ESRリート・スターハブ配当

なんか、楽天証券からESRリートスターハブ配当が入金されたってメールが来たんだけど。ログインして確認したところ、口座に反映されるのは来月だけど、金額は確定したみたい。税引き後の金額がESRリートが694円、スターハブが785円だった。

けど、なんで2銘柄まとめて来たんだろうと思ったら、偶然この2つの配当支払日が同じ11/24だったからみたい。詳しい報告書を見るとこんな感じ。

シンガポール株の配当現地では課税されないけど、特定口座の源泉で20%ぐらい引かれる。ただ、税金の計算が、配当の円建て金額と税金引く時の為替レートがなぜか違うんだけど。今回はこちらに有利になってるみたいだが、逆のケースもあるんだろうか。どうしてこういう計算になるのかは分からないが、一つだけ分かってたことは、特定口座じゃなければわけがわからないよ。まあ、難しい話は証券会社に任せられるのが特定口座のメリットだよな。

それはともかく、やっぱシンガポール株の片道1%近い為替手数料は痛いな。ETFだと、なぜかUSドルだからだいぶマシになるけど、ETFは出来高がクソなぐらい少ないからな。まあ、貧民は素直にNISA口座作るか、日本株でもやってろってことなんだろうが。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply