Rogueか、何もかもみな懐かしい

Rogue on Steam

なんか、SteamRogueが発売されたって記事を読んだんだが。Rogueは昔、プロバイダーのシェルにインストールしたり、MS-DOS版の日本語対応のjRougeだかをやった気はするが、結局「イェンダーの魔除け」を見つけることすらできなかった記憶が。

個人的には、RogueよりJNethackのほうがプレイ時間が圧倒的に長かったけど、Rogueは本格的にはやってないからこれを期にプレイしようかと思ったけど、思い出した。

Rogueならフリーでもあるんじゃね。

Rogue on Linux

ググったらいろいろあるっぽいけど、Linuxでソースからコンパイルとか面倒くさいなと思ったところで気づいた。これだけメジャーなゲームならaptでインストールできるんじゃね。で、「apt search rogue」してみたけど、結構ローグライクのゲームが多かった気がする。

ちなみに、Rogueは「bsdgames-nonfree」に入ってるぽい。

bsdgames-nonfree/focal 2.17-8 amd64
rogue, the classic dungeon exploration game

「bsdgames」ってのは、ハングマンとか昔ながらのゲームが入ってるんだなと「apt show bsdgames」して気づいた。

以下のプログラムが含まれています: adventure, arithmetic, atc, backgammon, battlestar, bcd,
boggle, caesar, canfield, countmail, cribbage, dab, go-fish, gomoku, hack,
hangman, hunt, mille, monop, morse, number, pig, phantasia, pom, ppt,
primes, quiz, random, rain, robots, rot13, sail, snake, tetris, trek,
wargames, worm, worms, wump, wtf

そう言えば、RogueとNetHackの間にHackってのもあったな。これはプロバイダーにインストール済だったんでやったけど、Rogueほどシンプルじゃなかった記憶。

今回の感想

そんな訳で、「bsdgames」と「bsdgames-nonfree」をapt installしてみてRogutとHackをプレイしてみたが。テキスト画面は耐性があるけど、プレイのかったるさには耐えられなかった。もう、スマホのポチポチゲーとかドボンぐらい単純なゲームじゃないとダメかもしれんって、年は取りたくないもんだな。

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

拍手ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください