楽天創業20周年

なんか、楽天のトップページで見覚えのある顔の記事リンクが有ったんで見てみたら、ヨッピー氏だったんだけど。どうやら、楽天20周年にこじつけた企画みたいなんだけど。一瞬、これPR記事じゃないのかと思ったが特に書いてないな。まあ、掲載されてる「それどこ」ってサイトは、「楽天市場が運営するお買いもの情報メディア」って事だから、ステルスじゃないガチPRだから表記するまでもないって事か。

誕生から20周年の人のお酒デビューを見守ってみる

ただこの記事だと、楽天市場から酒買ってるんじゃなく、「【協力】KURAND新宿店」で飲んでるから、最初は楽天的になんかメリットがあるとも思えなかったが。記事を読み進めていくと、二日酔いの飲み薬のリンクがあったり、飲んでる日本酒のリンクが出てきたよ。なるほど、これが狙いか。

ちなみに、このKURAND新宿店って時間無制限の飲み放題性で食べ物持ち込み自由なんだな。リンク先の日本酒の値段見ちゃうと、たまに飲むなら飲み放題で税込み3240円で店飲みして方が良くねって気もする。まあ、一人で飲むならまた別かもしれんが。

今回の感想

どうでもいいけど、楽天って東鳩やUOあたりと同時期に創業したのか。個人的には、購入履歴から判断すると楽天を使い始めたのは2003年かららしい。

ちなみに、最近の買い物は100円クーポンにちょうど良かったセールで100円の電子書籍マンガ。4円なんて半端なの買ってるのは例によってクーポン(使用条件101円以上)対策。

懐かしのマンガ特集: 楽天Kobo電子書籍ストア

楽天Koboのクソアプリが許容範囲か、クーポン消費目当てなら結構いいキャンペーンかもしれない。半額程度で妥協した「ゲームセンターあらし」も対象だし。

ゲームセンターあらし電子書籍版がKindleで1・2巻無料で残りが1冊100円かよ -楽天Koboの50%OFFで喜んで買ったオレ涙目-

どうせKindleが後追いしてくるだろうから、一般人はそっちで買えばいいって気もするが。現時点だと、一部は76%ポイント還元してるが全巻カバーはしてないな。キャンペーンは「6月16日(金)9:59まで」だから、まだ慌てる時間じゃないけど。

[まとめ買い] ゲームセンターあらし

新品価格
¥7,344から
(2017/6/5 19:59時点)

まあ、「ゲームセンターあらし」なら、読むだけならマンガ図書館Zでも無料で読めるみたいだが。

ゲームセンターあらし 1 – すがやみつる,グループゼロ | マンガ図書館Z – 全巻無料で読み放題

Amazonついでに、こっちもいつから使ってるのか購入履歴で見てみたら、楽天より早い2001年からだった。

どっちも、小学校入学から高校卒業する以上に利用してるのか。道理で年を取った訳だな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply