ゆるキャンのカイロはエアプなのか、私気になります

ゆるキャン SEASON2

なんか、今頃になってゆるキャンアニメ2期見始めたんだけど。4話のカイロの話見て、とってつけたようなエピソードで元ネタのハクキンカイロの使い方もなってないからアニメオリジナルかと思ったんだけど。ググったら、なんか原作でもやってるらしい。

『ゆるキャン△』劇中カイロの新デザイン、かわいいぞ!

2018年に発売された「ゆるキャン△ハンディカイロ」(各務原なでしこver.)」は、原作漫画6巻に収録されている第30話「ランプとカイロ」に登場し、各務原なでしこが寒がりの姉にプレゼントをしているシーンをイメージして制作されたアイテム。

原作はKindle Unlimitedで5巻までしか読んでないから知らないんだよっぽいな。知らんけど。

以下、そう思うに至った経緯を書くけど、アニメ2期第4話ネタバレなので注意。

ハクキンカイロ?

アニメでハクキンカイロっぽいのが出たシーンだが、使い方の説明の絵ではオイルを火口に注入してるが、正解は火口を外し中の綿に注入。それと、火口にライターの火を当ててるけど、それやると火口の寿命が縮むのでNG。コラボ商品公式っぽい使用方法のページでは、ちゃんと説明してあるけど。

ゆるキャン△ハンディカイロ使用方法

どうでもいいけどここ、「ハクキンカイロ」連呼してるけど、そうなるとゆるキャン△ハンディカイロって本家のOEMかもしれない、そんな風に考えていた時期が私にもありました。

ハクキンカイロ 商品ラインナップ

けど、見た目からするとカワサキポケットウォーマーそっくりなのが、私気になります。

ゆるキャン△ハンディカイロ(カチカチ山ver.)


カワサキ(KAWASAKI) ポケットウォーマーIIシルバー KPW-210


それと、ラストのシーンだけど。原作準拠かは知らんが、プレゼントを渡すタイミングが微妙。ハクキン系のカイロは使うのに、燃料投入火口加熱保温して暖かくなるを待つと、使い捨てカイロみたいにお手軽じゃないので、出かけるとき車の中で発見してもすぐには使えないんじゃね。知らんけど。

ついでに、常用するならライターとか必須だけど、撫子のねーちゃんたばこ吸わなかったと思うからこれも用意する必要あるな。まあ、12時間しか持たないコラボ商品と違って24時間持つ標準サイズっぽいから、燃料のコスパ無視すれば朝からつけっぱなしにしとけば問題ないかもしれんな。知らんけど。

今回の感想

そんな訳で、心の底からどうでもいいような細かいことな気もするが、アニメの説明描いた人はハクキンカイロとかの実物見たことない使ったことないんだろうな。まあ、これが原作通りでアニメ化にあたり誰も変だと指摘しなかったとすれば、原作者から制作関係者まで全員エアプだったでファイナルアンサーなのか、私気になります。

それはともかく、アニメのカイロは見た目はカワサキでもハクキンでもなくジッポーっぽいんだけど、ゆるキャン△ハンディカイロはなんであんな中途半端な仕様なんだろ。まあ、単純に原作準拠なのか、それともジッポーとのコラボは無理ゲーだったのか、私気になります。

ZIPPO(ジッポー) ハンディウォーマー オイル充填式カイロ


関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

拍手ボタン

投稿日:
カテゴリー: 日記

作成者: 綾川澄生

年120万の不労所得と、支出を120万に抑えることに残りの人生を費やす低所得・ゴミ投資家でダメ人間

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください