Archive for the ‘日記’ Category

ジャンプラブコメ

なんか、eBookJapanが金土日の3日間、まつもと泉先生の「きまぐれオレンジ☆ロード」全巻無料読み放題にしてるんだけど。

【無料読み放題】3日間でまつもと泉『きまぐれオレンジ☆ロード』全20巻が無料で読める!



どうでもいいけど、これとかこないだ買った冨樫義博先生の「てんで性悪キューピッド」って、江口寿史先生の「ストップ!!ひばりくん!」の影響大な気がする。さらにどうでもいいけど、Amazon以外(eBookJapanでも)で見つけられなかった「ストップ!!ひばりくん!」の電子書籍なんだが、底本がコンプリートエディションにもかかわらず、まさかの1巻無料商法になってるんだけど。

ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション 第1巻

興味あってもなくてもとりあえず無料のうちにもらっとけ。

きまぐれオレンジ☆ロード

今回の記事を書く時にググって知ったが、「きまぐれオレンジ☆ロード」にはいくつかバリエーションがあって、Wikipediaによるとオリジナルの単行本が全18巻、その後全10巻の愛蔵版と文庫版が出てるらしい。

きまぐれオレンジ☆ロード – Wikipedia

ただ、今回eBookJapanで無料読み放題対象になってるのはそのどれでもない、全20巻といういみわかんないバージョンなんだが。どこの出版社が出してるのか見ると、「まる得希少本」というこれまた謎レーベルなんだけど。

他にも電書だと、最近カラー版がeBookJapan・Kindleともに連載してたジャンプの総本山集英社から出版されてるが。全18巻だから、おそらくオリジナルの単行本に後付けで彩色したものと思われる。

きまぐれオレンジ★ロード カラー版 (1)



さらにやっかいなのが、KindleにはeBookjapanとは違う白黒版が存在するところ。こっちは全10巻だから、多分愛蔵版か文庫版が元なんだろう。

きまぐれオレンジ★ロード  1巻

曲芸商法?

巻数からだいたい予想はつくが、いちおう目次をキャプチャして比較してみた。まずは2社共通のカラー版だが、これは立ち読みからのキャプ。「秘密のアルバイト」までの8話収録

カラー版

続いてKindleの白黒版。どうも、Kindleで無料商法やってた時に買ってたらしくこれは持ってた。なので、製品版のKindle Cloud Readerの画面。10巻と一番少ないので、1巻の収録も「ジェラシー・レイン」までの15話と一番多い。

Kindle白黒

最後は無料読み放題中の、eBookJapanの白黒版。「危険なウワサ」までの7話と、オリジナルの単行本より少なくなってる。

eBookJapan白黒

感想

「きまぐれオレンジ☆ロード」は、リアルタイムでだいたい読んでたが、当時はどう考えても鮎川一択で速攻完結だろって感じだったんだが。久しぶりに読んでも、やっぱり同じような感想になった。ただ、あらためて読み直すと、新キャラとか後付け設定とか、結構手を変え品を変えいろいろ読者を飽きさせないよう工夫してたんだな。しかも、この手の話の割にはちゃんと最終回してるし。

読んでて気づいたが、この作品って現在の集英社の倫理規定だと修正なしじゃ通らないんじゃねって思ったんだけど。カラー版だと目次前にこういう注意が書いてあるんだよね。

集英社もやれば出来るじゃねえか。今からでも遅くないから、こち亀もなんか一筆そえて改悪版修正すべきじゃね。

最終回

読み放題で最終巻まで読んだ後、なんとなく「きまぐれオレンジ☆ロード」でググってみたら、面白いページを見つけたんだけど。なお、下記リンクは最終回まで読んだ後に読むことを強く推奨。人によっては、記事だけでなくタイトルでもネタバレしてるのでURLのみにしてます。

https://kaketayo.net/orangeload/

読み放題で読める電子書籍版は、電書としてはおそらく一番早い2010年06月15日発売なんだけど、当然紙よりは後なんだよな。前述したように、今までの紙とは違うフォーマットにもなってる以上、もしかすると上記リンクの情報とも違う何かがあるかもしれんね。真偽のほどが気になる人は、両方読んでみて比較してください。

個人的には、リンク先の方はお気に召さなかったみたいですが、ネタバレになるのでコメントアウトしときます。

今回の感想

そんな訳で、いい読み放題だった。個人的には、6巻で鮎川のイメージの元ネタを知って納得も出来たのも収穫かな。

IronSugarプレゼンする?

なんか、「IronSugarは嫌いでも、Entyの事は嫌いにならないでください」と言わんばかりに、Enty擁護してるIronSugar先生だが。最近ではプレゼン画像を用意したり、Enty凍結祭のきっかけを作ったとされる無修正PSD組に責任を転嫁してたりするが。

日本人は3行以上の文章になると読解力が激減するが、マンガならすらすら理解できるという印象があるので、マンガにした方が理解されやすい気もするが。もっとも、IronSugar先生のマンガは旧作品パックを読んだ限りだが、単調なコマ割でダラダラとネチネチした台詞で展開してた気がするので、図にして正解だったかもしれんが。得意の3Dトレスまでいかなくても、男のシルエット程度ならレンダリングだけで言い気がするが。そこまでやると流石のスピード制作のIronSugar先生も、仕事の片手間の手慰みという訳にはいかないか。

無修正PSD

今現在Entyが批判されてる事案はロリ凍結じゃねって気がするが。IronSugar先生によると、諸悪の根源は無修正ということで、こういう画像になったらしい。

それなんで、ググって無修正PSDをEnty経由で配布してたらしい人のツイートも見つかったが。この人は「PSD=無修正」って認識で、これが無理ならPSD配布する意味なしという考えか。それは置いといても、無修正配布しちゃダメじゃね。

この人の無修正へのこだわりは評価したいが、京都府警が本気出したら日本在住ならヤバくねって気はする。

他にも諸般の事情で紹介できないが、モザイクをレイヤー統合するならPSDの意味ねえとかぼやいてる人もいるが。無修正に見えないようにモザイクかけるのが手間って事は、性器部分に何枚もレイヤー使うほどのPSDを配布してるのか。だとすると良心的だな。

それはともかく、個人的には初めてディケイド修正見た時は驚いたが、よく考えたら絵だからな。ぶっちゃけ、春画が無修正で問題ないなら、この手のイラストだって修正いらないんじゃねって思っちゃう。それとも、作者が死ぬ描いてから100年ぐらい経てば芸術扱いに進化して、無修正で公開しても問題なくなるんだろうか。

現実的には東京オリンピックを迎えて汚物は消毒だーな現状では、自主的な審査団体作って警察からの天下りを受け入れたり、ヤの付く職業の人の力借りないとこの先生きのこるのは厳しそうな気がする。そうしないと、下手すりゃ見せしめで家宅捜索入るかも知れんからな。Entyがビビりなのはまあ仕方ないんじゃね。

ロリ

なお、ロリについてはIronSugar先生は「オワコン」と切り捨ててるな。

しかし、IronSugar先生の作品も、国際的に見るとロリに含まれそうな気もするんだが。ついでに言うと、近親相姦もあまり褒められたジャンルじゃないような気もするが。ソフ倫だとNG項目だと記憶してるが今はOKになったみたいだから、世間的にはロリと違って容認されてるのか。ちょっと意外だが、まあ日本の場合××(不敬の疑いあるため省略されました)

今回の感想

IronSugar先生と言えば、本人的には「鏖(みなごろし)のIronSugar」を気取ってる訳じゃなさそうだが、端から見ると「無敵のEntyを払い戻す」ぐらいの勢いで全方向に喧嘩を売るスタンスに見える。

しかし、IronSugar先生の場合武丸さんみたいに圧倒的な威圧感やカリスマ性とかもないから、ライバルというよりは主人公の引き立て役の悪役って感じなんだよな。るろ剣で言うと「武田観柳」みたいな。

ちなみに、IronSugar先生はEnty擁護だけじゃなく、IronSugar流の主張についても画像を作ってるんだが。武田観柳が剣心に、「その強さを手に入れるのに厳しい修行を長年しただろうが、金で銃器買えば同じ強さが得られる」みたいな事を言ってたのと、根は同じな気がする。

優秀な師匠の指導を受けたり、美術学校に通って技術を取得するには手間暇金がかかるからな。その点、IronSugar先生みたいに3DCGソフトを使って制作を効率化すれば、金はかかるが取得にかかる時間は自分で絵が描けるようになるよりは早いだろう。ついでに、絵師タイプだと結果は本人の才能に大きく依存するが、デジタル総合作家だと本人の資質より、ソフトとハードの性能素材の善し悪しの方が影響しそうだからな。

IronSugar先生が、この世で最も儲かる同人作家を目指したり、「IronSugarはオレの代で最強になる」とか思ってるかは知らんが。余計なお世話だが、あまり全方位に敵を作るような真似はしない方がいいと思うけど。

余談だが、故大山倍達氏の著書を娘が紹介してる記事を読んだんだが。

「口を慎んで心広く」とは。。。

私と義兄弟の契りを結んだこともある劇画家の梶原一騎氏が、まだ私と親交厚かったころ、
氏は私に次のように言ったことがある。「聖書には汝、右の頬を打たれたら左の頬を差し出せと書いてあるが、大山館長、私はそうゆう生き方はできませんね。わたしなら『受けた恨みは三倍にして返せ』というやり方で世を渡っていきます」

この後、大山氏の主張と実例が出てくるが。寿司職人が非効率的な修行を何年も続けるような大山氏のやり方は、効率重視のIronSugar先生だけじゃなく、一般人にも無理ゲーだろうけど。

さらに余談。

NIFTY-Serve

昔、まだインターネットが一般に普及してなかった頃のパソコン通信の話なんだが。NIFTY-Serveとかの大手には、だいがい掲示板サービスというのがあったんだが。そこの売りますコーナーに違法な物を出品されたり、不適切な書き込みがあると、Niftyの社員だかがチェックして削除していたんだが。Niftyはホワイト企業だったのか、これが夜間や土日祝日になるとチェックがなくなって無法地帯とかしてたらしい。

で、無修正なビデオとか非合法な薬物とかだけでなく。仲間募集の名目で、「モスクワで実弾を撃とう」という怪しげな誘いとかもあったらしい。これスペツナズが指導して、ロケランからカラシニコフまで、ありとあらゆる銃器の訓練を行うってふれこみなんだが。驚くべきは内容だけでなく、書き込んだのが後に世間を騒がした某宗教団体の幹部クラスってとこなんだが。

ニフティが25周年を記念してNIFTY-Serve再現サイトを公開

真偽のほどはともかく、当時のNiftyはこうした違法な書き込みへの対策に、かなりの人的リソースを割いていたことが分かると思う。対して、Entyの場合は人件費をケチったのか、無修正PSD配布対策が後手後手に回って、その結果がクラウドワークスで監視・サポートを募集したり、提携企業が監視してる現状なんだろうが。

IronSugar先生も、Enty擁護一辺倒だと旗色が悪いと悟ったのか、こういうツイートをしてるが。

実際のところ、チェックが甘かったのか、人件費をケチったのか、サービス普及のためにあえて見なかったことにしたのか、単に危機管理能力が欠如してたのかは知らんが。将来的には、Entyは多分エロを切り捨てるんじゃないかと予想してる。おそらく、Entyの最終目的は上場ゴールだろうから、エロが悪目立ちすると上場に支障きたすと考えるんじゃね。けど、この先この事件がテレビのワイドショーレベルまで感染する可能性を考えると、エロ込みで買ってくれそうなとこに買収してもらって、それと今まで稼いだ金で新たな事業でも始めた方がいいと思ってそうだな。

須藤凜々花

今更な話題なんだけど、AKB総選挙NMB48の須藤凜々花氏が結婚発表した件なんだが。

324円で「面白い未来」が買えたと思える人ならいいんじゃね。まあ、1,000円ぐらいのCD 500枚で50万ぐらいツッコんだ人は泣いていいと思うけど。これは流石にネタだと思いたいかな。

20万つぎ込んだけど生き続ける道を選んだ人を見習って、前向きに生きて欲しいですね。

秋元康?

恋愛禁止でも、下手すりゃ初めて会うのが結婚式だった一昔前の見合い結婚みたいに、理論的には恋愛なしでも結婚は可能だからな。内容的にはどうでもいいけど、この件が発表前にどこまで事前に知らされてたのかは、私気になります。

須藤凜々花の結婚宣言は秋元康、見城徹の仕掛け? 高橋みなみも「運営は知っていた」と関与を示唆

流石に誰も知らなかった事はないと思うけど、メンバーは多分知らされてなかったんじゃね。

総選挙でメンバーが突然の結婚宣言した瞬間のまゆゆのスゴイ顔が正直すぎると好感度爆上げ

渡辺麻友氏も、あらかじめ知っててあの顔をしたならかなりの役者だと思うけど。そうでないなら、故橋本龍太郎氏の「ちくしょう」並に、体裁整える余裕もないぐらいの状態で本音が顔に出てしまったんだろうな。

永田町謀略録「政治家の殺し方」 第2回 橋本龍太郎(元首相) vol.1

今回の感想

そんな訳で、「國府田マリ子コピペ」を思い出してしまう出来事だった。

全声優ファンは「國府田マリ子コピペ」を心の片隅に留めて置くべきだと思う

アイドルとかに分不相応な支出をしてる人は、自分が求めてるのがアイドル自身なのか作品なのかをはっきりさせとくべきだな。で、前者の場合アイドルにかける金は最悪ドブに捨てる事になる可能性を念頭に置いて、なくなっても残りの人生に影響を及ぼさない額にとどめておいた方がいいんじゃね。

今回の件については、この説明が一番しっくりくるかな。

マツコ、須藤凜々花の結婚宣言をキャバクラに例える「ちょっとドンペリ開けてくれない?」

何はともあれ結婚おめでとうございます。

以下余談。

恋愛禁止は違法?

今回の件に対するネットの反応で、アイドルだって恋愛するとか、恋愛禁止は違法じゃねとかいう意見もあるが。

AKB「恋愛禁止」に弁護士から異論 公序良俗に反し、民法上無効?

それについてはこれが正論じゃね。ぶっちゃけ、タイガーマスクを見習えと。

個人的には、アイドルに関しては詳しくないが。WBS見てると毎回マウスコンピューターのCMが流れてるので、真ん中がかわいいぐらいの認識はあるが。じゃあいくら出すと言われても、そこまでは入れ込まないかな。

それでも、アイドルに金ツッコむ方がスマホゲームのガチャにツッコむよりはマシじゃねとも思うけど。だったら、Entyで好きな漫画家とかを支援した方が全然いい気もするが。まあ、Entyで支援したクリエイターがガチャ引きまくる可能性は否定できないが。

犯罪者の作品

余談だが、「マッシュ」ってマンガの多分3巻だと思うんだが、金持ちが主人公に絵を見せて「こいつをどう思う?」とか聞くシーンがあったんだけど。

マッシュ(3) (少年サンデーコミックス)

主人公がすごくいい絵だといった後に、実はこいつは殺人で死刑になった奴が描いた絵なんだとバラしたんだが。

日本では犯罪の疑いがあると事なかれ主義で、容疑者の段階でも作品が回収されたりするし。ファンもファンで「耳に精子がかかる」とか、人と作品を同一視してるきらいがあるが。

ASKAの逮捕に伴う当社の対応について

そんな訳で、Entyとかでクリエイターを支援するなら、支援した金でガチャ回そうがうまいもの食おうが、作品は作品で切り離した方がいいんじゃね。まあ、女性作家にアイドルみたいな感じで貢ぐつもりなら、やっぱりアラブの石油王でもなければ自分の生活に支障をきたすような大金はつぎ込まないことだな。

生命保険

なんか、生命保険には縁のなさそうな人が生命保険入ったって記事を読んだんだけど。

人生初! 生命保険に加入した

めちゃくちゃ「お得」でお勧めの保険、でも納得がいかない理由

この記事で紹介されてたリンク先の商品、「明治安田生命じぶんの積立」を確認したところ、なかなか面白い。保険としてみると保障はたいしたことないけど、生命保険料控除枠と割り切れば記事に書いてあるとおり、控除される収入があるなら得だな。

生命保険料控除

現行の法制度なら、独身の5年以上働ける見込みの給与所得者で、60万以上を10年間寝かせても問題ないレベルならやっといた方がいいんじゃね。税率が高い人ほど有利だから、高所得者ほど得をする訳だが。ただ、保険料のうち控除されるのは最大で8万以上払って半分の4万までだけど。

手軽な積立保険「明治安田生命じぶんの積立」|明治安田生命

生命保険料控除の対象となりますか?

はい。「明治安田生命じぶんの積立」は一般生命保険料控除の対象となります。

ついでに、介護医療保険料控除も受けたければ、掛け捨ての適当な医療保険に入ればいいし。個人年金保険料控除は昔調べた時は、若い人じゃないと全額控除で済むぐらいの保険料にはならなかったと思うが。4万控除でいいと割り切れるならなんかあるかもしれんな。

今回の感想

そんな訳で、貧民的には年間8万の保険料払って半分の4万しか控除が受けられないのは割に合わないと思ってたが。高所得者だとまた別なんだな。

ただ、今回の明治安田生命じぶんの積立については、手続きがネットで完結しないで保険会社の営業と面談しないといけないのがネックか。流石に、最初の契約時だと思うが、金持ちほどこの手の手間は時給単価が合わないと思うんじゃね。まあ、金持ちでもコップに水がたまっても飲まずに、フチからこぼれたのををなめるような人ならいいかもしれんが。

どっちにしろ、貧乏人には関係ないな。

すかいらーく株価急落

なんか、すかいらーくが大株主のベインキャピタルが海外ですかいらーく株を売り出した影響で、株価が急落してるんだけど。

すかいらーくが4日続落、ベインCによる株式売出価格にさや寄せ

今年の2月に株主優待の改善を発表した後の3月にも、ベインキャピタルは優待でつり上げた株価で売却してるからな。そして、改善後初の権利日の前に今回の追加売却か。さすがに、6月権利日前に改悪するほど鬼畜じゃないとは思いたいが。

すかいらーく株主優待3倍は親会社への忖度なのか? -優待乞食も楽じゃないよ-

今回の感想

何か良く分からないけど、とりあえず今日の下落があってもまだ含み益なんだな。優待拡充発表後に買った割には今日のところは悪くないな。

まあ、6月権利日までは塩漬けレベルにまでは下がらないと思うけど。権利落ちは、ちびりそうなぐらいやばそうだな。そうなったら、優待バカになりきって300株を目指すのも悪くないかもしれんが。ベインキャピタルリスクがある以上、12月権利日前まで何があるか分からないからな。