マッチョグルメの成田成哲先生違法コピーを語る

なんか、ちょっと前に違法漫画サイトをネタにした漫画が話題になってたみたいだが。このツイに対する一部の反応見てると、PC88とか98の頃の違法コピー蔓延してた時代を思い出すな。

マッチョグルメ作者が「違法漫画サイトに作家として一言物申す」漫画を描いた件について

IronSugar違法コピーを語る

反応してる中にIronSugar先生がいるんだけど。なんかまたスイッチ入っちゃったみたいなんだけど。

一連のツイートを読んだところ、IronSugar語を大雑把に意訳してみるとこんな感じだと思う。

海賊版気にせず続けろ原稿。血ヘド吐くまで描きこめ。血尿出るまで稼ぎ続けろ。年収2,000万か月収200万超えたら楽になれるぜ。

ちなみに、これが現在のIronSugar先生の海賊サイト対策らしいが。

この対応は賢い選択じゃね。現状、よほど相手がマヌケでもない限り、法的手段に訴えても海賊サイトに対して有効な対策たてられるとは思えないし。ただ、IronSugar先生もこの境地に達する前は、COPYTRACKから著作権侵害の請求が数百万になったぜとかwktkしてた時期もあったけど。

ジャンプとかの作家ならCOPYTRACK使えるんじゃね。もしかして、ここに依頼すると著作権侵害の全権委任するぐらいの覚悟が必要になるのかもしれんが。それはともかく、マッチョグルメクラスの作家先生含めて、「面白くない」と結論づけてるあたりさす鉄。

ただ、自分に火の粉がかかりゃ置き去り裏切りなんでもオッケーぽいIronSugar先生だけど、現状では被害は軽微と思ってるみたいだからスルーしてるんだろうが。

これ多分、売上が多い人ほど影響が少ないだけで、少ない人には死活問題なんじゃね。もっとも、IronSugar先生ならそういう人は「クリエイターの才能がないからだよ」の一言で片付けそうだけど。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply