CDシングルは折って保存する、そんなふうに考えていた時期が私にもありました

万引き対策

なんか、平成の終わりまだCDシングルで消耗してるのみたいな記事がRTされてて読んだんだが。どうでもいいけど、結構前から8cmシングルは駆逐されて、今ではシングルでも12cm CDになってパッケージも共通化されてるから。CDシングルのパッケージが細長かったの知ってるのって、おっさんなのかもしれんな。

https://dailyportalz.jp/kiji/singleCD_no_shita_hanbun

まあ、完全なネタ記事っぽいが。CDシングルが正方形だった理由はこのツイートの通り、ぶっちゃけ万引き防止だったと記憶してる。

音楽業界もアナログレコードの頃から万引きには頭を悩ませてたみたいだから、ただでさえ小さくなった12cm CD以下の8cm CDじゃ販売店が泣き入れると思ったんじゃね。その後のデータになると、WinMX・Winnyの前の時代から違法コピーとの仁義なき戦いを繰り広げてきた歴史があるからな。その結果、物理メディアは握手券とか特典商法で海賊版対策どころかビックリマンチョコみたいにいらないCDが捨てられるほど一部のユーザーが買うぐらいになったみたいだけど。

ただ、純粋な音楽としてはDRMフリーのデータやサブスクリプションでユーザーの利便性を考えた集金方式になってきたのを見ると、生まれ変わる時は人間になりたいと泣いたクロコダインのような心境になる気がしないでもない。

CDシングル

記事で紹介されてるCDシングルはなんとなく、この記事書くために適当にブックオフとかで買ったんじゃないかと推測する。真偽の程はともかく、この手の縦長ジャケット用にデザインされたCDは折る必要ないんじゃね。ちなみに、折る前提だったCDはデザインも既存のアナログレコードの使い回しで、下半分は何もないのとかあったような。現物はどっかにあるが、折ったとこは捨てたから不明だけど。記憶によると、プラだけじゃなくジャケットにも切り取り線みたいなのあったような。まあ、レコード会社によっても違うかもしれんが。

私の場合、当時は折る前提だったCDは折ってケース買って入れてた。CDシングルってケース入れないと、紙がペラペラするから保存性悪かったかので。そういえば、12cm CDも普通のプラケースじゃない紙とかのは最初のビニールの捨てなかったな。

折らないCDシングルも最初はケースに入れてたけど、だんだんケース買うのが惜しくなったのか、買った時に入ってたビニールみたいなのをそのまま使ってた。けど、CDをそのまま聞いてた時は出し入れが面倒だったけど、MP3とかに変換して聞くようになってからはどうでも良くなったっぽい。

その後、折らないのが主流になった理由は知らなかったが、なんとなく正方形ジャケットのアナログレコードが廃れたからだと思ってた。

今回の感想

そんな訳で、縦長CDシングルが折れる理由を知ってるのはおっさん通り越して年寄りの豆知識なのか、私気になります。

以下余談

過渡期のCDシングル?

この記事書くのに手持ちのCDシングル引っ張り出したんだけど。ケース外すの面倒だからつけたまま。これ、縦長デザインだけど折ってもいいような中途半端な仕様っぽい気がする。というのも、真ん中に折れ線があって半分に折ってもジャケット切らずに折り曲げて収納できるっぽい。

画像だとわからないけど、ジャケット下がツメ状の差込口になってて、裏の切り込みに突っ込めるようになってるぽい。メーカーによっては切り込みのみでそのまま差し込めるのもあった。多分、初期のだとケースなしだと固定されないから改良したんじゃね。

他のCD見ると、昔は上みたいな過渡期のCDシングルも躊躇なく折ってた。若い頃から細かいことにはこだわらない人だったのかもしれんな。それはともかく、折る前提のバージョンも見つかったので確認したところ、ジャケットの表は折り曲げて裏は切り取り線で切れるようになってた。多分、切り取ると見栄え悪くなるからと、歌詞を載せるスペースを確保するためな気がする。なんとなくこの手のタイプは、レコードのみの頃に発売されたのがCD化された古いシングルっぽい気がする。

あと、1枚だけ通常とは逆に、表面のCDを取り出す方の表裏に歌詞があって、裏をジャケットにしてる変則的なCDがあった。まあ、店で売る時は裏表とか関係ないだろうけど、これだとジャケットがケースに糊付けしてせいか、なんか表面が波打ってるのが難だな。だとしたら、他のもそうなっててもおかしくないが、同じ保管条件なのにこれ以外は無事なんだよな、と思ったら同じメーカーの折り曲げ式のを確認したら若干うねってた。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください