Posts tagged ‘GMOとくとくBB’

GMOとくとくBBメール受信終了

以前の記事でGMOとくとくBBと縁切りしたって書いたんだけど。

イー・モバイル3G 限定SIM接続サービスからDMMいろいろレンタルのWiMAXに移行したよ

実は、3月になっても若干のつながりがあったんだよね。というのも、GMOとくとくBBで使ってたメアド2月以降もずっと使えてたんだけど。これが3/7ぐらいになってようやく、認証に失敗してパスワードが送信できなかったみたいなエラーが出るようになった。

それと、イーモバ3Gの通信も1/31できっちり終了してたわけじゃなかった。というのも、皆既月食のストリーミングをイーモバで見てたんだけど、日付変わってもそのまま見れてたんだよね。寝る時にはもうSIM外したから、いつまで通信できたか正確なことは分からないけど。

GMOとくとくBBサポートは語る

で、最初はいつまでメールが使えるんだろうとか思ってたんだけど。なんか、GMOとくとくBBからDMが届いたんで、こりゃ確信犯だなと思ってサポートに聞いたんだけど。そしたら、WiMAX2+の乗り換え提案中で、2月末まで申し込めば登録情報引き継いだまま契約できるって返事が来た。ちなみに、この時点ではBBnaviへもログイン可能だった。

ついでに、この件は上層部は最初から決めてたかもしれんが、末端にまで行き渡ってなかった模様。というのも、1月にGMOとくとくBBから電話でサービス終了とWiMAX2+への乗換案内してきたんだよね。この時に色々聞いた話だと、すべてのサービスは1月31日以降は使えなくなるって言ってたから。

まあ、そういう経緯があったけど。なんで3/7とか半端な日になったかは知らんが。とにかく、くまポン組で再契約してない人は、GMOとくとくBBとは完全にお別れしたみたい。

くまポンイーモバ終了

以前の記事で書いた通り、1月いっぱいでイー・モバイル3G 限定SIM接続サービスが終了するので、そのかわりにDMMいろいろレンタルWiMAXサービスと端末を予約したんだけど。先日それが届いて設定したんで、これでGMOとくとくBBとはさよならしたよ。

イー・モバイル3G 限定SIM接続サービスが来年1月末で終了予告キター

くまポン難民の避難所はDMMいろいろレンタルで決まり?

なんだかんだ言ってくまポン経由で契約して、イーモバサービス改悪後にイー・モバイル3G 限定SIM接続サービスに切り替えてここまで6年以上使ってきたのか。モバイルルータのGP02も、家ではほとんどACアダプタ繋ぎっぱなしで、買った互換バッテリー3個のうち2個妊娠させるまで酷使したのによく耐えた。

DMMいろいろレンタルSpeed Wi-Fi NEXT WX01

で、レンタルで来た端末なんだけど。梱包は普通のダンボールで業者は佐川。開けると説明とか納品書と着払いの伝票やチラシとかが入ったクリアファイルがあった。

端末の方はキャリングポーチみたいなのにまとめて入ってた。ポーチの裏側には、モバイルルーターにも貼ってある設定情報をコピーした紙が、透明樹脂っぽいポケットに入ってた。

中身は、本体とACアダプタとケーブルと取説。個々の品にそれぞれ管理番号らしきシールが貼ってあった。ちなみに、本体のシールはUSBケーブルのコネクトで一部見えてる白い奴。ACアダプタの黒塗りはシリアル番号ぽいので、DMMいろいろレンタルとは関係なし。

意外だったのは、レンタルなのに未使用中古並にきれいな品がきたところ。おそらく、比較的新しめの割に最安のW04か据え置きの新型のL01に人気が集まって、WX01みたいな古い端末なのに割高な機種はほとんど借りる人がいなかったと推測。

WiMAX2+

とりあえず1日ぐらいイーモバ3GからWiMAXに変えてみた感想は、普段使いに関しては体感的にそんな変わらないかな。ただ、通信速度というよりモバイルルーターの性能の方が大きい気がする。というのも、GP02ではブラウザで画像の多いサイトや同時に複数のタブ開いたりするとよくパケ詰まりらしき現象を起こしてたから。それと、1日336MBなのでほとんど365日21時過ぎからは帯域制限かかってたのがなくなったから、今のところはだいぶ快適。

客観的な数字についてはGoogleのスピードテストで測ってみたが。時間帯によってはイーモバの方が早い時もあることはあったが、トータルで見るとWiMAXの方が好成績だった。

まずは一番最初にほぼ初期設定で測った時の数字。今のところ、これがWiMAXの最高記録。いくら古い端末とは言えしょぼすぎねえって気はしないでもないが、地方だからまあこんなもんじゃね。

で、一番最近のはこれ。下り8.13Mbpsがハイパフォーマンスモード(下り最大220Mbps)で、6.55Mbpsが省電力モード(下り最大110Mbs)の数字。省電力のほうが上りが早いのは謎だが、モードの違いは下りだけなのでこういう時もあるんだろう。

参考までに、昨日の24時前に最後に測ったイーモバの数字はこれ。いつもなら懲罰時間帯で1Mbps前後のはずだが、閉店セールで帯域制限かけてなかったんだろうか。

本当はギガ単位のデータのダウンロードとかも試したほうがいいんだろうけど、3日10GB制限は絶対に喰らいたくないからな。その辺は、機会があったら先月試したTry WiMAXの時のデータを出すかもしれない。

今回の感想

そんな訳で、月額料金換算だとちょっと高くなったけど。パフォーマンス的にはアップしたし、21時からの罰ゲームがほぼなくなったので使い勝手は格段に良くなったかな。金額的には、半年で1,590円安いW04に乗り換えたいところだが、まあWX01にはWX01なりのメリットもあるからな。

今後の懸念事項としては、DMMいろいろレンタルWiMAX端末がいつまで続くかぐらいだな。現時点だと、この手のサービスで固定回線の代替に使えそうなのはWiMAX以外皆無だからな。とりあえず、DMMがレンタルで提供してくれる間はこれでしのぎながら、WiMAXを倒せるサービスを待つしかないか。

オレはGMOとくとくBBをやめるぞ!

以前の記事で書いたけど、くまポンで契約したGMOとくとくBBイー・モバイル3G限定SIM接続サービスが終了するんで、ここんとこ封神演義アニメでカットされた太公望が必死こくが如くの勢いで、移行サービスを探してたんだけど。

イー・モバイル3G 限定SIM接続サービスが来年1月末で終了予告キター

結局、サービス終了以降はGMOとくとくBBの他のサービスは契約しないで、DMMいろいろレンタルWiMAX回線込みのモバイルルータを半年契約することにした。ちなみにこのやり方知ったのは某掲示板から。まさか、長期レンタルするとキャッシュバックもらって契約するより安く縛りも短く済むとは思わなかった。スレ民にはマジ感謝。

【GMO】とくとくBB高速モバイル【くまポン】4枚目

DMMいろいろレンタル

現時点のDMMいろいろレンタルWiMAXのラインナップはこんな感じで、料金の安い奴ほど在庫がなくなってるな。

DMM.com [UQ WiMAXの商品一覧:新着順] いろいろレンタル

この中で選ぶとしたら、1/17新入荷のホームルータタイプのSpeed Wi-Fi HOME L01か、最安値のW04の二択って気がする。L01は高いっちゃ高いけど、それでも2年・3年縛りとかなしの半年契約で、1ヶ月あたりの単価税込で3,000円切るからな。ただ、2年契約で3万ぐらいキャッシュバック付くとこや、GMOの移行推奨プランみたいに月額料金安くしてるやつだと税抜3,000円超えるぐらいで、白ロム7,000円ぐらいのL01も付いてくるのを考えると、レンタルでL01は価格的にはちょっと微妙かもしれんな。

UQ Speed Wi-Fi HOME L01 HWS31SWU WHITE

新品価格
¥7,280から
(2018/1/18 01:44時点)

となると、DMM的には非推奨になるけど、一番安いW04で契約してSIM抜いて白ロムで好みの端末買ってぶち込むのが一番かもしれんな。白ロムの保証とかが不安で新品じゃないとダメって人は、端末0円で契約して2年後に乗り換えるのもアリかも。



今回の感想

そんな訳で、これで来月からはとりあえずWiMAXで半年しのいで判断を先延ばしすることにしたよ。なお、私が選んだ端末はこれだったりする。

よりによって、L01以外で一番高いWX01選んでるのかよって気がしないでもないが。実はこれ1/17に予約したんだけど、その後にお知らせ見たらホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」が入荷いたしました!とか書いてあったんだよな。その時はL01が全日程在庫ありだったし。予約は発送前はキャンセル可能だからこっちに乗り換えようかとも思ったんだけど。1ヶ月500円以上高いからどうしたもんだと迷ってるうち、予約不可になっちゃったんだよね。

GMOとくとくBB一部サービスの終了について

なんか、GMOとくとくBBから「GMOとくとくBB一部サービスの終了について」ってメールが来たんだが。それによると、「ソフトバンク株式会社の一部の3Gサービス(1.5GHz帯/1.7GHz帯)を利用した接続サービスのサービス提供を終了」するんだが。対象に今使ってる、「イー・モバイル3G 限定SIM接続サービス」も含まれてるじゃねえか。

家でも外でもおトクなインターネット|WiMAX(ワイマックス)ならGMOとくとくBB

以前に書いたけど、ソフトバンク本家だと1.7GHz終了しても2.1GHzに移行するから、GP02なら設定変更してそのままサービス継続できるはずなんだが。ソフトバンクの停波は前から発表されてたんだから、当然GMO側も知ってるはずなのに。加えて、わざわざこないだ2年縛り契約更新確認のメールまでよこしてるのに、なんで今更な発表をするのか、私気になります。

GMOとくとくBBから契約更新の案内メールが来たんだけど -イー・モバイル3G限定SIM接続サービスの来年1月以降についても案内してくれよ-

まあ、くまポン組も今回は流石に更新しないだろうとたかをくくっていたが、予想外に2.1GHz延長組が多くて、慌ててサービス終了決定したってオチなんだろうか。ちなみに、Webには書いてないけど、メールだと「サービス終了のため、解除料金については発生いたしません」と明記されてる。あと、移行推奨サービスとしてWiMAX2+の他にGMOとくとくBB×ドコモ光の案内が追加されてる。光は固定だけど。

今回の感想

そんな訳で、残り1ヶ月少々でくまポンイーモバの乗り換え先を検討せざるを得なくなるとは。最後の最後でGMOぐぬぬって感じだな。

契約期間の更新に関するご案内

先日、「[GMOとくとくBB]契約期間に関するご案内」ってメールが来たんだけど。とうとう来年1月以降の、イー・モバイル3G限定SIM接続サービス利用者に対する処置が決定したのかと思ったら、単なる2年契約の更新案内だった。けど、こういう案内が来るのは今回はじめてだな。昨今の複数年縛りはクソって風潮から、GMOも多少はフレンドリーに振る舞おうと心変わりしたんだろうか。

それはともかく、詳しい内容については「機密情報に関する注意事項」なんて記述があることから、バラしたら分かってるんだろうな的プレッシャーを感じるので、これ以上は書かないけど。

実際、GP02ユーザーには大したこと書いてないけど。2年契約の契約解除料なしで解約できる期間が、はっきり明記されてる点はありがたいかな。てゆーか、毎回これぐらい知らせるべきだよな。

今回の感想

そんな訳で、イーモバ3Gの行く末については未だ分からず。これ最悪でも、最初期の契約者の解約期間中までには、なんらかのアナウンスすべきだと思うけど。流石に、来年2月になったら使えないけど金は払え。文句あるならペナルティの違約金はらってやめろとか言わないよな。まあ、イーモバ3Gの最大42M接続が21Mに改悪された時は、通常の契約者には割引したような記憶が。

イーモバイルLTE接続サービスエリア拡大にともなう42M接続サービスエリア下り最大42Mbps対応エリアの21Mbps化について

くまポン難民には最終的には、イー・モバイル3G限定SIM接続サービスという上位プラン相当に料金据え置きって移行サービス用意したけど。これの発表って、21M改悪後しばらくだってからだった気もするから。発表が来年以降になったとしても、サービス終了するならなんか用意してくれるんじゃね。

お使いのPocketWiFi(GP02)端末がそのまま使える。イー・モバイル3G 限定SIM接続サービス

個人的には大本のワイモバイルの発表の通り、GP02なら2.1GHz帯でサービス継続可能だからそれ使えってなるような気がするが。

1.7GHz帯 3Gサービスの提供終了について|安心してご利用いただくために|サポート|Y!mobile(ワイモバイル)

むしろ、そうじゃないとかえって困るか。なんせ、今となっては乗り換え先がWiMAX2とかの月額料金高くてクソ制限あるとこしかないからな。WiMAX裁判のおかげで、3日で10GBまで緩和されたけど。それでも、21時から2時まで耐えればいいイーモバ3Gとは雲泥の差だからな。