Posts tagged ‘スワップ’

スワップ

4月になったのでセントラル短資FXスワップを確認したんだけど。3月分のスワップの受取額合計は1,128円だった。私のスワップしょぼすぎ。まあ、今のポジは豪ドル円1枚のみだから仕方ないけど。それでも同じポジだった先月と比べても激減してるな。

ちなみに現行の口座状況は若干の含み損なんだが。これまで、建値より上にも下にもなってるのを考えると、利確できる時は利確しといたほうがいいのかもしれんな。

スワップ

3月になったので、先月分のスワップを確認しようとセントラル短資の口座にログインしたんだけど。なんか、先々月分を確認するのを忘れてたことに気づいたよ。やっぱ、ランド円ポジを処分してスワップ受取額が激減したせいかな。

南アフリカランドから撤退したよ -ついでに2017年12月と年間のスワップ受取額確認-

そんな訳で、1月のスワップ合計は2,646円、2月は2,190円だったよ。分かっていたことだが、私のスワップ少なすぎ。

それだけならまだしも、現存する豪ドル円のポジの含み損が結構な額になってる事になってた。

これは一旦処分して買い直すか他の通貨に鞍替えするか、もしくは様子見するなりしないとならないぽい。まあ、どっちにしろ来週損切りはしとくべきかな。

スワップ

月が変わったのでセントラル短資FXの口座にログインして、先月のスワップ受取額を確認したんだが。12月分のスワップ受取額は5,183円だった。まあ、こんなもんじゃね。ちなみに、2017年合計だと7万ちょいぐらいだった。

ランド円縁切り

ついでなんでなんとなく、ランド円が9円台なんで全部決済した。結果、スワップ2年分ぐらいの確定益になったよ。ランド円が2020年までに買い場が来れば勝ち、現在の水準が2年間の安値圏なら負けって感じか。

ランド円も、以前にスワップの確定益相殺するのに含み損ポジ損切りした時書い直してれば、儲けも4~5年分になったかもしれんが。まあ、死んだ子の年を数えるような事は書かないでおこう。

8円台は消毒だー! -今年最後のランド円損切り-

今回の感想

そんな訳で、これでランド円のポジが全てなくなったな。今後、ランド円が7円台とかになってポジポジ病が再発したら、また買うかもしれないけど。とりあえず、しばらくはランド円とはサヨナラだな。

スワップ

12月になったんで、例によってFXのスワップ受取額の記事を書こうかと思ったら。なんかまた、先々月のチェックを忘れてたみたいなので、2ヶ月分まとめて更新する。で、セントラル短資FXの口座で確認した結果、10月が5,468円、11月が5,515円だった。最近、そこそこ調子良かったんだけど、6月ぐらいの水準まで下がってきたな。やっぱ、円高の影響か。

どうでもいいけど、今年ってなんかFX取引してないような気がするんだが。だとすれば、そりゃスワップ確認するの忘れても仕方ないよな。

スワップ

なんか、先々月に引き続きFXのスワップの受取額を確認してなかったみたいなので、セントラル短資FXにログインして確認したよ。で、ここ2ヶ月のスワップ受取額は、8月が7,315円、9月が6,211円だった。何もしてないはずだが、8月は比較的高かったんだな。

FXレバ

話は変わるが、なんか最近、FXのレバを今の25倍から10倍程度に規制するって議論があるみたいだが。

FXのレバレッジが25倍→10倍へ引き下げ!? 日経報道は真実? 個人投資家への影響は?

昔は、「FXは外れた時痛い目見るから面白いんだよぉ」とまではいかないが、かなりのハイレバでヤバいポジ建ててたりしたが。今は低レバだから関係ないというわけでもないからな。ぶっちゃけ、原則損切りしない戦略だと、ハイレバのほうがロスカットライン低くなって生き残る確率高いんだよな。当然、ロスカットされた時の被害はハイレバのほうがヤバいヤバすぎるだけど。それでも、個人的には投資家保護の観点からは、レバ規制よりロスカットされてたら追証なしにした方がいいんじゃねって気がするけど。

そんな訳なんで、今後FXは縮小する方向で通す予定にしといた方がいいのかな。貧民だと、レバかけてリスク取らないとリターンが慎ましくなるけど仕方ないのか。だからといって、ワンルームマンション買うわけにもいかんしな。そもそも、投資適格な東京23区の物件は金銭的にも信用的にも無理ゲーだから関係ないけどさ。