ガソリン代が上がると商売あがったりなタクシー運転手なんて少数派ですよ!?


ガソリン値上げ

なんか、4/26のWBS「タクシー運転手」「ガソリンが上がっている」から「売り上げ・利益に影響する」んでキビシーみたいなこと言ってたんだけど。タクシーの燃料って、プリウスでもLPガスだし最近のジャパンタクシーも同じみたいだから、ほとんどLPGなんじゃね。

もはやLPGのタクシーは電動化時代に生き残れないのか?

まず、東京の最大手のタクシー会社のひとつである日本交通に、今後の事情によってはLPGハイブリッドのトヨタジャパンタクシーからガソリンハイブリッド車への仕様の移行はありえるのかと訊ねると、「現時点で予定はありませんが、今後、環境面や経済面等でタクシー用として適する車両が登場すれば、検討することはあり得ると思います」とのことだった。

プリウスはガソリンも使えたのは知らなかった。またひとつ賢くなってしまいました。

ちなみに日本交通では、プリウスをLPGでも使えるように改造 (ガソリン+LPG+電気の“トリプルハイブリッド”仕様)して使用しており、「燃費に大きな差はないと認識しています」とのコメントだった。

ついでに、日本交通と違って日の丸交通はガソリン車も使ってんだな。

・ガソリン
トヨタアルファード:14台。燃費:6.66km/L
トヨタエスクァイア:6台。燃費:8.43km/L
トヨタハイエース:2台。燃費:6.01km/L

とはいえ、タクシー会社でもLPGからガソリンハイブリッドに移行したいとこもあるみたいだな。

もはやLPGのタクシーは電動化時代に生き残れないのか?

実は京都MKはLPGからの移行を鑑み、従来からジャパンタクシーを導入しておらず、シエンタハイブリッドやセレナe-POWERなどのガソリンハイブリッド車をラインナップに加えている。

そうなると、さらに将来的には電気自動車にとってかわるのか、私気になります。

今回の感想

現時点だと、ガソリン使ってるタクシーは少数派ですよっぽいけど、コロナとかロシアとかでガソリンだけでなくLPGの価格も上がってるっぽいから、タクシー業界が厳しいってのは事実なんだろうな。

燃料代が驚異の高騰で輸送も旅客業界も阿鼻叫喚! 自動車にも「燃油サーチャージ」の流れ (2/2ページ)

ただ、WBSのインタビューだと運転手が、タクシーの仕事始めた頃はガソリンは100円ぐらいだったけど今は170円とか言ってたような。そう考えると、WBSに出てたのは個人タクシーの運転手なのかもしれんな。まあ、タクシー会社勤務なら燃料代自腹ってことは流石にないよな。

ガソリン代はタクシー会社の負担ですか?

知らんけど。


関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

拍手ボタン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください