mothers-day-754730

カーネーションの通販ってどうよ

なんか、『母の日に「カーネーション」等の花を贈る場合、アマゾンや楽天は利用しないほうがいい理由』という当たり前の事を書いてる記事を読んだんだが。理由とか考えるまでもなく、通常配送の通販で鮮度を要求される商品を買うべきではないし、個体差があって個別の状態が確認できない商品を通販で買うのはバクチだからな。ネットスーパーでも、生野菜とか直接現物見れないから利用するのに抵抗ある人いるんだから。

それ以前に、Amazonで花が売ってるとは思わなかったが、一応あるみたいだな。もっとも、生花だと当然Amazon.co.jpの発送の商品はなさそうだが。

カーネーション 5号鉢 ピンク フラワーギフト 花鉢 母の日ギフト

新品価格
¥2,280から
(2016/5/8 17:58時点)

Amazonのレビュー見ると結構ひどいことが書いてあって、記事の内容を裏付けてるように見えるが。記事の方のコメントにはこういうのもあるんだよな。

Satoshi Furuya · ゲキハナ 取締役

おれ花屋だけどさ、そもそもほかの業者だって、枯れてる花なんて入れるわけないでしょ?そんなん、クレームになるのわかってるから、バカでもやらない。
そもそも、輸送事故で滅茶苦茶になっている状態のものを枯れてる花と呼ぶ人はいるけど、レビューだけ見て知ったかぶりして記事書いてる段階で取材が甘いよ。
頭に来るなら、おれ、あなたと直接対談してもイイよ。

この記事は、「Amazon」「楽天」と言った通販大手の名前を出してまで、ネット通販の花屋をdisるのが狙いなのか。それとも、カーネーションより別の物を贈ろうぜということなのか。もしくは、単なる炎上商法なのか。

経営コンサルタント

正直、この記事が載ってるYahoo!ニュース 個人って玉石混交でほとんどが石なので、2chほどじゃないにしろ読み手の取捨選択が問われるから、質に関しては期待してないけど。今回みたいな突っ込みどころ満載な記事を、ブログのネタにするには重宝してるんだけど。

で、今回の記事を書いてる横山信弘氏は、アタックス・セールス・アソシエイツという会社の代表取締役社長らしいが。経営コンサルタントって、投資関連のコメンテーターとか経済評論家や投資アドバイザーに似てる気がする。まじで投資で儲かるんなら、テレビに出たり本を書いて稼がなくても、投資で大儲けすればいいじゃんって感じ。

ぶっちゃけ、コンサルティングで起業するより、本当に自信があるなら楽天とかソフトバンクみたいな大企業作ればいいんじゃね。それが出来ないから、他人が資金出してリスク犯してる企業経営に口出して稼いでるんじゃね。まあ、それで食ってけるんだから十分立派ではあるが。

今回の感想

そんな訳で、ネット通販がなければ生きられないぐらい通販に依存してる私からすると、横山氏って通販の記事を書いてる割にろくに通販した事ないような気がする。なんというか、Amazonnの商品レビューの悪評見て想像で書いたんじゃねって、邪推したくなる軽い記事なんだよね。

まあ、Yahoo!ニュース個人だからと言えば、その一言で納得してしまうが。

ヤフー社員が自社記事を「しょーもない」 執筆者が激怒、会社から厳重注意を受ける

ソーシャルは難しい。わたしはこれでYahoo!個人に投稿するのをやめることにしました

こういう記事が載るのも、Yahoo!ニュース個人ならではだな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.