20160729a

クロ現+密着・都知事選

昨日のクローズアップ現代+「誰が首都のリーダーに?~密着・東京都知事選~」というサブタイトルの通り、東京都知事選の特集だったんだけど。都知事選の報道については、主要3候補以外の候補者から、各候補者の取り上げ方が偏ってるって主張の記者会見があったけど。

都知事選6候補 主要3候補偏向報道と不満、怒り

この後、再度記者会見も開かれたが、それはクロ現+の放送前日だからいったん置いとくとして。これを踏まえて、今回のクロ現+が主要3候補以外をどう取りあげるか興味あったんだけど。番組を見てびっくり。ほとんどを主要3候補の宣伝に使って、その他18名は3名だけお情け程度で取材しましたって内容だったな。残りにいたっては毎度のことながら名前と写真だけ。いくら、「どうせ上位3人以外は供託金ボッシュートレベルなんだから、放送するだけ電波の無駄」とか思ってても。民放ならともかく、NHKがそれやっちゃダメだろ。

誰が首都のリーダーに?~密着・東京都知事選~

余談だが、番組内でのお絵かきについての補足。

クローズアップ現代+で導入された 「グラフィックレコーディング」とは一体何だったのか?

偏向報道

ちなみに、7/27に行われた主要3候補以外の5人が、民放各社の偏向報道に対する抗議の記者会見についてだけど。

都知事選「主要でない」候補者、「テレビ偏向報道」を批判 BPOに是正要求書を提出【都知事選2016】

幸福実現党の調査だと、民放各社の主要3候補以外の放送時間は3%なんて数字が出てるが。その正確性はどうかはともかく、前述したクロ現+の特集とか、普段のNHKのニュースを見てた感じだとそこまではひどくないだろうと思ってたら、民放と違ってNHKはそこそこ取り上げてたんだな。

【都知事選】「主要3候補」でない18人の放送時間は3%!? | 幸福実現党 – The Happiness Realization Party

今回の感想

まあ、都知事選の主力3候補と泡沫候補の関係は、自公連合に山本太郎とゆかいな仲間たちが単独で勝負挑むようなもんだから、どっちも結果は見えてる。この前も書いたけど、本気で泡沫候補が票争いにからむには、泡沫候補が連携して泡沫連合統一候補でも出さないとお話にならないんじゃね。ぶっちゃけ、私が都民だとしても有力3候補にだけは入れたくねえ。かといって、他候補者じゃ死に票になるだけだしなあ。

ただでさえそんな惨状なのに、マスコミが主力3候補以外を透明な存在にしようとしてる状態じゃ、泡沫候補が勝てる可能性なんか、ムリムリムリムリかたつむりだな。

そんな訳で、都民も同じように考える人が多いと思われるので、今回の選挙も投票率は低くなるんじゃね。それとも、予想をくつがえして主要候補者以外から供託金返ってくる人が出てくるんだろうか。無理だと思うが、後者に期待はしたいけど、石原氏に10年以上も都政任せてた都民だからな。前回並みの投票率にヒトシくん人形ってとこが妥当か。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.