ell96_enba-su_tp_v

電通過労死

なんか、昨日テレビで電通の新入社員の自殺が過労死と認められたというニュースを聞いたんだけど。

その時は、美人さんなのにもったいないとか、日本のマスコミを牛耳る電通様の不祥事が、こんなに大々的の取り上げられるとは珍しいと思っただけだったが。この件で、残業100時間程度で死んでしまうとは情けない、みたいに言ってる人がいて炎上してるのを知ったんだが。

確かに、ブラック外食みたいな肉体労働で残業100時間ならともかく。一部上場で平均年収1200万超えの超有名企業なら、正社員なら残業100時間ぐらいはやってても不思議じゃない気もするが。

(株)電通【4324】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

広告代理店

ただ、広告代理店ってそんなに過酷な仕事なんだろうか。そりゃ、電通じゃなくホイチョイプロダクションあたりなら、接待でチン毛燃やしたり「ラップで巻くのがコツ」だったりするかもしれないけど。

気まぐれコンセプト 完全版

新品価格
¥2,808から
(2016/10/8 20:32時点)

ちなみに、ホイチョイ・プロダクションズから電通の営業マンに取材して作ったビジネスマナー本があるみたいだが。それのレビューにこんな事が書いてあった。

Amazon.co.jp: 電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり (講談社+α文庫)のMickey1964さんのレビュー

友人の息子さんが電通に勤めていて、午前様が当たり前の生活を送っていると聞き、その謎を知りたくてこの本を購入しました。

そうなると、自殺した人だけが特別じゃなくそういう社風かもしれん。そう思ってググったら、流石は日本を代表する超一流企業、電通マンぱねぇっす。

電通社員「新人は毎日朝まで伝統“血みどろ”研修in飲み屋」

仮に、過労死した方の上司が全盛期のイケイケタイプだったとしたら、おお新入社員「月当たり残業時間が100時間を越えたくらいで過労死するのは情けない」って思ってるかもね。でも、体育会系出身者じゃなければこの境遇なら、残業100時間で死んでしまうのは情けなくないと思う。

昔、仕事上の関わりはなかったけど、広告代理店の人と挨拶程度はしてた頃の印象だと、切羽詰まった感じとかは全然なかった。年末年始の休みとかも多かったんで、電通も似たようなもんだと思ってたけど。流石に、業界不動の一位だけのことはあるな。こりゃ、他社はまともにやってたら一生追いつけないわ。

高橋まつり

自殺した高橋まつり氏は、亡くなるちょっと前ぐらいまでTwitterでつぶやいていたんだけど。それを読んだ限り、本当は転職するか電通を訴えたかったみたいだが。

他のつぶやきとかでも、上述のリンク先の内容を裏付けるような、電通の過酷な環境についても言及してる。

もっとも、いいとこもあるみたいだが。

ワタミだと終電終わってもタクシー使えず始発まで店内で過ごしてたらしいからな。流石に一部上場企業だけあって、ブラック・オブ・ブラックのワタミより待遇いいな。

「ワタミ」酷すぎるブラックぶり 過労自殺訴訟「完敗」で明らかに

それはともかく、高橋氏が自殺するまで電通に執着してたのは、上級市民の自覚があったような気がするから、ワタミとかのブラック外食産業にしがみついてる人は見下してたかもしれんな。

今回の感想

今回の犠牲者となった高橋氏には、謹んでお悔やみ申し上げますが。

以前の上司に、48時間72時間会社にいるのがが当たり前の人とかいたからな。しかも、電通みたいな超一流企業じゃなくて、世間からは底辺扱いされる職種で。銀行員とかだって、年収1千万稼ぐためには、胃に穴開けて髪の毛減らしてまで働く人もいるみたいだし。

まあ、高収入にはそれなりの理由があるってこと。電通も労基法違反してるなら当然ブラックではあると思うが、それでもワタミとか王将みたいな真性のブラック企業とは一緒くたに出来ないとも思うかな。というか、定時で帰る公務員とかも収入と待遇考えれば、これぐらい働くのが本来の姿じゃね。

そんな訳で、安い賃金で労働者を使い潰すブラック外食産業と違って、電通は千尋の谷に突き落としてはいるが、登ってきた人にはそれ相応の待遇を用意してんじゃね。今回の件は、自殺する前に首切らなかった判断の遅れが問題で、間違いなく電通の落ち度だとは思うけど。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply