a0002_011916

新国立競技場

なんか、新国立競技場の改築費が2520億円で決定されたらしいが。

新国立競技場改築費 2520億円で決定

新国立競技場 巨大アーチ式に反対の声 産経「首相が前面に出よ」

その金額を決めた有識者会議には、この予算オーバー確実なデザイン案を採用した審査委員会の委員長だった安藤忠雄氏は欠席したらしいって。一般市民の心情としてはこんな感じだよな。

オラァ!デテコイヨ
__。 __ ゴカキーン
o>| | | o
| |。|。|ヘ/>
/> | | ||

スポーツの事はよく分からないが、維持コストのかかる立体駐車場のあるマンションは管理費が高くなるみたいなもんか。

猪瀬元都知事

この件について、東京都の前知事の猪瀬直樹氏がTwitterでつぶやいているんだけど。

 

猪瀬氏は確か、都知事時代にオリンピックのプレゼンで、「金ならある」みたいな事を言ってた記憶があるんだけどね。

オリンピック東京プレゼン全文、安倍首相や猪瀬知事は何を話した?(IOC総会・プレゼン内容)

45億米ドルもの大会開催準備基金がそれを可能にします。大会が終わった後も、常設のスポーツ施設として残る10の競技会場整備に必要な資金を、すでに保有しているのです。

仮に、今でも都知事だっとしたら、舛添現都知事以上に金出すのに抵抗するんだろうか。それにしても、今さらこんな発言してもねえ。当初から1600億円ぐらいはかかると見てたんし。猪瀬氏も1500億円という支出で、見栄え重視の割高なスタジアムを建設することには賛成してたんだろう。

2013/10/25 【東京】20年東京五輪 新国立競技場 猪瀬知事、規模維持したまま整備費圧縮可能

政府から東京都への費用負担を求めるのではとの見方が一部で出ていることについては、「1500億円でやれば東京都に負担を求める必要はまったくない」と否定した。

今回の感想

何にせよ、旧国立競技場ぶっ壊した後じゃどうしようもないよな。今回みたいなケースだと、箱物作れば終わり(ザハ案だと作る段階で問題発生だが)ってわけじゃなく、その後の運営・維持・管理から、都市・環境との共生まで複合的に考えなければならないのに。ぶっちゃけ、バックレ決めた安藤忠雄氏ってこういう視点があったのか疑問だな。

同じ建築家でも、故黒川紀章氏あたりが審査委員長だったら、もっとまともな案を選んでくれたんだろうか。そう言えばこの人、都知事選に出馬したことあったな。まあ、当然石原慎太郎氏が当選したが。

黒川紀章(2007年都知事選挙)

それはともかく、オリンピック招致には反対してたから、もし生きてたとしてもその線はなかったか。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply