goethe-1064701_

ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション

なんか、江口寿史著の「ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション」の電子書籍版が、Kindleオーナーライブラリーの対象になってるんだけど。これ、だいぶ前に紙の本が出た時欲しかったけど、@1500円ぐらいしたんで断念したが。@540円なら読むべきか買うべきか悩むな。

ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション 第1巻

江口寿史

貧民なのに@540の電書を買うのか迷うのは、この件で江口寿史氏について調べて知った、去年出た「KING OF POP 江口寿史 全イラストレーション集」をポチるぐらいは興味があるから。

20160715002 20160715003 20160715004

プライム会員だから、PrimeDayにAmazonで買ってたら10%のポイント付いたんけど、気づいたのその翌日だからな。ちなみに、PrimeDayに買ったのは、500ポイント目当てのAmazonギフト券のみ。

20160715001

結局、楽天ブックスで買ったけど。新品定価5400円で。まあ、楽天ブックスだとポイントとキャンペーンの合わせ技で、一部期間限定ポイントになるが10%以上は付くはずなので。このぐらい高い本だとポイントの差はバカに出来ないからな。

KING OF POP [ 江口寿史 ]
価格:5400円(税込、送料無料)

 

この価格でも、2冊分冊で総ページ数400超えだからボッタクってるってわけじゃないとは思うが。なお、発売後1年経たずに5版まで進んでるからかなり売れてると思われるので、欲しい人は慌てずポイント倍増やキャンペーン待ちでいいかも。中古で良ければ、今はまだ割高だけど将来的には売れてるだけに値崩れ期待できそうだし。それに、大きめの本は場所とるから古本屋も早く処分したがるんじゃね。

20160715005

今回の感想

そんな訳で、自分にもまだ定価5400円の紙の書籍を購入するほどの物欲が残っているとは思わなかった。貧民的には、あまり望ましいことではないなあ。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply