楽天会員最上位ダイヤモンドランク

楽天の会員ランクにプラチナの上、ダイヤモンドが出来て1年半以上経ったが。はじめてダイヤモンド会員になったよ。

20140102a

プラチナが最上位の頃は、1年以上最高位をキープしてたこともあったけどね。今回は、来月にはすぐ降格しそう。というのも、半年で4000ポイントなんて、まともにやってたら稼げねえ。だったら、なんでそこまで獲得してたのかというと。

親が旅行に行く時、何回か楽天トラベルで予約してたから。しかも全員分。朝夕食事つきでそれなりのところにとまる場合もあったから、結構利用料金は大きいんだよね。で、旅行代金の支払いは現地のホテルで払うから、私は旅行代金分の負担なしでポイントだけゲットできたと。

個人的には、ダイヤモンド会員になる労力・費用と、得られるメリットを秤にかけると、無理してなるものじゃないと思ってるけどね。

以前に書いたダイヤモンド会員についての記事は↓
ダイヤモンドランクになる理由は何があるんでしょうか? プラチナじゃダメなんでしょうか? -楽天最上位ランク会員への長い道のり-

楽天始め

ちなみに、ダイヤモンド会員になったと気づいたのは、楽天koboから「先着10,000名様【300円引き】書籍クーポンをお届け」というメールが届いてログインした時。ちなみにこのクーポンはメールマガジン読者用なのかな。楽天koboの電子書籍が300円引きになるクーポンで、早速使った。ちなみに買ったのは車田正美の最高傑作男坂 3」。1、2巻は持ってないのに3巻を買ったのには理由がある。1巻はよく半額とか100円とか無料になったりするじゃん。これは大丈夫そうだけど、念の為。

20140102b

ついでに、他の購入履歴も説明しておくと。「ハイスコアガール」は先月出たばかりの最新巻。1巻はBookLive、2~4巻はBOOK☆WALKERで購入済み。出来れば同一タイトルは同じとこで揃えたいが。どうせ二箇所で買ったなら、三箇所も大差ないだろって事で、値段を優先した結果こうなった。

もう一つの「変態仮面」は、koboで全巻購入。クーポンが来て、ポイントが全額払えるまでたまったら購入を繰り返して、徐々に揃えていったよ。集英社のジャンプコミックは、すべてが電子書籍化されてる訳じゃないのに、なんでこのタイトルがと思ったが。実写で映画化されたから、話題性で選ばれたかな。

安いkoboが正しくて、高いkoboが間違い

ちなみに、楽天koboの電子書籍サイトには二種類あったりする。一つはカナダkoboのシステムをそのまま使ってる楽天koboイーブックストア。もう一つは楽天ブックスと併合した楽天ベースの楽天Kobo電子書籍ストア。個人的には前者のkoboベースの方をお勧めする。というのも楽天ベースの方って比較的よく流通してるkoboクーポンが使えないんだよね。変わりにラ・クーポンのが使えるけど。

koboイーブックストアがあるのに、わざわざ楽天ブックスに統合した以上、将来的にはそっちに一本化するんだとは思う。いずれは現状の50%以上の割り引きクーポンは配らなくなるんだろうな。そうなったらそうなったで、他社に移るだけだけど。まあ、現状においては、クーポン攻勢で電子書籍最安値を維持してる間は、楽天koboを利用するよ。オレは食うだけ。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply