Posts tagged ‘貧BP’

レンタルサーバー

最近、ロリポップスターサーバーと有料レンタルサーバーサービスをお試ししてみたんだが。それ絡みで調べてるうちに、ブロガーが使ってるレンサバを調べてた人がいたんで真似してみた。調査に使ったのは下記サイト。

SEOチェキ! 無料で使えるSEOツール

対象は下記4サイトで、独自ドメイン取得してるとこに限定。

だいちゃん

まずはだいちゃん氏から。どうでもいいが、ここは日本語ドメイン使ってるので、そのままだとSEOチェキれないから「Xn–n8jvce0l6c.com」で調べた。

だいちゃん.com | 人工透析患者の書く、障害者の自由に生きる為の知恵ブログ

ここのブログは、長谷川豊氏に人工透析記事をパクられたあたりから認識。その後、NHKのクロ現+フェイクニュース特集で、信頼性に乏しい情報で煽ってバズった人として出演してたのは驚いたが。インタビューで炎上芸人は辞めたとか言ってた気がするが、最近記事のタイトル見てる限りそうとは思えないかな。

フェイクニュース特集 あなたは被害者?加害者? – NHK クローズアップ現代+

で、だいちゃん氏が使ってるのは、アフィブロガー御用達と言われてるXSERVER炎上芸人目指してる人や、有名人になってバズらせるつもりなら、月1,000円ぐらいは必要経費ってことかな。

ちなみに、NAVARまとめ無断転載された写真の使用料を請求してバズったフォトグラファーの有賀正博氏もXSERVER。ただ、XSERVERでも落ちる時は落ちるみたいだけど。

NAVERまとめのライターに無断転載の損害賠償を支払っていただいた件

記事がバズったら、ブログがアクセス制限された。

同時アクセス2000を超えてもビクともしないブログ環境を構築する【WordPress】

鯖への負荷アクセス数だけでなく、WordPressだと使ってるプラグイン次第でもあるんだな。Xから直に指名された「WordPress Popular Posts」ここでも使ってるけど。うちも万が一バズったらこれは外すか。

キャビン

続いてキャビン氏のブログだが、ここもXSERVERぽいな。以前はお名前だったような気がするが。

元ダメ人間の灰色人生ブログ

個人的には、マウスクリック禁止がうざい。自分のブログで他サイトのリンク張る時、リンクテキストはタイトルから取ることが多いので、この手の小細工を使ってるサイトは好きになれない。

どうでもいいけど、この人は下記2サイトも多分同じ鯖で運営してる。3サイトを毎日のように更新してる点は、ブログを書いてるものとしては尊敬に値する。

http://pointosaito.com/
http://semiritaia.net/

その前はさらに、友人の婚活ブログまで書いてたって話だからな。

ダメ人間の日記を見守るスレpart92

cub

次は、ブログで稼ぐ力の重要性を説いてるcub氏だが、使ってるレンサバは意外にもリーズナブルなロリポップだった。

旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

まあ、ロリポと言っても100円台のエコノミーから2,000円超えのエンタープライズまであるからな。

元貧BP

最後は元貧BP氏なんだが。貧BP名義ではFC2ThinkPad X1 Yogaのアフィサイトはてなブログの有料プランだから、今回の調査とは一見関係なさそうだが。実は、アフィで一山当てる前に作ってたサイトが独自ドメイン取ってるんだよな。ただ、レンタルサーバーじゃなく、ライブドアブログみたいだが。

世界中を飛び回るハンドキャリーが選んだ珠玉の旅道具

今のライブドアブログは有料プランが廃止されて、無料でも旧有料プランと同じ機能が使えるらしいが。鯖は無料でも、独自ドメイン取ってるってことは有料なんだが。しかも、記事書いてるのは最初の2ヶ月だけなのに、2年目も金払って更新してるのはちょっと意外。

最初に記事書いた後放置してるのは、おそらくその後に始めたThinkPad X1 Yogaのアフィブログが大成功して、こっちにリソース割く必要性が感じられなくなったからだろうな。実際、貧BP時代にバリューコマースのLenovoアフィしかやってないような事書いてたが、その時点から楽天のアフィも貼ってたりするんだよな。

HP Spectre 13 x360 Limited Editionとの比較

その後、Amazonのアフィもはじめたのは以前書いた通り。

元貧BP(wow360)が打倒cubの為かLenovoに続いてAmazonアフィに手を出したみたいです -気づいちゃった!-

おそらく、独自ドメインの「世界中を飛び回るハンドキャリーが選んだ珠玉の旅道具」でアフィれそうな商材も、「ThinkPad X1 Yoga はじめて日記」でアフィった方が勝算ありそうだと思ったら。予想以上にThinkPadアフィサイトが盛況で、他のアフィ商材紹介するまでもなかったと推測するが。だとすると、放置してる独自ドメインサイト残してるのも謎だな。まあ、ThinkPad X1 Yogaが売れすぎて、月にしたら100円ちょっとのドメイン代ぐらい無視できる水準と思ってるのか。単に、自動更新になってたのを忘れてただけかもしれんけど。

イケハヤ

余談だけど、元貧BP氏のライブドアブログって、イケハヤ氏と同じ鯖っぽいんだよな。

まだ東京で消耗してるの?

イケハヤ氏と言えば貧BP時代に、イケハヤ氏のベーシックインカムだかのおこぼれにあずかろうとしたのか、集客集金のノウハウをタダで教えてもらおうとしたのか、大分擦り寄ってた記憶があるが。その時のアドバイスに、当時の貧BP氏が使ってたFC2ブログをダメ出ししてるのがあったな。確か、FC2はSEO的に弱いから、ブログサービスならライブドアブログはてなブログがいいって言われたとか。

個人的な憶測だが、当時の貧BP氏は多分ThinkPad X1 Yogaアフィより、「世界中を飛び回るハンドキャリーが選んだ珠玉の旅道具」をアフィるほうが儲かるとふんでたんではないだろうか。それゆえ、ライブドアを独自ドメイン、レノボアフィのはてなははてなのサブドメインにした。

もしかすると、元貧BP氏があれだけ早くバリューコマースのアフィで外こもり出来るほどの収益を上げられたのは、はてなブログでアフィサイトをはじめたからかもしれんな。長期的な視点だと、独自ドメインのほうが有利だとは思うが。短期的にはサーチエンジンからの集客が見込めない独自ドメインよりは、はてなの方がスタードダッシュが効いたのかもね。その結果、2月から始めたにも関わらず、ASPの2016年上期のコンテストで新人賞を獲得した実績に繋がったんじゃね。

2016年上期バリューコマースASコンテスト結果発表 | バリューコマース アフィリエイト

そうなると、元貧BP氏の成功はイケハヤ氏のおかげな点もあったってことか。そのせいか、hin_bpのTwitter垢ではdisってた元貧BP氏が、最近の別人格のTwitterでは妙にイケハヤ氏を持ち上げたりしてるのもようやくイケハヤ教の教えを理解できたからなんだろうか。

今回の感想

そんな訳で、4人とサンプルが少ないけど。ブロガーにとって独自ドメインや使ってるレンタルサーバーの優劣より、自分の芸風にあってるかどうかのほうが重要そうだな。まあ個人的には、なんかしでかして炎上する予定がなければどこでもいい気がするけど。

とりあえず、長いスパンで見るなら独自ドメインだけには金かけてもいいと思う。ドメイン不要の場合は、規約で運営会社が投稿した記事を利用できる条項が許容範囲なら無料ブログでいいんじゃね。それが嫌なら、モバイルで広告出るのが許せるならスターサーバーの無料プランかXdomainの無料鯖かな。

まあ、無料で規約に問題がなく広告もないとこがあればそれが一番だろうが。

全部読むの面倒な人向けに3行でまとめた

・貧BPの2016年の年収は最低189万円超
・根拠は年金保険料全額支払わざるを得ないだろうというツイート
・月収20万は2016年 4月~12月の推定平均月額換算

見てるぞ

なんか、某掲示板の貧BPをしのぶ会みたいなスレで、元貧BP氏が月20万稼ぐかどうかが議題になってたんだが。その根拠がとあるブログ記事って、ここかよ。

最初、ググったら2ch.netじゃないとこ見てたの気づかなかったので追加。
どうりで書き込み欄なかったわけだ。

外こもりスレ 18

外こもりスレ 18

で、月収20万円の根拠が分からないというレスがあったんで自己採点してみたが、この発言は確かに少しおかしい。

しかも、アフィリエイトをはじめたのが2月からだから、金が入ってくるのが1ヶ月ほど遅れるのを考えれば月額換算だと20万ぐらいだから、cub氏の全収入と同じぐらい稼いだんじゃね。

前半は後で説明するけど、後半の「cub氏の全収入と同じぐらい」ってのが何を指すかイミワカンナイ。まあ、この点は論点になってないと思うからいいか。

wow360こと元貧BPのアフィリエイト力はcub超えしちゃってる? -レノボ新商品説明会-

じゃ、本題。

貧BP2016年の年収最低189万円超の根拠

まずは、貧BP時代の2016年の年収に関する根拠から。元ネタは貧BP氏のTwitter。この後の根拠も、当時の貧BP氏の発言は事実という前提条件で話をする。そうでなければ根拠もクソもないが、こればっかりは本人じゃないと真偽のほどは分からんからね。

年金を全額納付せざるを得ないと言うことは、収入が1/4免除の範囲を超えたと言うこと。この辺は以前の記事でも書いたが、その時は年金免除の金額の根拠をソース的に信頼性の高いと思われる、日本年金機構のリンクを提示したが、これ分かりにくいな。単身世帯の場合、控除引いた所得が158万円超えたら年金免除不可って事だと思ってたが。

保険料を納めることが、経済的に難しいとき

(2)保険料免除・納付猶予の所得の基準

4.4分の1免除
前年所得が以下の計算式で計算した金額の範囲内であること
158万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等

ちなみに、宇都宮市の場合だと189万円超えると全額支払いらしい。158万との差額31万円って何控除なんだろ。てっきり基礎控除だから38万円かと思ってたんだが。そうなると、健康保険や医療保険とかの控除枠は「+社会保険料控除額等」で158万からは引けないのか。

保険料の免除制度

そんな訳で、貧BP氏時代の2016年の年間所得最低189万円超えてると考えられる。ただ、貧BP氏は生活保護のためなら世帯分離もやむなしとは書いてた気がするので、当時は母親との2人世帯と思われる。仮に、2人世帯で申請するとさらに予想所得は最低247万越えになるな。まあ、今回の検証的には多い分には問題ないからスルーしとくか。

月収20万円の根拠

続いて月収20万円の数字だが。年収189万ならせいぜい月額16万弱なのに20万になるのは、12ヶ月じゃなく9ヶ月で計算してあるから。その根拠は貧BP時代のブログ記事。

我ながら、運がいいだけとしか思えない

ThinkPad X1 Yogaのアフィブログを開始したのは2月。

2月上旬の日曜の朝でしたね。起きた時にふと「新しいブログでもやるか」と思い立ち、記事をいくつか作成しました。

報酬確定したのは3月。

ところが、一つ売れ二つ売れ……先ほど3月の報酬確定額を見たら、約10万円が確定していました。

貧BP氏がアフィってるバリューコマースでは、報酬が1000円を超えた翌々月に振り込まれるらしい。報酬発生から確定までどのぐらいかかるかは不明だが、1台売って5000円ぐらい入ることから2月に1台でも報酬確定してれば、実際に入金されたのは4月、遅くても5月と思われる。

報酬はいつどのように受け取れるのですか? | ASPのバリューコマース アフィリエイト

それなんで、少なめに見積もったとしても、189万円÷9ヶ月(4月~12月)=21万円だから、推定アフィ収入月額20万というのも現実的な数字じゃね。

なお、この数字はあくまで最低ライン。実際、貧BP氏が税務署にどう申告したのかは不明だが。cub氏みたいに開業届け出したとか、IronSugar先生みたいに法人成りしたとか書いてた記憶はないので、多分2016年に関しては雑所得だと推測。どうでもいいけど、IronSugar先生結構前にTwitter辞めちゃったんだよな。

【マイクロ自営業時代】会計ソフト「freee」の無料開業届けで開業届け書を作成しました。これで自営業cub屋の誕生です。

ツイッターをやめました&月連載の進捗報告

それはともかく、雑所得で申請してるなら売上から必要経費は差し引けるからな。

No.1500 雑所得|所得税|国税庁

雑所得の金額は、次の(1)と(2)との合計額です。

(1) 公的年金等以外のもの
総収入金額 – 必要経費
(2) 公的年金等
収入金額 – 公的年金等控除額

例えば、アフィリエイトの為に購入したThinkPad X1 Yogaや関連のLenovo商品の購入代金とか、外こもりの旅費滞在費食費等必要経費に算入してるとすれば、そいつはずいぶん賢いな。さらに、cub氏みたいに2017年分は青色申告するなら、さらに税金を減らせるんじゃね。

今回の感想

そんな訳で、2016年の貧BP氏のアフィ収入年収189万超月収20万という根拠について説明したが。個人的には、当時の貧BP氏の発言をソースにした妥当な数字だと思っているが。あくまで推測なんで、真偽については本人のみぞ知ること。

けど、2017年についてはどうなんだろうね。ハンドキャリーの仕事はしてるみたいだが、外こもりはしてないのか隠してるのか不明だが。まあ、外こもりに関しては末期のブログで、若いバックパッカーにうざがられてしょぼーんってなったらしいからな。もう、貧乏バックパッカーは引退したのかもしれんな。

以下余談。今回題材にしたスレの興味を持った発言にレスするよ。

レスするぞ

>25

元貧BP(wow360)氏のコピーサイトについては、本人スレ降臨してる時も今も該当サイトらしいのが見つからない。個人的にはただの嫌がらせだと思う。探そうと思っても探せないサイトじゃ、集客できないから売上もないんじゃね。

ついでに、貧BP氏のネットリテラシーを考えれば、当然そのことに気づいていると思う。ぶっちゃけ、炎上商法に失敗してこりたから、イメチェン図って困ったふりして同情票を集めようとしてたんじゃね。

>45

うちの記事を読んでくれてありがとう。金額の根拠は納税ではなく、前述したように国民年金から。
整理した2点については簡潔に良くまとめてあると思う。

>55

マウスならともかく、Lenovoがそんなに売れるのかと思うが。貧BP氏の言葉を信じれば、2017年は不明だが2016年は売れたらしいんだよな。

物販サイトうんぬんは維持費用が違いすぎるから、利益率ならアフィサイトの方が高いんじゃね。まあ、元貧BP氏は有料のはてなブログで、最初は月払いで1000円払ったみたいだが。その後は1年か2年契約してんじゃね。
個人的には、月600円ならさくらのスタンダードでいいんじゃねって気がするけど。

>59

読んでくれてありがとう。国民年金と4月入金予想ね。
まあ、2月からアフィ作業してるんだから、10ヶ月で月収18.9万円11ヶ月で月収17.2万だろって異論は認める。

>60

どうでしょう?

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

オットー・フォン・ビスマルク

元貧BPアフィサイト

貧BP(wow360)氏と言えば、レノボアフィサイトを立ち上げ短期間で高い収益化を実現した手腕が高く評価されているが。そんな元貧BP氏のサイトは若いアフィリエイターにとって、マネタイズを学習するにはよい教材になるのではないか。そんな訳で、今回の記事では元貧BP氏のサイトを分析して、元貧BP氏成功のノウハウについて検証してみようと思う。

ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

とにかくアフィリンクを踏ませろ

まずは現時点(最新記事は2017-05-12)でのトップページを見てみよう。基本的な構成は、向かって右側にサイドバーのある2カラム。アクセスしてぱっと目に付くのは、右上に大きめのフォントで書いてある「購入前に必ず割引クーポンを確認!」の文字とThinkPadの画像バナーアフィリンク。全体に目を移すと、上にメニュー的に置かれた文字リンクが「X1 Yogaレビュー」「ThinkPad製造販売情報」「ThinkPad周辺機器」「ThinkPadと旅に出る」「割引クーポン」と並んでるが、当然最後の「割引クーポン」はアフィリンク。

続いて本文。お目当てのアフィ商材を紹介する前に、なにげに「ThinkPad X1 Yoga(2017)」の機種名にアフィリンクを仕込ませる。当然、「ThinkPad USB Type-C ドック」テキストと画像でアフィリンク。さらに、割引の話題を出した後にフォントを大きくした「割引クーポンを適用」テキストにもすかさずアフィリンク。さらに、自分の購入機種でない「ThinkPad X1 Carbon(2017)」「ThinkPad T470s」の名前出して、アフィリンク2枚。これで本文終了と油断させといて、最後にまた文字サイズでかくして「→日本での周辺機器の情報を確認する」と思いきや、これもアフィリンク。ちなみに、最後の→テキストって、毎回あの手この手で言葉変えてアフィリンク仕込んでるっぽい。ここら辺の細かい気配りが成功の鍵なんだろうな。

トップページの設定は、最新3記事表示の模様。ヘッダーには控えめなテキストアフィリンクのみだが、フッターの方はこれまた画像2枚テキストアフィリンクを張ってる。再下段のバナー画像はおそらく、右上と同じでレノボ側が用意してる素材だろうが。PCを片手で持ちながら撮った写真は自分で用意してると思われる。さらに画像に「ThinkPad X1 Yogaクーポン割引できます!」と文字入れして、ここでも割引を強調してるな。ついでにテキストの方は、「ThinkPad X1 Yogaを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる」と、やっぱりお得情報を前面に出してる。

なお、今のはトップページでの表示だが、これが個別ページなるとさらにアフィ力が上がる。具体的には、下みたいなテキストを目立つように配置して、「割引クーポンを確認してみる」テキストアフィリンクを追加してる。

新型ThinkPad採用、USB Type-Cドック販売開始

ThinkPad X1 シリーズ、T470s、Yoga370、X270などの新商品がいきなり大幅割引で販売中
レノボの直販サイトでThinkPadをカスタマイズ後、クーポンコードを入れると大幅割引で購入することができます

割引クーポンを確認してみる

アフィリエイト・ファースト

続いて、最近の記事を例にして、元貧BP氏のアフィテクニックを検証してみる。まずは下記記事を読んでもらいたい。日本で新機種発売が延期する中、アメリカのAmazonでニューモデルが販売されてることをネタにしてるが。

アメリカのamazonですでに販売されていたThinkPad X1 Yoga(2017)の値段

こんな時でも「ThinkPad X1 Yoga(2017)」機種名、「割引クーポン」リンクにアフィを仕込むことを怠らないし、この記事むけに本文終了後、「→日本では5月末販売開始予定、ThinkPad X1 Yoga(2017)の詳細を見てみる」とキャッチーな言葉でアフィリンクも粛々と張っている。

また本文に目を向けると、「割引クーポンを適用すると、日本でも同じぐらいの価格になるかなぁ」と巧みにアフィリンクに誘導するだけでなく。「一刻も早くほしい」場合は個人輸入代行業者を経由しないと無理と、一文の得にもならない海外購入に釘を刺すだけでなく。とどめに、もうすぐ日本でも買えるようになると希望を持たせてる。

しかし、この記事の10日ぐらい前にはこんな記事も書いてる所が、元貧BP氏のアフィ力の恐ろしいところ。

ThinkPad X1 Yoga (2016年版)がお得に買える今の時期

なかなか新機種が発売されないことに業を煮やしたか、ここでは旧機種をおすすめしてる。新型ThinkPad X1 Yogaの発売延期の苦肉の策とはいえ、どんな状況でもアフィリンクから買わせることを諦めない姿勢は見習うべきだな。

そのセールストークも、型落ち間近の機種を売ろうと家電量販店でただ働きさせられてる、メーカーからの出向社員並に絶妙。新製品の良さを上げつつ旧製品の利点も引き出して、新機種発売前にも関わらず旧機種のセールスを出してお得感を煽るあたり、流石に抜け目ないな。

しかも、そのやり方がこれまたうまい。Lenovoのサイトのキャプチャを出しながら、あえて値段にはモザイクをかけてリンクを踏ませようとするあたり、実にうまい。

ただ、元貧BP氏は16万ぐらいで買ったと記憶してるが、だとすると「自分も使っている昨年のThinkPad X1 Yoga(2016)の割引率が、すごいことになっています」というのは、少し誇大表現過ぎる価格じゃねえ。

それはともかくとしても、このマネタイズテクニックは実に見事。流石はASPのコンテストで新人賞を勝ち取っただけでなく、強者揃いのアフィリエイターを見て目が肥えてる担当者を、うならせるコメントをもらっただけのことはある。

2016年上期バリューコマースASコンテスト結果発表 | バリューコマース アフィリエイト

バリューコマーススタッフからのコメント
数多くの競合ひしめくPCレビューのアフィリエイトサイト界で、2016年にデビューしたばかりのサイトですが、旅行や出張の道中でThinkPadをレビューするという単なるレビューではないところに独自性があり新人賞の獲得につながりました。
また割引クーポンへのリンクや商品リンクも効果的に貼られていて、早くも結果にもつながっている点も素晴らしいです。

若いアフィリエイターは、アフィリンクを効果的に張って結果に繋がった、元貧BP氏の華麗な手法を見習って精進すべきだな。

師の師?

今回は珍しく、元貧BP氏を絶賛して終わるかと思ったが、なんかこの記事を書くためググってたら興味深いアフィサイトを見つけたんだけど。

ThinkPad X240sを使い倒す シンクパッドのレビュー・カスタマイズ

右カラムと左カラムの違いはあるが、ヘッダーにならんだテキストメニューのアフィリンク。左上の一見アフィっぽい画像とテキストは直接アフィリンクになってる元貧BP氏と違って、アフィリンクと割引クーポンの使い方説明のページでワンクッション置いてる。こっちの方がスマートで親切に感じるな。さらに、最後の「割引クーポン」のアフィリンクもThinkPadの画像に煽り文字と、非常に元貧BP氏のアフィ画像と酷似している。

元貧BP氏も在りし日には、自身のアフィサイトは他サイトを参考にしたと書いていたが、もしかしてアフィリンクの仕込み方やアフィ画像の加工は、このサイトも参考にしてるかもしれんな。

外こもりスレ 12

98貧BP ◆yzI94iI1K2 2016/09/01(木) 10:58:43.24ID:0hfWSbmR
>>97
違法にならないようにやるぶんには、俺も文句言えないから好きにすればいいんじゃないか?
俺だっていろんなサイトを参考にさせてもらったから。
違法なら文句言うだけだよ。

119貧BP ◆yzI94iI1K2 2016/09/01(木) 11:57:56.09ID:mnVmsQ0I>>121
>>118
参考ってのはアイデアとかサイトの作りとか、そういうものだよ。
写真の転載は一切許可しないし、文章だって一部改変なんてものを見つけたら、そのサイト運営会社にパクりで違反申告をする。

ついでにkorya-sugoi.comについても調べてみたが、多分この人専業の真珠入りのアフィリエイターだと思う。上のメニューでレビューしてるとおり、最低ThinkPadを4機種保有してるだけでなく。別の独自ドメイン取って他にもサイト運営してるっぽい。以下、多分同じ人が運営してると思われるサイト(個人調べのため信頼性は?)

ThinkPadを使い倒す レビュー・感想 – YouTube

ThinkPad X1 Yogaを使い倒す シンクパッドのレビュー・カスタマイズ

ThinkPad X250を使い倒す シンクパッドのレビュー・カスタマイズ

ThinkPad X260を使い倒す シンクパッドのレビュー・カスタマイズ

ThinkPad Yoga 260を使い倒す シンクパッドのレビュー・カスタマイズ

ThinkPad T460sを使い倒す シンクパッドのレビュー・カスタマイズ

魅惑の!ニンテンドーDS

ThinkPad X240sに買い換える ずっとシンクパッド!

ThinkPad X270を使い倒す(@thinkfan24)さん | Twitter

korya-sugoi(@koryasugoi)さん | Twitter

更新停止してるのもあるが、コンスタントにこれだけの記事を更新してるだけでもすごいな。YouTubeがあることから分かるとおり、加えてハウツー動画まで作成・公開してる。それにしても、ドメインだってタダじゃないんだから、こんなに機種別に取る必要あるんだろうか。

今回の感想

貧BP氏がアフィで成功したのは、既存のサイトを参考に効果的にアフィリンクを仕掛けた事が大きいんじゃね。しかも、他人が何度も試行錯誤を繰り返してたどり着いたと思われる、アフィ向きレイアウトの上澄みをすくうようなやり方は、「できるだけ汗をかかず危険を最小限にし、バクチをさけ、戦いの駒を一手一手動かす」のに近い効率の良さだな。

ちなみに、そんな元貧BP氏のサイトは以前のパクリサイト騒動にこりてか、サイドバーで注意喚起してるな。

また本サイトの文章・画像の無断転載、一部改変した上での転載など違法な行為(いわゆるパクリ行為)については、法的措置を含む断固とした対応を取らせていただきます。絶対になさらないでください。

まあ、元貧BP氏がしたように、違法にならない範囲で参考にするのは元貧BP氏本人も納得してるから問題ないな。とはいえ、アフィサイトの体裁だけ整えたとしても、肝心の中身が付いて行かなければ結果は伴わないだろうな。

元貧BP氏の場合は、ハンドキャリーの仕事のおかげで自己負担なしで世界を飛び回ったり。バイトで稼いだ金を外こもり費用に費やして、カタギのリーマンには出来ない長期の海外滞在の様子を記事に書いて、同ジャンルのアフィサイトの中でも差別化を図って結果を出したが。知力・財力・時の運等なしに、これに匹敵するコンテンツを作り出すのは相当難儀だろうな。

そんな訳だから若いアフィリエイターは、cub氏のようにアフィリエイト収入に依存しなくてもいいように、給与所得や投資所得など収入を得る手段の多角化を目指した方がいいかもしれんな。

イオンオーナーズカード

なんか、昨日一日中三国志読んでたから気づかなかったが、イオンから株主優待イオンオーナーズカードが来てたらしい。ゴールデンウィーク前に届くなんて、これで連休中にイオンラウンジデビュー出来るぜ。もっとも、ラウンジがある規模のイオンだとタダでさえ混むのに、さらに混雑が予想される時期に好んでいくこともないだろうが。さらに、そこまでの道のりは結構大変だったりするんだよな。まあ、それが今の今までイオンの優待取りを避けてきた理由なんだが。

画面に映ってるココスのストックホルダーカードは個人情報を隠すためで、イオン優待とは関係ありません。

閑話休題。カードはクレジットカードサイズの磁気カードみたいだな。券面にはオーナーズカード番号とカタカナの名前。

なお、ココスのストックホルダーカードで個人情報を隠してるが。こんなの後で画像処理すればいいのにチキン過ぎやしねえかって気もするが。住所・氏名・電話番号まで書いてある、レターパックライトではないにしても。万が一のことを考えると、ここは司馬懿仲達の如く慎重さを持つべきだろう。

それはともかく、イオンの優待で気になったのはカードに有効期限が書いてないとこ。どうやら、ココスのと違って株主番号が変わらない限り同じカードが使えるみたい。キャッシュバックは金払う前に確認できるけど、割引の方はそうはいかないのを考えると。おそらく、レジでカードナンバーが有効か判断してるんだろうな。ココスみたいに毎回カード送ってくるのと、イオンみたいなシステム構築するのとどっちがコストかかるんだろう。

以下余談。

元貧BP(wow360)

そんな訳で、これでオレもイオンラウンジプチ贅沢気分を味わえるぜ。とはいえ、イオン株主のイオンラウンジ利用が蛍の光なら、楽天プレミアムカードで内外の空港のラウンジを満喫してる元貧BP(wow360)氏は月の光で、比べるよしもないな。

それにしても、元貧BP氏もAmazonアフィリエイトLenovoアフィサイトでも始めたんだから、クレジットカードのアフィもやればいいのに。ただ、年会費1万ぐらいの楽天プレミアムカードなら料率高いだろうと思ったら、会費無料のノーマルと同じっぽい。ThinkPad  X1 Yoga 1台売れば5,000円ぐらい手に入る事を考えれば、cub氏みたいにちまちまアフィ商材増やすのはバカらしいと考えるのか。否、それならAmazonアフィに手を出すのはおかしい。

そうなると、これもブランディングの問題か。颯爽と世界の空港ラウンジでノマドってるなんて、きっとクレジットカードはアメックスやダイナーズってイメージを醸し出してるのに。実は楽天プレミアムカードでしたとなると、貧BP時代の外こもりブログならともかく、Lenovoの高いパソコン買ってくれそうな人にはイメージダウンでしかないか。

Lenovoマンセー

なんか、元貧BP(wow360)氏がLenovoアフィサイトで、Lenovoのノートパソコンがメーカーランキングの1位になったって記事を書いてたんだけど。

最近は新製品が発売延期になったせいか、カラーリングの紹介とか苦し紛れなネタで更新してたけど。今回も厳しいネタ事情を伺わせる記事だな。だからといって、国内のスタバでドヤってる記事なんかアップしたら、海外を飛び回る謎の人というブランドイメージに傷が付くからな。堅気のリーマンには書けないような記事書くことで、オンリーワン的な地位を確保したけど。下手にハードル上げた分、それを維持し続けるのは大変そうだな。

そう考えると、アフィリエイトは泳がないと死んじゃうサメみたいなもんで、cub氏みたいに日々怠ることなく情報収集して更新することが必要かもしれんな。まあ、働かないと死んじゃうと言ってた割に、ブログの更新だけじゃなく、バイトやアフィサイトの研究にも励んできた元貧BP氏なら問題ないだろうが。

Lenovoってどうよ?

ついでにLenovoについても書いとくと。個人的なPCメーカーの評価は、一昔前はIBM(現Lenovo), Compaq(現HP), Dellの順だったけど。中国企業に買収されてIBMがLenovoになってからは、IBMは評価外になったんだが。それなんで、Lenovoがウイルス混入とかでなく、意図的にアドウェア入りパソコン売ってたりしたニュース見た時も、乾いた笑いしか出なかったけど。もっとも、今ではMicrosoftがOSで似たようなことをしてるんだから、Lenovoの試みは先進的だったとも言えるが。

電子証明書を利用したWebサイトにログインできないについてのお知らせ

Lenovoに悪質アドウェアがプリインストール

レノボ、一部製品で「Windows」の主要ファイルを無断で上書き

それはともかく、現時点で選ぶならHPかDellの二択で、それ以外のメーカーは一段落ちるって感じかな。国内メーカーは昔からあまり好きじゃないんで、それ買うぐらいならBTO系にいくかな。

まあ、PC選定基準はメーカーじゃなく、使用目的に適った機能と予算との兼ね合いで選ぶべきだと思うけどね。だから、元貧BP氏みたいに世界を飛び回ったり外こもりしながらブログ更新・生配信・暇つぶしとかするんなら、バッテリー持ちがよく持ち運びに便利なノートパソコンになるんだろうし。私が仮にノーパソ買うなら、メンテナンス性と価格を重視する事になるし。

今回の感想

貧BP氏がまだアフィばれしてない頃、アフィサイトについてブログにこんなことを書いてたんだが。確か、広告とか張ってないからLenovoのアフィ以外に誘導されることもないので好都合とか。で、Lenovoアフィ一本でこれまでやってきたと思ってたけど、なんか最新記事に不自然な短縮リンクがあったんで確認したところ、Amazonアフィリエイトもはじめたみたいだな。

これはうまい。Amazonのアフィで紹介してるのは、Lenovoのオンラインショップには売ってないSIMフリースマホだから競合することはないし。世界を飛び回るアフィリエイターには一流の品物が必要とかウンチクたれて、経費で落とした高額な商品を紹介すれば一石二鳥。鬼達磨刺青を入れたかの如く打倒を誓ったcub氏に習って稼げる手段を多角化しようという魂胆か。実にうまい。

とはいえ、「働いたら死んじゃう」「生活保護がー」「ベーシックインカムがー」「シンギュラリティがー」と主張しまくってたから、cub氏みたいに「介護の仕事で1日2万以上」とかで釣って、料率の高い転職サイトに誘導する手は使えないな。

介護以外で釣れそうな職種だと、保育士とか運送業だけど。これが佐川でバイトしてた経歴でもあれば、「ワタミを創業した渡邉美樹氏だって、企業資金を稼ぐために佐川急便で働いてた」とか口八丁でだまくらかせるかもしれんが。年末に郵便局の仕分けしたぐらいじゃ、説得力ないよな。

ワタミ株式会社 渡邉 美樹 |ニッポンの社長 |

運び屋の仕事なら、実体験から説得力のある文章を書けるかもしれないが、そっちは供給過多な気がするし。それに、これバラしちゃうと世界を股に掛けるエリートアフィリエイターってイメージが崩れちゃうからな。

以下余談。

元貧BPはもてたい?

どうでもいいけど、「貧BPのほしい物リスト」におっさんには似つかわしくなさげな、「毛穴撫子 重曹つるつる石けん 155g」なんてのが入ってるんだけど。

貧BPのほしい物リスト

いただきましたものは、ブログ内​容の充実に活用させていただきま​す。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ更新停止したんだから、活用は出来ない気もするってのは置いといて。在りし日の貧BP氏と言えば、煩わしい人付き合いは避けて、自分をマンセーしてくれる人だけ必要ってスタンスだと思ってたが。毛穴のケアを気にするって事は、女にもてないとか考えてるのかね。そういえば、当時からAmazonのアフィリエイトはしてたけど、今回のLenovoアフィサイトとはID違うんだよな。そうなると、過去のIDは捨てて新しく作り直したのか。それとも、下記手続きをしたんだろうか。

アソシエイト・セントラル – ヘルプ

さらに余談。

ravebuddhism

今更死体蹴りみたいになるが、今回の記事を書いてる途中で偶然見つけてしまったんだが。貧BPファンクラブ的某掲示板で、同一人物説が疑われてたTwitterのアカウントなんだけど。Twitterの位置情報が同一市内だったとか、貧BPブログと疑惑垢で同じ画像使ってた事を指摘されたが。本人的にはLenovoアフィサイトと違って、この件に関して一切しゃべらず最後の最後までしらを切り通したまま花道を飾ったんだが。なんか、その垢がAmazon商品を紹介してたツイートで、貧BP氏が使ってたAmazonアフィIDと同じIDを使ってるんだけど。

そんな訳で、イケハヤ氏に「ブロガーが有料コンテンツなんてとんでもない、タダで読ませろ」みたいな事を書きながら、俺様の半生記は金払って読めと言わんばかりにnoteで有料公開してる、「自分探しの成れの果て」をAmazonで売っちゃいなよ。これをnoteで出した当時は、「疑惑垢がKindleで個人出版してるから、貧BP名義で出せなかった」と識者が分析してたが、やっぱその通りだったみたいだな。けど、もう限りなく黒に近いグレーじゃなく黒なんだから、YOU、諦めちゃいなよ。

『自分探しの成れの果て』 | hin_BP | note

流石に、700円も払ってまで読む気ないけど、Kindleオーナーライブラリー対象なら、読む本ない時に読むぐらいするし。Kindle Unlimited対象なら、読んでみようって人はさらに増えるんじゃね。まあ、マンガと違って読むのに時間かかるから、IronSugar先生みたいにうまくはいかないかもしれないけど。