8月分のスワップ受取額を集計した。まずはセントラル短資FXの南アフリカランド円。21枚で6825円。1日当たり220.16円。1枚当たりだと10.48円ぐらい。先月よりは低いけど、まあこんなもんか。

20130906a

続いてサクソバンクFX証券のトルコリラ円。こっちは1枚のみで2814円。平均スワップは、90.77円。6月が60円、7月は70円ぐらいだったのに。まあ、これだけスワップが上がっても、トルコリラが50円割れてるようではな。それを考えると、今年5月に@56円ぐらいでリラ円3枚を決済してポジション縮小したのは正解だったか。めずらしく

トルコリラ円ロングを決済したよ

2013年5月分のスワップ受取額 -スワップウマー度下がっちゃった-

上の2番目の記事で、「1日のスワップ60円だとすると、766日分に相当する利益だったから。流石に2年もあれば、買い場の1回や2回は訪れるだろう、多分」と書いたが。90円で計算し直しても、だいたい511日分。そして、4ヶ月もしないでとりあえずの買い場到来か。

というわけで、買い戻すか否か今迷ってたりする。というのも、元KakakuFX組は、サクソバンクで口座開いた人と比べると、割高な手数料という外様扱いだからな。いっそ、元Kakakuの口座は閉鎖して、サクソで新たに開設しようかな。それとも、これはもう「トルコリラとは縁を切れ」という、神の啓示だと思って、今のポジを切ったら二度と関わらない方がいいんじゃないかって、気もしないでもない。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply