立川ブラインド創業80周年記念株主優待品

なんか、立川ブラインドから身に覚えのない封筒が届いたんだけど。ちなみに、株式関係書類が届いた系のネタで記事書く時は、便宜上○○会社からと書いてるけど、実際の送り主は信託銀行なんだけど。今回のはマジで、立川ブラインド工業株式会社で、問い合わせ先が総務部法務広報課の株主優待事務局となってる。一体何事かと思って中を見たら、創業80周年記念株主優待品だったよ。商品はクオカード1000円分。

こんなのあったのかと思ってたら、なんか「株主様に、ご選択に応じた『株主優待品』を進呈」とか書いてあるんだけど。いや、選択した記憶ないんだけど一体どうなっているのか、私気になります。

で、ググってみたんだけど、どうやら8月末に「創業80周年記念株主優待のご案内」を発送してたらしい。

タチカワブラインド|IR情報|株主配当/株主優待

けど、受け取った記憶がねえと思って郵便物確認したら、なんかハガキが見つかったんだけど。

これならクオカードじゃなくてAmazonギフト券選んだのに。

今回の感想

そんな訳で、株式関係書類はちゃんと中身を確認しないとダメだぞ。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply