ロリポップ初期費用無料

なんか、ロリポップ!が全プラン独自SSL「Let’s Encrypt」に対応したらしい。しかも、通常料金のみで無料で使えるんだと。それを記念して、7/20まで月額100円(税抜)のエコノミープラン含めて、初期費用無料キャンペーンやってるんだが。

【独自SSL(無料)リリース記念】全プラン初期費用無料キャンペーン! – 2017年07月11日 / キャンペーン情報 / お知らせ – レンタルサーバーならロリポップ!

ロリポは月額料金はさくらのレンタルサーバ ライトより安いけど、初期費用が1,500円と500円以上高いのが気になっていたが。今回珍しく、半額みたいな半端じゃなく引っ越し条件とかもなしで無料なんで、とりあえずエコノミーで仮契約してみた。使い道ないけど。

まあ、無料で10日間試せるから、1週間ぐらい使ってからどうするか決めるかな。

エコノミーでWordPress

で、エコノミーだとさくらのライト同様、MySQLとかのデーターベースが使えないショボいプランなんで。簡単インストールとかも、当然WordPressは対応してない。けど、さくらにはないBaserCMSはあるんだな。他に、Bootstrapというのもあるがよく知らない。

まあ、現時点のCMSだとシェア的にWordPress以外使うメリットはあまりないと思う。てな訳で、ロリポのエコノミーもSQLiteは使えるから、さくらのライトと同じ手(SQLite Integration)で、WordPressのインストールと設置が可能だったよ。

参考
さくらのレンタルサーバライトにWordPressをインストール -SQLite + SQLite Integration-

さくらと違って、Web上でのファイル解凍・圧縮には対応してないから、ファイルを一つずつアップロードする手間はあったが。そう考えると、さくらのファイルマネージャーの方が少数派なんだろうか。

なお、ロリポの売りの無料独自SSLだが、これは独自ドメインじゃないと対応してないので今回は試してない。ここまでしたくなったら設定楽そうな、ムームードメインあたりでドメイン取るかな。

今回の感想

そんな訳で、まだ無料サイトで消耗してる人なら、月100円ぐらい払ってもいいと思えるなら、ロリポお試ししてもいいんじゃね。本契約するかどうかはともかく。



個人的な会社のイメージだけだと、ロリポのペパボよりはさくらインターネットの方がいいけど。さくらはロリポ以上に、初期費用まけてくれないからな。ついでに、最近初期費用無料キャンペーンやってないミニバードも、Let’s Encrypt対応してくれないかな。

ミニバードとさくらについては↓
Posts tagged ‘ミニバード’
Posts tagged ‘さくらのレンタルサーバー’

ミニバードもサービス統合後は独自SSL(Let’s Encrypt)対応予定になったど
高速レンタルサーバーサービス「スターサーバー」をリリースします!

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply