お役所仕事の公務員と利権団体JASRACで争えもっと争え案件なのか、私気になります

JASRAC

なんか、卒業式で学校の校歌の歌詞を印刷して配ろうとしたら利権団体からみかじめ料払えみたいな指導をされたらしいんだが。

校歌がJASRAC管理下にある場合の対応について

公立学校が校歌の歌詞を卒業式の式次第に印刷(複製)することについてJASRACから指導があったらしい件

校歌額

そういえば子供時代、公立校の体育館で歌詞が読めるぐらいでかい何かを見た記憶があるが、あれ校歌額って言うのか。まあ、コピーも毎年やってると金額がバカにならないから1回で済むなら校歌額の方が安いのかもしれんが、よほどのやっつけ仕事かボランティアでもなければ10年単位でも元取れるとは思えないんだが。そう考えると、関係者と額屋につながりが合ったんじゃないかと、私気になります。

ただ、費用対効果を無視すれば、毎年歌詞を印刷してたら紙資源の無駄って免罪符ならありそうだな。流石に、コピーを回収して来年以降も使い回すとかってオチはないだろうし。

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

拍手ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください