DMMいろいろレンタルを延長したら値下げされる奴は不運と踊っちまったんだよ

2396521によるPixabayからの画像

DMMいろいろレンタル値上げ・値下げ?

こないだ、消費税増税前DMMいろいろレンタルで借りてるWiMAX早めに延長手続きしたんだけど。

消費税増税前にスターサーバー3年契約したお -ついでにDMMいろいろレンタルのWiMAXも-

なんか、増税後も変わらずどころか9月25日に値下げしてるんだけど。

2019/09/25【重要】国内WiFiレンタル新価格のお知らせ

正確に言うと、レンタル料金は値下げしたが新規で借りる場合送料1,100円がかかるようになったので、合計だと前より値上げになった。延長時は送料必要ないからレンタル料金のみで値下げ。送料1,100円って高くねって思ったけど、往復だと考えれば、まあこんなもんか。

今回のまとめ

そんな訳で、今までは新規に比べて延長は、送ったり検品する手間暇ないのにポイントすら付かない塩対応だったことを考えると、当然の値下げって気はするが。なぜこのタイミング感は拭えない気がしないでもない。まあ、レンタル期限が十分あるのに今回の値下げ前に延長した人は少数派ですよって事で今回は、不運と踊っちまったんだよ。

2,980円で買ったSpeed Wi-Fi HOME L01が2,480円まで下がったー -Shock! Shock! Shock! Huawei Shock?-

Speed Wi-Fi HOME L01

以前に書いたけど、DMMいろいろレンタルWiMAXのモバイルルーターを半年レンタルしてから延長して使い続けているんだが。

https://hatarakitakunee.com/wp/?p=9257

ほとんど、自宅で固定回線代わりに使ってるので、出来ればモバイルルーターじゃなバッテリー劣化のないホームルーターにしたいんだが、Speed Wi-Fi HOME L01だとレンタル料金が高いんだよな。まあ、現時点だと半年で1,590円だから1ヶ月あたり132.5円だから、新規でレンタルするんならそっちにするんだけど。レンタル中だと日程調整して新規の予約入れて、今使ってるのを返却しないとならないのが面倒で。それなんで、ポイントつかない塩対応なのに延長してるぐらいだからな。

そんなふうに考えていた時期が私にもありましたが、たまたま中古Speed Wi-Fi HOME L01が2,980円で売られていたのを見た時せっかくだから買ってしまった。これにレンタルのSIM入れ替えて使ってるけど、もうバッテリー妊娠させる心配もなく繋ぎっぱなしだから蝶サイコーみたいな。

中古

まあ、中古ってのが気にならないとは言わないが。白ロム未使用だと7,000円ぐらいするけど、ルーターなら動きさえすればコンディションとか気にしなくていいし。この値段ならレンタル延長2回でだいたいトントンだから、まあこんなもんじゃねって思ってたが。買った後でこれHuaweiだったことと、SIMサイズ違いのマイナーチェンジ版Speed Wi-Fi HOME L01sの他に、Speed Wi-Fi HOME L02なんて新機種がいつのまにか出てたことに気づいた。

そうなると、Huaweiがハブられればハブられるほど実害でなくても風評被害で捨て値で投げ売りされたりするかもしれんから、待てばもっと下がるかとも思ったが。まあ、2,980円ならそれでいいかと思ったが、それでも2,480円に下がってるを見るとちょっとショックかな。しかも、私が買った中古Cよりコンディションのいい中古Bで。

なお、イオシス通販では中古Aでも2,980円なんだが、こっちは送料かかるんだよな。だったら、楽天だと送料かからないから本家で買う意味なくねって感じなんだが、楽天の値段ってどうも本家と同じか本家より2,000円高いっぽいんだよな。

Speed Wi-Fi HOME L01 HWS31SWU 商品一覧


ちなみに、Speed Wi-Fi HOME L01の場合、中古Bは同じ値段だけど中古Aは2,000円高の方っぽい。

なお、上記情報は執筆時点のものです。一点物が多い中古は新品以上に在庫の動きが激しいので、その点ご了承ください。

今回の感想

そんな訳で、DMMいろいろレンタルWiMAXレンタルして家回線にしてるような人は、モバイルルータじゃなくホームルーターおすすめ。ただ、DMM的にはこういうスタンスだから、あくまで自己責任だけどね。

※ご注意ください※
本機のSIMを別の端末での使用は推奨しておりません。
そのため別の端末での使用に関する質問は一切受け付けておりません。

それなんで、すでにモバイルルーターでレンタルしてる人以外なら、レンタル料金が高くなっても安心料だと思って、素直にホームルータタイプ借りたほうがいいと思う。

なお、SIM入れ替えする場合、必ずSIMサイズの確認はしとくように。ホームルーターの場合、Speed Wi-Fi HOME L01はMicro SIMだけど、Speed Wi-Fi HOME L01sとSpeed Wi-Fi HOME L02がNano SIMなので、レンタル以外にも最近WiMAX契約してる人とかで新型のモバイルルータ契約してる人がSIM流用するなら、Nano SIM対応機種じゃないとヤバイですね。


イー・モバイル3G 限定SIM接続サービスからDMMいろいろレンタルのWiMAXに移行したよ

くまポンイーモバ終了

以前の記事で書いた通り、1月いっぱいでイー・モバイル3G 限定SIM接続サービスが終了するので、そのかわりにDMMいろいろレンタルWiMAXサービスと端末を予約したんだけど。先日それが届いて設定したんで、これでGMOとくとくBBとはさよならしたよ。

https://hatarakitakunee.com/wp/?p=9169

https://hatarakitakunee.com/wp/?p=9239

なんだかんだ言ってくまポン経由で契約して、イーモバサービス改悪後にイー・モバイル3G 限定SIM接続サービスに切り替えてここまで6年以上使ってきたのか。モバイルルータのGP02も、家ではほとんどACアダプタ繋ぎっぱなしで、買った互換バッテリー3個のうち2個妊娠させるまで酷使したのによく耐えた。

DMMいろいろレンタルSpeed Wi-Fi NEXT WX01

で、レンタルで来た端末なんだけど。梱包は普通のダンボールで業者は佐川。開けると説明とか納品書と着払いの伝票やチラシとかが入ったクリアファイルがあった。

端末の方はキャリングポーチみたいなのにまとめて入ってた。ポーチの裏側には、モバイルルーターにも貼ってある設定情報をコピーした紙が、透明樹脂っぽいポケットに入ってた。

中身は、本体とACアダプタとケーブルと取説。個々の品にそれぞれ管理番号らしきシールが貼ってあった。ちなみに、本体のシールはUSBケーブルのコネクトで一部見えてる白い奴。ACアダプタの黒塗りはシリアル番号ぽいので、DMMいろいろレンタルとは関係なし。

意外だったのは、レンタルなのに未使用中古並にきれいな品がきたところ。おそらく、比較的新しめの割に最安のW04か据え置きの新型のL01に人気が集まって、WX01みたいな古い端末なのに割高な機種はほとんど借りる人がいなかったと推測。

WiMAX2+

とりあえず1日ぐらいイーモバ3GからWiMAXに変えてみた感想は、普段使いに関しては体感的にそんな変わらないかな。ただ、通信速度というよりモバイルルーターの性能の方が大きい気がする。というのも、GP02ではブラウザで画像の多いサイトや同時に複数のタブ開いたりするとよくパケ詰まりらしき現象を起こしてたから。それと、1日336MBなのでほとんど365日21時過ぎからは帯域制限かかってたのがなくなったから、今のところはだいぶ快適。

客観的な数字についてはGoogleのスピードテストで測ってみたが。時間帯によってはイーモバの方が早い時もあることはあったが、トータルで見るとWiMAXの方が好成績だった。

まずは一番最初にほぼ初期設定で測った時の数字。今のところ、これがWiMAXの最高記録。いくら古い端末とは言えしょぼすぎねえって気はしないでもないが、地方だからまあこんなもんじゃね。

で、一番最近のはこれ。下り8.13Mbpsがハイパフォーマンスモード(下り最大220Mbps)で、6.55Mbpsが省電力モード(下り最大110Mbs)の数字。省電力のほうが上りが早いのは謎だが、モードの違いは下りだけなのでこういう時もあるんだろう。

参考までに、昨日の24時前に最後に測ったイーモバの数字はこれ。いつもなら懲罰時間帯で1Mbps前後のはずだが、閉店セールで帯域制限かけてなかったんだろうか。

本当はギガ単位のデータのダウンロードとかも試したほうがいいんだろうけど、3日10GB制限は絶対に喰らいたくないからな。その辺は、機会があったら先月試したTry WiMAXの時のデータを出すかもしれない。

今回の感想

そんな訳で、月額料金換算だとちょっと高くなったけど。パフォーマンス的にはアップしたし、21時からの罰ゲームがほぼなくなったので使い勝手は格段に良くなったかな。金額的には、半年で1,590円安いW04に乗り換えたいところだが、まあWX01にはWX01なりのメリットもあるからな。

今後の懸念事項としては、DMMいろいろレンタルWiMAX端末がいつまで続くかぐらいだな。現時点だと、この手のサービスで固定回線の代替に使えそうなのはWiMAX以外皆無だからな。とりあえず、DMMがレンタルで提供してくれる間はこれでしのぎながら、WiMAXを倒せるサービスを待つしかないか。


くまポン難民の避難所はDMMいろいろレンタルで決まり?

オレはGMOとくとくBBをやめるぞ!

以前の記事で書いたけど、くまポンで契約したGMOとくとくBBイー・モバイル3G限定SIM接続サービスが終了するんで、ここんとこ封神演義アニメでカットされた太公望が必死こくが如くの勢いで、移行サービスを探してたんだけど。

https://hatarakitakunee.com/wp/?p=9169

結局、サービス終了以降はGMOとくとくBBの他のサービスは契約しないで、DMMいろいろレンタルWiMAX回線込みのモバイルルータを半年契約することにした。ちなみにこのやり方知ったのは某掲示板から。まさか、長期レンタルするとキャッシュバックもらって契約するより安く縛りも短く済むとは思わなかった。スレ民にはマジ感謝。

【GMO】とくとくBB高速モバイル【くまポン】4枚目

DMMいろいろレンタル

現時点のDMMいろいろレンタルWiMAXのラインナップはこんな感じで、料金の安い奴ほど在庫がなくなってるな。

DMM.com [UQ WiMAXの商品一覧:新着順] いろいろレンタル

この中で選ぶとしたら、1/17新入荷のホームルータタイプのSpeed Wi-Fi HOME L01か、最安値のW04の二択って気がする。L01は高いっちゃ高いけど、それでも2年・3年縛りとかなしの半年契約で、1ヶ月あたりの単価税込で3,000円切るからな。ただ、2年契約で3万ぐらいキャッシュバック付くとこや、GMOの移行推奨プランみたいに月額料金安くしてるやつだと税抜3,000円超えるぐらいで、白ロム7,000円ぐらいのL01も付いてくるのを考えると、レンタルでL01は価格的にはちょっと微妙かもしれんな。

UQ Speed Wi-Fi HOME L01 HWS31SWU WHITE

新品価格
¥7,280から
(2018/1/18 01:44時点)

となると、DMM的には非推奨になるけど、一番安いW04で契約してSIM抜いて白ロムで好みの端末買ってぶち込むのが一番かもしれんな。白ロムの保証とかが不安で新品じゃないとダメって人は、端末0円で契約して2年後に乗り換えるのもアリかも。


今回の感想

そんな訳で、これで来月からはとりあえずWiMAXで半年しのいで判断を先延ばしすることにしたよ。なお、私が選んだ端末はこれだったりする。

よりによって、L01以外で一番高いWX01選んでるのかよって気がしないでもないが。実はこれ1/17に予約したんだけど、その後にお知らせ見たらホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」が入荷いたしました!とか書いてあったんだよな。その時はL01が全日程在庫ありだったし。予約は発送前はキャンセル可能だからこっちに乗り換えようかとも思ったんだけど。1ヶ月500円以上高いからどうしたもんだと迷ってるうち、予約不可になっちゃったんだよね。


UQ WiMAXが「3日間で3GB」の速度制限を緩和 -「モバイル健全化への一歩」まずは先制!?-

champagne-glasses-821435_640

UQ WiMAX「3日で3GB」制限を緩和

最近きな臭くなっていたUQ WiMAXだが、集団訴訟リスクを回避するためか「3日で3GB」制限を見直すことを決めたらしい。それまでの暫定的な処置として、「3日で3GB」制限はそのままで速度規制を緩めるんだって。さらに、広告も「今後の広告表現等につきましてはより分かりやすく誤解のない内容に速やかに改善して参ります」とのこと。

2015.07.14 UQ WiMAXサービスの「3日で3GB」制限に関する今後の対応について

孫子の言葉だと思ったが、「戦わずして人の兵を屈するは善の善なるものなり」というのがあるが。WiMAX被害者の会みたいな、UQ WiMAXへの集団訴訟を準備してた「モバイル健全化への一歩」にとっては、初戦は不戦勝で勝利ってとこか。

「3日で3GB」制限のどこが変わった?

UQ WiMAXのお知らせから、「3日で3GB」制限の以前の内容と暫定的な規制緩和を比べると。以前は「YouTube動画の標準画質レベルがご覧いただける速度を基準とした運用」で、現在は「現行よりもさらに速度を上げ、規制後のご不便を緩和する方向で運用」とのことらしい。具体的な数字じゃないのでよく分からないけど、はっきり数字を出すとなんらかの不都合があるのかな。

ソースは不明だが、前の速度規制は「700kbps付近」らしい。現在は「6M~8M程度」だって。

UQ WiMAX、「3日間3GB制限」の通信速度を暫定緩和、広告表現も改善へ|携帯総合研究所

おそらく、UQ WiMAXが言ってた「YouTube動画の標準画質レベル」はスマホの標準画質(360P)で、緩和した現在はPCの標準画質(720P)を想定してると思われる。

参考 YouTubeの推奨ビットレート
アップロードする動画の推奨エンコード設定(詳細) - YouTube ヘルプ

今回の感想

お知らせでは最後に「以下のサービスもご活用ください」ということで、「データ通信量のご確認」と「公衆無線LANサービス」を紹介してるんだが。それはともかく、どうして制限のない「ノーリミットモード」の活用を勧めてないのだろうか。

「ノーリミットモード」は旧WiMAXの遺物「制限なし」のサービスだから、UQ WiMAXにとっては鬼子みたいないらない子扱いなんだろうが。おそらく、出来ればとっとと廃止してWiMAX2の帯域に加えたいから、現利用者やWiMAX2の契約者にも使ってほしくないのかな。

まあ、今後は「より利便性の高い運用方法を検討」するということだから、それがどうなるのかを生暖かく見守っていくか。ぶっちゃけ、イー・モバイル 3G 限定 SIM接続サービスの2年縛りが今年で解けるんだけど。現状では、さらに2年間イーモバ3G使い続けたほうがいいんじゃないかと思ってるからな。使えないLTEはともかく、WiMAXには頑張って欲しいんだけどね。

実はイー・モバイル3G 限定SIM接続サービスに乗り換えてたんだ -くまポンGP02難民の受け入れ先-