ココス株主総会改悪

先週あたりに、ココスから株主総会の招集通知が来てたんだけど。どうせ行かないからと放置してたら、なんか今年から、お土産がなくなったと聞いたので確認してみたら。下記文言が赤字で印刷してあったよ。

20140605a

本年から、株主総会にご出席の株主様へのお土産のご用意はございません。
何とぞご理解くださいますようお願い申しあげます。

ココス株主総会の思い出

ココスの株主総会には以前に何度か行ったけど。最初はお土産だけじゃなく、会場内にケーキとドリンクが用意されてた。その後ケーキがなくなって。さらに、ドリンクすら出なくなった。それでもお土産だけは用意されてたみたいだが、今回からはそのお土産も廃止か

お土産も、以前は1000円分の食事券の他にドリンクバー以外の無料券もついてたらしいが。だんだんと無料券の内容がしょぼくなっていったらしい。というのも質疑応答で、お土産にエルトリート」のフローズンマルガリータだったかの無料券がなくなったと、嘆いていた人がいたなあ。

会場も恒例の御殿山ホールから明治記念館に変わってるけど。もしかして、「この蒸し暑い中に歩いて来た株主にドリンク一つだせないのか」的な苦情を受けて、駅から近いとこにしたのか。ちなみに、御殿山ホールには送迎バスがあるけど、「バスがあるなら事前に教えろ、歩いてきただろ」的な突っ込みを、昔会場で聞いたような。それ以降、社員の案内が会場までから、バス乗り場に変わったような。もしくは、会場を小さいところに変更して、お土産目当ての株主を減らす目的か。どっちが収容人数多いか知らんが。

今回の感想

地方民だと気軽にいける訳ではないので、こういった経費削減はある程度は歓迎。だってさ、中には総会始まったら速攻で席立って、お土産貰って出て行く奴とかいるんだぜ。多分、次の総会に行って、そこでもお土産せびるからなんだろうけど。集中日に総会やるようなところを、掛け持ちしてるなら仕方ないかもしれないが。まあ、そういう人たちは、お土産貰うために来てるだけだから、関係ないか。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply