年末年始

なんか、テレビが年末年始編成でここんところ時間の感覚が乱れていたんだが。そんな訳で、あまり代わり映えしない日常報告を書いてみる。まずは年末。とりあえず、年々しょぼくなってる気がするが、ミスドの福袋は買った。それ以外は、特筆すべき事はしてない気がする。

AbemaTV

あと、大晦日はAbemaTVのアプリをFire TV Stickにインストールして見てたんだけど。アベマはサービス開始した頃にPCのブラウザで試し見ぐらいはしたことあったけど、通信速度の関係から常用するとは思わなかったし、番組内容的にもあまり興味なかったけど。年明けの方は、ちょっと見てみたくなったので。

ちなみに大晦日はこれをちょっと見てたんだけど。

イーモバ3Gだと、上坂すみれ氏はまだ画質そこそこだったが、水瀬いのり氏の途中で懲罰時間帯に入って、肝心の小倉唯氏の時はダビングを重ねたVHSビデオ並にひどい画質になったよ。

通信節約モード

で、PCモニタじゃなくスマホの画面なら多少画質落ちても気にならないと思ってそっちにもアプリインストールしたんだけど。設定見たら「通信節約モード」って、10時間で1GBぐらいの通信量になる項目があった。これだと、AbemaTVだけなら24時間流しっぱなしにしても、WiMAXの3日10GB制限を回避できる絶妙の通信量だな。それに、イーモバの帯域制限中でも余裕で見れる。画質はともかくとして。

Fire TV Stickでも設定しようと思ったら、設定に画質の項目がないので通信節約モードにできなかった。まあ、家庭用テレビにつなぐ前提だから必要ないと言えばないかもしれんが。それと、AmazonアプリストアのAbemaTVアプリタブレットにはなぜか対応してないんだよな。そう考えると、Fire TV版はAndroid版とは別物なんだろうか。

今回の感想

結局、正月の田村ゆかり氏のライブはほぼ全編通信節約モードで見たよ。大画面ならともかく、スマホとかなら気にしなければ気にならないかな。タブレットだと、ちょっときついかも。

それにしても、通信節約モードギガが節約できるなかなかいいアイデアだな。惜しむらくは、アプリの他にFire TV系とPCのブラウザ向けにも設定できるようにして欲しい。というか、AbemaTV的にも帯域減らせるから導入するデメリットないと思うんだけど、なんでやらないのか、私気になります。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply