DGRW

ワリートの配当記事で書いた通り、ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンドを購入したんだけど。

予定より1日遅れたのはタイミングを図ったのではなく、単に忘れてただけ。米国株をリアルタイムで買おうとすると、夜遅いからけっこう大変だよな。そりゃ、カタギのリーマンがアメ株でインデックス投資するなら、ETFより投資信託になるのも分かる。

米国株配当

それはともかく、DGRWの配当が日本の特定口座の方にも反映されたんだが。これを見る限り、マネックスでは米国株の配当米ドルで受け取り、税金引かれて外国株口座に入金。多分日本の特定口座では、税引き後配当の日本円換算した金額が配当所得とみなされて、さらに約20%引かれるんだと思ったんだけど。まあ、今回は配当が少なすぎて住民税が1円未満になるせいか、こっちは0円だけど。

ただ、配当自体は外国株口座に米ドルで入金されたままなので、日本株の口座上は資金移動がされない気がする。というのも、精算表や取引履歴見ても引かれてる形跡ないんだよな。そう思って外国株口座の履歴見て気づいたんだけど。なんか、外国株口座の源泉徴収分計算すると、10%じゃなく約11.11%引かれてることに。なんか計算がよく分からなくなったが、配当が少なすぎてナニソレイミワカンナイ。

DGRWの配当は↓

DGRW ウィズダムツリー 米国株クオリティ配当成長ファンドの10月分の分配金が入金されたよ

今回の感想

そんな訳で、特定口座が便利なのか不便のか得なのか損なのか分からなくなってきたけど。とにかく、そんなややこしい計算を一般口座で素人がやるのは無理ゲーってことだけは理解した。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply