PC関連記事でCPUの世代を書かないのは初心者向けの釣り記事認定していいんじゃね?

Core i7には騙されないぞ?

なんか、1万円台でCore i7パソコンがーって記事を読んだんだけど。Core i7ってもモバイル向けだろうが、それにしても安すぎだなって中華通販マジパネと思ったら。

「1万円台でCore i7搭載の超小型デスクトップPC」じゃなくてベアボーンじゃねえか。こんな素人を騙すような真似と思ったけど、そもそも素人はこういうのに触れちゃダメな気がするから無問題かもしれんな。知らんけど。

Lenovo最強?

どうでもいいけど、これ記事の通りカスタマイズすると軽く3万超えるんじゃね

後からメモリやSSD、OSを追加するベアボーンタイプで、必要に応じて機能をカスタマイズできます。

まあ、OSがWindowsじゃなくLinuxなら2万台でおさまるかもしれんが、それこそ素人はすっこんでろ案件じゃね。知らんけど。

ついでに、Core i7はCore i7でも「Core i7-4500U」ってHaswellかよ。多分、動画編集とか、Chromeでタブを20個ぐらい開いて配信動画見ながら星投げ3周とかするなら処理速度が足りなくなるのかもしれんが、この価格帯のPCにそういうの求める人は少数派ですよでいいんじゃね。知らんけど。

まあ、もっと良いやつ欲しい人向けに勧めてる別モデルの、Whiskey Lakeの「Core i7-8565U」とかComet Lakeの「Core i7-10510U」なら新し目だけど、Windowsクーポン適用で「3万7921円」か。だったら、IntelじゃなくAMDのRyzen 5 PRO 3400GEになるけど、消費電力以外は勝ってるっぽい価格.com限定モデルThinkCentre M75q-1 Tinyでいいんじゃね。まあ、今でも週末価格リーベイツ20%付けて買えるかどうかは、知らんけど。

ちなみに、ThinkCentre M75q-1 Tinyってのは、ThinkCentre M715q Tinyの後継機らしい。

今回の感想

そんな訳で、今年のデスクトップのPCのベストバイはThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定+リーベイツ20%でファイナルアンサーだったのかもしれんな。けど、専スレ見ると新機種のThinkCentre M75q Gen 2が出そうなのが、私気になります。

まあ、中華通販とかAmazon.co.jp発送のマケプレ業者とかで冒険したい人は止めないけど、PC購入にスリルや刺激を求めてない普通の人は安く済ませたいなら、Lenovoの価格.com限定モデルでいいんじゃね。懐に余裕があるならDELLとかHPのほうがいいかもしれんなって、やっぱり最後は金目でしょ。

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

拍手ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください