に意味はない。といいつつ、今回はビックカメラ楽天市場店で買ったんだが。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽対象】 タニタ 手首式デジタル血圧計 BP-210-PR[BP210]
価格:2250円(税込、送料別) (2016/10/31時点)

 

まあ、現時点ではAmazonの方が安いし単品送料無料だから、普通はAmazonで買うだろうけど。楽天経済圏の住民だと、いろいろ事情があるからな。