20130727d

前回の記事に書いた、DISCASのCD単品レンタル0円(送料のみ必要)キャンペーンにつられて衝動借りしたCDが届いた。流石に16枚は多いな。今回は、DISCASの入会してからの軌跡を振り返ってみる。あまりに衝撃的な安さだったので、システム的な事にあまり触れていなかったのでその補足もかねて。また、月額レンタルに関する重要な注意喚起事項に付いても言及する。前回は、スポットレンタルで16枚借りるのに狂喜乱舞してたせいか、月額プラン無料お試しの重大なトラップに気づかなかったよ。

無料お試し期間中は、追加レンタルをご利用いただけません。

2013/8/5追記

DISCASのページで、無料お試し期間中は追加レンタルの利用ができないという記述を見つけました。該当ページから1~3までコピペして引用してたのに、4があるのに気づきませんでした。間違った記事を載せてしまって、申し訳ない。

1日目

単品レンタル

単品レンタルで16枚借りた事はすでに書いてるので、今回はどうやって欲しいタイトルを探したとかについて。

個人的には、シングルCDを借りることはほぼないので、検索ではアルバムのみって条件を付けたい。DISCASだと、シングルのタイトルに「MAXI」って書いてあるので、除外オプションを使って検索すると、アルバムだけに絞れる。これは便利。

単品レンタルは新作含めて全作品が対象だけど、借りられるのはお届け率が100%の商品だけみたい。それなので、月額で人気のあるCD/DVDだと借りることが出来ない。ちなみにお届け率とは『お届け率=各拠点ごとの(総在庫数)÷(1位・2位の待ち人数)』とのこと。下の画像見てもらえば分かると思うが、☆マークついてるのが在庫あり(100%)。

20130727a

物によっては限定版とかでありがちな、特典CDが付いてる作品も特典ごと借りられるのには驚いた。DMMや楽天ではそんな商品見た事ねえ。ただ、単品レンタルだと「※2枚組は1枚ずつ料金が発生します」なので注意。

月額レンタル

単品が発送確定したので、月額レンタルの方も登録してみた。ここは無料お試し中は新作が借りれないので、準新作とかを登録。と思ったけど、めぼしいのはだいたい単品で借りちゃったんだよね。それなんで旧作含めて、ある程度絞って10作品ぐらいしか登録しなかった。

定額レンタル8

ここで、DISCASの定額レンタル8についての説明。月額料金1958円新作含めたすべての作品が、月に8枚まで借りられる。システムはだいたいDMMと同じ。多分、どこのネット宅配レンタルも、月額プランは似通ったものになるんだろう。

借りる時は、定額リストに借りたい作品を登録しておけば、在庫があれば2枚1組で送られてくる。リストに登録してなかったり、数が少なくて在庫のない奴しか登録されてなければ、送られて来ないかもしれない。返送後、返却処理が終了されれば、またリストに登録してる中から商品が送られてくる。在庫状況によっては送られて来ないかもしれない。

商品の借りやすさについては、前述したお届け率で決まる。おそらく、お届け率の計算式から察するところ、在庫ありの物を定額リストの1位か2位に登録しとけば、送られないってのはないんじゃないかな。

ちなみに、無料お試しでお金がかからない条件もDMMと同じ。期間内(30日)に休会・退会完了すれば、費用は請求されない。休会・退会するには、借りてた商品が全部返却されてなければいけない。返却が終わってから休会・退会しようとしても、次の発送処理がされる可能性があるのは注意。借りてる間に申請すると、発送がストップされるようなので、そうした方が良さそう。

というのも、DMMと違ってDISCASには旧作DVD借り放題と、追加レンタルという二つのサービスがあるからだ。

旧作DVD借り放題

旧作DVD借り放題は、月額レンタルの対象プラン(定額レンタル8含む)で受けられるサービス。定額レンタル8の場合だと、最大枚数の8枚送られてきた後でも、旧作DVD/ブルーレイならリストに登録されていて在庫があれば追加料金なしで送られてくる。これはDMMの定額プランにはない、DISCASのアドバンテージ。しかも、「※無料お試し中も「借り放題」をご利用いただけます」だったりする。

私はネットレンタルはCDメインで利用してるから、それほどひかれはしないんだけどね。ていうか、なんでCD対応じゃないんだろ。

追加レンタル

追加レンタルとは、月額プランの最大枚数を借り切った後でも、作品が自動で送られてくる有料サービス。それだけなら問題はないんだけど、驚くべき事に「追加レンタル」のデフォルトでの設定は「あり」になっている。

具体例を挙げると、無料お試し中に定額リストに10枚以上登録したとする。期間内に8枚発送・返却処理が終了する。もし「追加レンタル」「あり」のままにしていれば、リスト中から在庫のある作品がさらに2枚発送される事になる。それが旧作DVDなら、「旧作DVD借り放題」で無料で借りられるだろう。しかし、旧作じゃないDVDやCDだった場合は、その分のレンタル費用が発生する事になる。しかも料金は「●料金:DVD/ブルーレイ/CDとも 1枚336円(税込)」と、月額プランに比べて割高な料金。

追加レンタルについてはDISCASのWebにも説明があるので、ちょっと長いけど引用しておく。

http://qa.discas.net/faq/show/51

1.追加レンタルの初期設定について
「追加レンタル」の初期設定は「あり」になっています。
「追加レンタル」をされない場合は、
「マイページ」>今月のプラン>追加レンタル設定 [変更]
より設定を「なし」に変更してください。(要ログイン)

2.「旧作DVD借り放題」は、「なし」設定でもご利用いただけます
旧作DVD借り放題プランでは、月間規定枚数+繰越枚数を超えると、「旧作DVD/ブルーレイ」のみが無料で発送されます。
「追加レンタル」設定を「あり」にすると、借り放題対象外の作品(旧作以外のDVD/ブルーレイと、すべてのCD)も発送されるようになり、対象外の作品のみ「追加レンタル」料金がかかります。

3.「追加レンタル」は、月の途中で中断できません
いったん「追加レンタル」が発送されると、その月の途中で「追加レンタル」設定を「なし」に変更しても、DVD/CDの発送を中断できません。
もしも「今月はこれ以上追加レンタルをしたくない」という場合は、DVD/CDを返却せずに月末までお待ち下さい。

4.無料お試し中のご利用について
無料お試し期間中は、追加レンタルをご利用いただけません。
また、「追加レンタル」設定は、無料お試し終了後の有料サービス移行をお止めする機能ではございません。

DISCAS無料お試し利用後、最初にするべきこと

それゆえ、DISCASの無料お試しで月額プランに入会した時は、まず最初に「追加レンタル」の設定を「なし」にする事を激しく推奨する。というか、初期設定が「あり」ってのは、どうかと思うよ。私みたいに「無料お試しっても、なんかトラップ仕組まれてんじゃね」って、最初から疑ってかかる奴(それでも最初は気づかなかった)ならともかく。性善説の善良な市民なら、見落として費用請求されてもおかしくなさそう。

もしこれで、意図せず有料になった客が、TSUTAYAとDISCASのサービスにどういう感情を抱くか、分かりそうなのもだけど。それに対して得た報酬が1枚数百円のレンタル料金って、それに見合うと思ってるのかな。



DISCAS無料お試し利用後、有料契約する前にするべきこと

DISCASの無料お試しで月額プランに入会した時は、意図せぬ費用請求を避けるためにも、「追加レンタル」の設定を「なし」にする事を激しく推奨します。無料期間中の「追加レンタル」は利用できなくても、有料契約後に追加で料金を請求される可能性のあるサービスの、初期設定を「あり」にしてるのは問題だと思います。

2日目

単品レンタル

20130727c

実際に届いたのが上の写真。封筒はこんな感じで、CDサイズのが二つ繋がったようなの。楽天も一度に20枚借りた時は、こんな感じのが送られてきたな。Webの写真見る限りだと、DMMも同じような形らしい。封筒の質は楽天やDMMと比べても良さげ。外からほとんど透けないよ。

発送は日本郵便の追跡郵メール。DISCASの配送センターは埼玉県川越にあるようだな。Webで確認してみたところ、21時ごろ川越の郵便客に到着。こちらの郵便局には朝7時ぐらい着。結局、発送翌日で到着してるよ。

ちなみに今回は荷物追跡のステータスは、最初ちゃんとDMMの時と違って「持ち出し中」になってた。配達してるのは郵便局は同じなんだけど。担当者次第なのかな。

月額レンタル

月額レンタルの方も発送が確定された。今回確定されたのは、在庫率100%のリスト1位99~75%の2位で、両方とも準新作。肝心の新作は試せないから不明だが、準新作あたりの在庫率は悪くない感じではある。

20130727b

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply