Posts tagged ‘スワップ’

スワップ

最近の資源国か新興国か単に南アランドの問題かはともかく、ランド円がヤバいことになっててあまり見たくなかった、セントラル短資FXの口座を確認した。で、6月のスワップ受け取り合計額は2,900円だった。

一方、含み損は1年どころか、スワップ2年半分を超えてる気がする。

今回の感想

建値から10%以上下がって、ランド円1枚で含み損9万弱。ふつうならあせって自滅するところだ。でも、おれはちがう。おれはリーマンショックの時レバ10倍でトルコリラのロングをして、行政処分をくらって最終的には廃業したFX業者で取引してたんだ。こんなピンチはいくらでもあった。精神力ではだれにも負けないんだ。

スワップ

月が変わったのでセントラル短資FXの口座にログインして、先月のスワップ受取額を確認してみたんだが。5月のスワップ合計額はランド円飲みのポジで、2,800円という結果になった。まあ、こんなもんだろ。

ちなみに現時点の含み損は先月より増えてスワップ10ヶ月分ぐらいになった。

まじで、スワップ1年分が現実味を帯びてきたのか、私気になります。

スワップ

5月になったので、セントラル短資FX口座のスワップ受取額を確認したんだけど。4月分のスワップ合計額は、豪ドル円から南アランド円に乗り換えたおかげで2,761円と、先月よりはまあ増えたな。

その代償がこの含み損なんだが。

スワップは欲しいし機会損失リスクは惜しいってのは、負け犬の思考な気がしないでもない。

豪ドル売って南アランド買った -ポジポジ病は治らないスワップ大好き-

南アランドは下手すると、スワップ1年分の含み益どころか含み損になっても不思議じゃなさそうだよな。

スワップ

4月になったのでセントラル短資FXスワップを確認したんだけど。3月分のスワップの受取額合計は1,128円だった。私のスワップしょぼすぎ。まあ、今のポジは豪ドル円1枚のみだから仕方ないけど。それでも同じポジだった先月と比べても激減してるな。

ちなみに現行の口座状況は若干の含み損なんだが。これまで、建値より上にも下にもなってるのを考えると、利確できる時は利確しといたほうがいいのかもしれんな。

スワップ

3月になったので、先月分のスワップを確認しようとセントラル短資の口座にログインしたんだけど。なんか、先々月分を確認するのを忘れてたことに気づいたよ。やっぱ、ランド円ポジを処分してスワップ受取額が激減したせいかな。

南アフリカランドから撤退したよ -ついでに2017年12月と年間のスワップ受取額確認-

そんな訳で、1月のスワップ合計は2,646円、2月は2,190円だったよ。分かっていたことだが、私のスワップ少なすぎ。

それだけならまだしも、現存する豪ドル円のポジの含み損が結構な額になってる事になってた。

これは一旦処分して買い直すか他の通貨に鞍替えするか、もしくは様子見するなりしないとならないぽい。まあ、どっちにしろ来週損切りはしとくべきかな。