Posts tagged ‘豪ドル’

スワップ

3月になったので、例によってセントラル短資FXの口座で先月のスワップを確認した。2月分のスワップ受取額は870円だった。この金額のためにリスク負ってFXするのは割に合わない気がしないでもない。

そんな訳で、スワップ1年分ぐらいの含み益になったらとっとと売ってしまいたいところだが。先月に比べて含み益が減って3〜4ヶ月程度に落ちてるんだよな。この苦境を乗り切るためには、やはりポジポジ病を直さないといけないのか、私気になります。

スワップ

先月のスワップの受取額を確認するため、セントラル短資FXの口座にログインしたんだが。結果、1月分のスワップが921円って、3桁かよ。

ちなみに、現時点での含み益はスワップ半年分ぐらいな気がするが。これ、去年損切りした後立て直したポジがAUDJPYじゃなくZARJPYだったら、含み益スワップ1年分軽く超えてた気がする。

まあ、投資にたらればはないけどさ。

FXスワップ

月が変わったので、先月分のFXスワップを確認した。12月のスワップ受け取り合計額は2,360円だった。

12月に確定益と相殺すべくランド円のクソポジ損切りして、ついでに豪ドル円をなんとなく買ったんだけど。12月はまだランド円のスワップがほとんどだけど、1月分からは豪ドル円だからせいぜい月1,000円いくかどうかぐらいな気がする。

2018年FX成績

年も変わったので、去年のFXの確定損益についても確認した。2018年の最終損益は、譲渡損益がマイナス2万ちょい。スワップは3万超えで、トータルは1万ちょいのプラスだったぽい。

ちなみに、現時点の含み損はAUDJPY 1枚で1万6千以上のマイナス。

豪ドル円を買うのは年明けてからにすればよかったんだろうが、結果論だからな。まあ、こんなもんじゃね。

スワップ

なんか、先月のスワップ受取額の記事を書いてないみたいなので、セントラル短資FXの口座にログインして確認したんだけど。11月のスワップ合計額は2,740円だった。

それと、クリスマス前に今年分のFXの損益調整しとこうと思って、含み損抱えてた南アフリカランド円クソポジを損切りした。結果、確定損がマイナス12万超えたよ。

流石にこのままじゃ終われないってことで、ランドはこりたから豪ドルに手を出してみたんだけど。来年はこれも不良債権化するんじゃないかと、私気になります。

今回の感想

そんな訳で、2018年のFX投資はリスク取って損益相殺しただけな気がしないでもない。

スワップ

5月になったので、セントラル短資FX口座のスワップ受取額を確認したんだけど。4月分のスワップ合計額は、豪ドル円から南アランド円に乗り換えたおかげで2,761円と、先月よりはまあ増えたな。

その代償がこの含み損なんだが。

スワップは欲しいし機会損失リスクは惜しいってのは、負け犬の思考な気がしないでもない。

豪ドル売って南アランド買った -ポジポジ病は治らないスワップ大好き-

南アランドは下手すると、スワップ1年分の含み益どころか含み損になっても不思議じゃなさそうだよな。