シンガポール・テレコム買ったった -2019年8月-

シンガポール・テレコム

なんか、シンガポール・テレコムが下がってたんで注文入れたら買えた。こないだ買いそこねたんでチキンな指値にしたせいかすぐ約定した。

シンガポール株は株価もあれだけど為替の影響もヤバイですね。SINGTELも外貨建てだと含み損が3%弱ぐらいだけど円建てだと10%弱ぐらいって、ヤバイですね。

そう考えると、せっかくだからシンガポール株を選ぶぜって選択肢はトルコリラ円や毎月分配型のワールドリート投信を選んだのと同じ轍を踏むことになるのか、私気になります。
ヤバイですね。

シンガポール・テレコムの配当キター -2019年08月-

シンガポール・テレコム配当

なんか、楽天証券のアセアン株口座にシンガポール株の配当が入金してたんだけど。シンガポール・テレコムもそこそこ増えたな。

そういえば、SINGTELが3.1xぐらいに下がった時シンガポールドルも下がってたからとりあえず注文入れたけど、約定せずにぐぬぬだったのは先週あたりだったか。まあ、こんなもんだろ。

ついでに思い出したが、ESRリートを買いましたのを書いてなかった気がする。

まあ、こんなもんだろ。

多分7月分の外国株ETFの分配金が入金された -DGRW・ESR REIT-

DGRW・ESRリート分配金

なんか、マネックスから米国ETF、楽天証券からシンガポールETFの分配金が入金されたとかのメールが来てたんだけど。楽天の方は前からお知らせメールあったけど、マネックスは「2019年7月8日より、お客様の保有される米国株に配当金が発生した際にお知らせするメールを配信しております」らしい。

マネックスの方は、ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド(DGRW)の分配金。

楽天はESRリート

まあ、こんなもんだろ。

ESRリートの配当キター -2019年6月-

ESRリート配当

なんか、ESRリート配当が振り込まれるぜってメールが来てたので確認したら入金済みだった。

金額的には、まあこんなもんだろだが、ESRリートは屈辱のシンガポール株投資で唯一の含み益だから贅沢は言うまい。

どうでもいいけど、これまで配当って書いてきたけど、ESRリートってREITだから配当じゃなく分配金な気がしてきた。まあ、気が向いたら直すか。

先週の投資関連の話 -2019年5月CXSE・スターハブ-

CXSE購入

なんか、先週の投資関連のネタを書いてなかったので事後報告する。例によってなんとなく下がってた気がするので、中国株ニューエコノミーファンド(CXSE)に注文入れたら通ってた。

経験的には、買値より終値が下がったり翌日下がる時は約定しやすい気がしないでもない。

スターハブ配当

続いてシンガポール株だが、スターハブの配当が入金されたっぽい。含み損を考えれば雀の涙だが。

確か、含み損が軽く30%を超えてるはずだが、投資金額が貧民レベルなんで金額的には致命傷には至ってないのが不幸中の幸いってことにしとこう。