紙より優れた電子書籍なぞ存在しねえだけじゃなかった楽天マガジン


楽天マガジン

なんか、AKB48週刊プレイボーイ 2022年2月7日号で久しぶりに大きく取り上げられるからマンセーアンケート送ろうぜみたいなスレを見たんだけど。

ttps://nova.5ch.net/test/read.cgi/akb48/1642994706/

そう言えば、申し込みでポイントとか初回31日無料とかのバナー見た気がする、楽天マガジンのラインナップに集プレもあったような気がして確認したらあったから、とりあえず申し込んでみた。そしたら、なんか年間契約半額(2022年2月7日(月) 9:59まで)になってたんで、無料期間過ぎた後は月額じゃなくせっかくだから年間契約を選んどいた。

週プレ

で、週プレ2022年2月7日号No.6を読んだら驚愕の事実が判明した。AKB48のグラビアがゆきりん氏のワンカットのみで他は削除されてた。ついでにキン肉マンもないって、無料の週プレNEWS以下のショボさじゃねえか。

Amazonのレビューが正しければ、電子書籍版でもグラビアは見れるのを考えると、紙より優れた電子書籍謎存在しねえだけでは物足りず、サブスクで見てる奴は客じゃないとばかりにさらにスポイルしたバージョンを用意したって事かもしれんな(感じ方には個人差があります)

週プレNo.6 2/7号 [雑誌]


柏木由紀は濃密グラビアでまあまあ、辻優衣のスタイル良好グラビアが今号の見どころ。

ちなみに、週プレ以外の雑誌もチェックしてみたら、グラビアは載ってるものの肝心な部分にグレーの修正が入ってるのがあった。多分、上半身は一般紙だと☆とかで隠してた部分が引っかかるんだろうが。下半身は、日本の法律的に具が見えると成人向けでも逮捕されかねないのを考えると、わかめすら許さないと言うことなのかもしれんな。知らんけど。

そうなると、アイドルみたいに中高生でも大丈夫だ問題ない健全なグラビア以外は見れないと思って間違いなさげなのか、私気になります。

今回の感想

昔、月500円ぐらいで雑誌読み放題なら悪くない、そんな風に考えていた時期が私にもありました。で、その手のサービスを調べてるうちに、雑誌によっては電書やサブスク用はコンテンツ減らしてるとことかあってクソサービス認定してたの今回の記事で調べてるうちに、思い出した。

そんな訳で、楽天マガジンも無料期間過ぎたら解約しとくかと思ったけど、年1,980円なら間引き雑誌でも内容次第では悪くないとも考えた。まあ、無料終了するまでの31日間で答えを出すと言うことで、判断は先延ばしでいいかもしれんな。知らんけど。

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

拍手ボタン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください