ぱいろん

以前に、基本プレイ無料のオンライン麻雀ゲーム、桃色対戦ぱいろんについて書いたけど。金ださないと手に入りにくい、マネー版のキャラを無料で手に入れるのに苦労してる話をしたが。最近のキャンペーンで、入手難易度が一気に低下したんで、結構増えたよ。

20140619a

モネー版

これまでどうやって無課金でモネー版キャラを手に入れたか。ちょっと振り返ってみる。

20140619b

地道に無料ガチャとか

まずは前に書いたとおり、一日一回無料でひけるガチャを回すと、運がよければモネー版キャラが当たる。この方法で手に入れたのは、上の画像の上段向かって左2番目と3番目のキャラ(ポプラ)。実はあの後、また同じのが出たんだよな。

その時の記事は↓
無課金だけど桃色大戦ぱいろんのモネー版キャラをゲットしたぞ

それ以外に、Pポイントという無課金でも増やせるポイントで購入したキャラもいる。これはモネー版同様に好感度は設定されてるが、扱いはPポイント版なので厳密にはは違うが。この方法で集めたのは、中段左端(桜花)と右から3番目(早乙女もも)

早乙女ももは以前に書いたとおり、4000Pという破格で売ってるキャラ。余談だが、中段右から2番目はP版高比良さくやなんだけど。このキャラのモネー版のSPverは30万Pということから、早乙女ももがいかにお買い得かがわかるだろう。前回の記事を書いてから5ヶ月以上経つが。その時でも、キャンペーンとかで20何万ポイントまでぐらいだったけど、未だに28万台ということからも。30万ポイントを集めるのが、どれだけ大変かは分かってもらえると思う。

なお、桜花は期間限定のコラボキャラだったと思うが、かなりの激安(確か3桁P)で一時期売っていた。福島県白河市のご当地萌えキャラらしい。

小峰シロ公式サイト 小峰シロとおとめの情報局

イベント・キャンペーン

続いて、キャンペーンとかイベントで入手したキャラについて。まずは何周年記念だったかのイベントでいつの間にか手に入れてたのが、上段左端のぱいろにあのいど。このキャラはモネー版扱いになってる。

また、えぶりでいルーレットで集められるブロンズコインを、ゴールドになるまで集めて、NO IMAGEマーブルと交換したり。期間中に一定数のCPU対戦をすると貰える、NO VOICEブロンズを5枚集めてNO VOICEゴールドにしたり。それでカード交換して手に入れたのが、下段右から2番目と3番目のモネー版ボイスカード。

ちなみに、CPU対戦しかしてない私みたいな人の場合。CG開放がないので、キャラがモネー版でもP版と大差ないんだが。ボイスカードはモネー版だと、対局での台詞が多くなってバリエーションが増えるだけじゃなく。ロビーでもいくつか台詞が用意されているので、P版とは全然違う。

初夏の激アツキャンペーン

最後に今実施されてる、初夏の激アツキャンペーンで手に入れたキャラ。まずは期間限定で、今まで4人対戦で1位にならないと開かなかった宝箱がCPU対戦で順位不問で空くようになるキャンペーン。これで対人対戦をしないから使えなかったけど、捨てるに捨てれなかった宝箱を使う機会が出来たぜ。それで宝箱を開けて、上段右から1・2番目、中段左3番目、下段左1・3番目と右端の6枚が手に入った。

それと、キャンペーンではないが、仕様が変更されて今までは課金してないと使えなかったガチャ券と補助券が、無課金でも使えるようになった。これで課金ガチャを引いて手に入れたのが、上段右から3番目と中段左から2番目。

今のところ、これでクジを引いて当てたキャラが、一番価値が高いかな。中段左2番目のマリア=ハミルトン(Another)なんだけど。このキャラはそこそこ新しい(175人中171番目)から。どうも、ぱいろんではキャラが古くなるほど価値が低くなるようで。だから、無料のガチャでポプラ(1番目)が2回も出たのか。

余談だが、ガチャ券・補助券で課金ガチャを引く場合。補助券があるとそっちから先に使用されるみたい。ちなみに補助券は1回10枚使用。

20140619c 20140619d

今回のまとめ

そんな訳で、ぱいろんのモネー版キャラの入手難易度が一気に下がるキャンペーンのおかげで、無課金なのに課金キャラが増えたけど。

しかし何だな。今まで、しこしこルーレット引いてコイン集めたり、しこしこCPU対戦して、NO VOICEゴールドと交換してた苦労はなんだったんだろ。そう思えるほど、楽にマネー版キャラが手に入るのは複雑な心境だな。無課金者には改善だから喜ばしいことはなんだけど。後は、CPU対戦でもCG開放されるようになれば、言うことないんだが。

まあ、とりあえずは手持ちの宝箱、期間中に全部開けるか。チャンスは最大限に生かす。それが貧民の主義だ。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply