スターサーバーのPHPバージョンを5.6.xから7.2.xにバージョンアップした

PHP

なんとなく、このサイトのPHP設定5.6.xから7.2.xにバージョンアップしてみた。5.6系はすでにサポート終了してるっぽいけど、素人的にはナニソレイミワカンナイだから気にしなくてもいい気もするが。

https://www.star.ne.jp/manual/homepage_php_ver.php

https://secure.php.net/supported-versions.php

プラグイン

過去にもPHP 7にあげようと思った時はあったが、WordPressのプラグイン「Ktai Style」が対応してなかったから断念したんだけど。ここ3ヶ月ぐらいの携帯サイトのアクセス解析を確認したところ、数件しかアクセスがないし全部Opera miniだったんで、もう携帯サイトはなくてもいい気がした。個人的には、WillcomのPHSを解約して以来、リアル端末で携帯用サイト見ることはなかったけど。なので、サイトの確認にはgooのサイトビューワを使ってたが。

https://emu.mobile.goo.ne.jp/emu/emu.php

どうでもいいけど、現時点だとこれだと見れないサイト結構あるな。まあ、実機だと違うのかもしれないけど。ここのサイトはなんとか見れてるけど、同じくKtai Style停止したsqlite.hatarakitakunee.comは見れなくなってるのが謎。

ちなみに、Katai Styleの他にもPHP 7と互換性のないプラグイン「Exec-PHP」があって停止したんだけど。これ、難のために使ってたかが思い出せないんだけど。とりあえず、なんか問題起こるまでは気にしないことにする。

今回の感想

このサイトは、WordPressが3.xぐらいからはじめたと記憶してるが。標準の機能にないものをプラグインで補ったり、子テーマじゃなく親テーマを直接編集するとかした結果、増改築を繰り返した九龍城みたいになってしまった。思い切って、テーマ変えてプラグインも取捨選択したい気がしないでもないが、まあこれはこれでいいんじゃないって気もしないでもない。単に面倒くさいだけかもしれんが。

それはそれとして、PHP 7.xって5.xに比べると高速化したって話だけど、このサイトに関してはあんまり違い感じない気もする。ついでに、ミニバードからスターサーバーに移行もされたんだけど、体感的にはかわってないとしか思えなかったりするが。

とはいえ、SQlite + SQLite integration使ってる下記サイトの方はPHP 5.xの時でも、反応がマグネット・コーティング並に改善したし、頻発した500だったかのエラーとかも今のとこ見なくなってるから、スターサーバーの高速化は効果あるんだろう。SSDなのかnginxなのかCPUとかメモリとか、どれが原因なのかそれとも複数なのかは不明だが。

https://sqlite.hatarakitakunee.com/

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください