ザ・パックと立川ブラインドの株主優待と配当キター -2020年03月-

配当

そういえば、先週土曜にザ・パック立川ブラインドから株主優待配当金計算書が届いてたんだけど。配当は、ザ・パックはマネックスの口座にすでに反映されてたが、立川ブラインドも3/30入金で更新されてた。

ザ・パック優待

で、株主優待の方は、ザ・パックは例によってクオカード1,000円分だった。


ここは、12月がクオカードで6月が図書カードと変則的ではあるが、一応年2回優待だからな。

立川ブラインド優待

年一の立川ブラインドもクオカードなんだが、前回保有期間3年以上条件クリアしてるから、1,000円と500円の2枚で1,500円分。


株価次第では、次のステージの500株保有チャレンジしてみるのもいいかもしれんな。

知らんけど。

今回の感想

今回の配当はコロナの影響まだ受けてないっぽいけど、次はどうなるんだろ。日本の株価も、年度末でお化粧したり日銀砲の援護射撃あったからこの程度で済んでる気がしないでもないが。このまま、4月が過ぎて都会からコロナが旅立ってゆかなかったから、投資家マインドが夜の校舎の窓ガラスを壊して回りたくなるのか、私気になります。

それはともかく、今回もあざーっす。

立川ブラインドとコカ・コーラボトラーズジャパンの配当キター -2019年09月-


calimielによるPixabayからの画像

配当

そういえば、土曜に立川ブラインド工業から株式関係書類が届いてたんだけど。中身は例によって、配当金計算書と貧乏人には関係ない優待案内だった。で、マネックスの口座を確認してみたら、立川ブラインドの他にコカコーラボトラーズジャパン配当も月曜入金予定になってた。

コカBJIの方はまだ封筒は来てないけど、まあ優待がないほうの権利月だからどうでもいいか、と書いたとこで思い出した。ここの優待まだ30ポイント残ってた。9月末までだから今月中に頼んどかなきゃだな。どうでもいいけどコカBJIは優待申し込まないと、夏ぐらいだったかにメールで優待の期限がーとかメールしてきた気がする。

まあ、そんな訳だな。

立川ブラインドとザ・パックの配当と株主優待がキター -立川ブラインド3年以上達成-

立川ブラインド

なんか、月曜か火曜だと思うけど、立川ブラインド工業ザ・パックから配当金計算書株主優待が来てたんだけど。まずは立川ブラインドから。配当は税引き後で4,303円が先週入金済み。

優待クオカードが1,000円分と500円分の2枚。ようやく、3年以上保有条件クリアして、1,000円から1,500円にアップしたよ。

もう一つの「弊社製品ご購入優待」については、貧民的には今回もスルーでいいだろう。

ザ・パック

続いてザ・パック配当は上の画像の通り、税引き後1,993円。優待の方は、今回はクオカード1,000円分。

ザ・パックもそろそろ、クオカードの時は書くことなくなってきた気がする。

今回の感想

そんな訳で、今回もあざーっすって感じだが。実のところ、クオカードってあんまお買い得な店で使えないから、あんま消費してなかったりするんだよな。せめて、スーパーが対応してくれればまだ違うんだが。

まあ、最近の糞面倒なQRコード決済とかがゴリ押しされてるようじゃ、クオカードがこの先生きのこるのは厳しそうな気がする。そろそろ、クオカードの優待はAmazonギフト券に乗り換えたほうがいいんじゃねって気がしないでもない。

立川ブラインドから創業80周年記念株主優待品キター

立川ブラインド創業80周年記念株主優待品

なんか、立川ブラインドから身に覚えのない封筒が届いたんだけど。ちなみに、株式関係書類が届いた系のネタで記事書く時は、便宜上○○会社からと書いてるけど、実際の送り主は信託銀行なんだけど。今回のはマジで、立川ブラインド工業株式会社で、問い合わせ先が総務部法務広報課の株主優待事務局となってる。一体何事かと思って中を見たら、創業80周年記念株主優待品だったよ。商品はクオカード1000円分。

こんなのあったのかと思ってたら、なんか「株主様に、ご選択に応じた『株主優待品』を進呈」とか書いてあるんだけど。いや、選択した記憶ないんだけど一体どうなっているのか、私気になります。

で、ググってみたんだけど、どうやら8月末に「創業80周年記念株主優待のご案内」を発送してたらしい。

タチカワブラインド|IR情報|株主配当/株主優待

けど、受け取った記憶がねえと思って郵便物確認したら、なんかハガキが見つかったんだけど。

これならクオカードじゃなくてAmazonギフト券選んだのに。

今回の感想

そんな訳で、株式関係書類はちゃんと中身を確認しないとダメだぞ。

8月の配当と分配金まとめみたいな -立川ブラインド・コカコーラボトラーズ・シンガポールテレコム・DGRW-

配当と分配金

なんか、先週コカ・コーラボトラーズジャパン立川ブラインドの配当計算書が届いていたんだけど。マネックスの口座確認したらこの他に、ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド(DGRW)の分配金も先月入金済みだった。ついでに、ちょっと前に楽天証券のシンガポールテレコム配当も来てた気がする。

まあ、こんなもんじゃね。

今回の感想

そんな訳で、厳しい社会に傷ついた綾川さんの心を癒やす至福の配当・分配金なのに、いまいち癒やされない気がするのは気のせいじゃない気がする。

話は変わるけど、このCM一部で評判が悪いみたいだが、個人的には胸しか気にならないんだけど。

それはともかく、西日本豪雨の影響で、コカコーラボトラーズの株価が激下がりして、100株しか持ってない雑魚でも含み益が15万以上削られてるんだけど。他の日本株も、そこまでいかないまでも一時期の高値よりはだいぶ下がってるし。

もっとも、その程度の下げなど地獄のシンガポール株の惨状に比べたらどうということはないのか、私気になります。