a0002_009297

すき家 牛すき鍋定食

なんか、11/27からすき家牛すき鍋定食が販売再開するらしいが。吉野家の牛すき鍋膳の並盛りが税込630円なのに対して。すき家の牛すき鍋定食は税抜きで680円もするって、税込価格で100円以上高いのかよ。

おいしくなって再登場! すき家の「牛すき鍋定食」

もはや、ちょっとやそっとの価格差とかでは、悪名轟くブラックすき家では敵わないと見たか。量を増やしただけでなく、肉に火を通さずに出して客の好みに任せるようにしたのか。ファミレスの肉料理を半生状態で提供して、ペレットで好みの焼き加減にするのと同じ考えだな。この点は、調理済みで提供される吉野家よりも優位かな。

けどねえ、吉野家にしてもすき家にしてもこの価格設定だと、正直まともな定食屋があるなら誰が食うんだって思ってたけど。ただ、家の親も食べたがってたし。何より、去年の売り上げは絶好調だったからな。

ちなみに、親は結局すき家の牛すき鍋定食は食べたんだけど。連れが「うどん少な目にしてくれ」と言ったら断られたと言ってた。地獄のようなオペレーションで仕込み作業をしてるから、そんな余裕はなかったんだろうな。

「すき家」バイトの反乱まねいた「鍋」再投入――反転攻勢のきっかけとなるか?

ワンオペって、深夜だけじゃなく午後でもあったのかよ。それはともかく、なんで速度至上主義のファストフードの牛丼屋で、去年は今回改善したように、あらかじめ鍋を仕込んでおかなかったのか。そういう事を思いつかない脳筋経営だからこそ、それまでは急成長出来たんだろうかね。

今回のまとめ

私ゼンショーとココスの株主だけど、株主優待券使ってもすき家で一人500円超えるのは無理。そんな訳で、自分には今年も関係ないメニューだな。生活圏に600円台で満足できる定食家があるのでなおさら。もっとも、現金しか使えないから貧民にとってはかなりの出費なので、滅多に利用できないけどね。

すき家は、普通の牛丼をテイクアウトするのがメインなのでどうでもいいんだけど。それでも、おそらくゼンショーがすき家との差別化のために、なか卯の牛丼を廃止したのだけは絶対許さない。おかげで、和風牛丼+サラダ+みそ汁コンボで優待券1枚使いが出来なくなったじゃねえか。一般的には、なか卯と言えばうどんと親子丼なんだろうけど。どちらも、言われてるほどの味ではないと思ってるので。

まあ、牛丼屋でそのぐらいのメニューを頼む客が増えてるって事は、景気が良くなってるって事だからいい事なんだろうけど。他に店選べるなら、まともに調理してる店に行くか。ゆっくりしたいなら、ファミレスでも行くけどね。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply