イオンの配当キター2019年10月 -ついでに「イオン株式買い手数料無料」優遇券手続きした-


wixin lubhonによるPixabayからの画像

イオン配当

なんか、イオンから配当金計算書が届いたんだけど。マネックスの口座を確認したところ、税引き後1,435円が10/25付けで入金されてた。

それと、マネックスでイオンの株を買う時に手数料が無料になる、「『株式買い手数料無料』優遇券」が入ってたんでついでに手続きしといた。

ちなみに、去年の優遇サービス登録日が3月なのは忘れててたから。なので、今回は速攻で申し込んどいた。どうでもいいけど、優遇サービス登録日が未来になってるけど、多分これ営業日単位なんだろうな。

そんな訳で、今回もあざーっす。

イオンの配当キテタ -第93期-

イオン配当

なんか、先週のうちにイオンから株主総会の案内と一緒に、配当計算書が届いてたんだけど。マネックスの口座で確認してみると、連休挟んだからか、5/1にようやく入金されたみたい。ちなみに金額は、税引き後で1,196円だった。

どうでもいいけど、最近イオンのネットスーパーの3,000円以上で送料無料キャンペーンが終了して、5,000円以上買わないと送料かかるようになったのが結構痛い気がする。

イオンの第65回株主ご優待返金引換証が来てるぞ – 2017/9/1から2018/2/28まで-

イオンオーナーズカード返金引換証

先日、イオンから株主優待キャッシュバックの案内が来てたんだが。

で、返金引換証の金額を確認すると、前回に比べるとそこそこの金額になってたよ。まあ、フル6ヶ月だったのもあるが、頼まれもののおせちを買ったのが大きい気がする。

イオンキャッシュバック

ちなみに、前回の引換証はイオンモールで引き換えたんだけど。最初の総合案内みたいなカウンター行ったら、イオンはイオンでもスーパーの方のサービスカウンターだった。そんな訳でそっちに行ったんだけど、キャッシュバックの手続きもスーパー対応で、オーナーズカード見せて引換証と現金交換するだけの事務対応だった。まあ、お気軽でいいけど。

イオンのネットスーパーの代替品で58円カレーが97円カレーになって得したはずだが負けた気分

イオンネットスーパー

なんか、イオンのネットスーパーに注文したのが届いたんだけど。今回、品切れの商品が代替品に変わったんだが。まさか、58円カレー(程よくスパイスをきかせたカレー中辛)が97円カレー(トップバリュ ビーフカレー中辛)になるとは思わなかったよ。

ちなみに代替品になった場合、現時点だと元より高いのが届いた時はお値段据え置き。安い奴に変わるとそっちの金額に修正されるみたい。客側が有利になるってことだな。

ただ、1個に付き差額が39円だから、パーセント的には結構得したわけだが。それなのに、58円カレーが買えなくて、なんか負けた気がするのはなぜだろう。まあ、気持ち程度の牛肉が入って58円なんだから、どう考えても大勝利でいいんだよな。

トップバリュの98円カレー(ビーフと野菜のスパイス香る ビーフカレー 中辛)を食べたんだが

それにしても58円カレーって、2013年に紹介した時から値段変わってないんだが。これはもう、日銀絶対殺すカレーと言っても過言じゃないかも。

58円カレーの3代目パッケージ版を食べたぞ -中身は同じだと思うけど-

久しぶりにイオンの58円レトルトカレーを食べたよ -程よくスパイスをきかせたカレー 中辛-

58円のレトルトカレーを食べたよ -特売ならともかく通常価格でこの値段とは-

以下余談

今回の屈服

実は、今回の買い物でひそかに物欲と戦っていたんだが、健闘むなしく敗北を喫してしまった。ちなみに、負けたのはこれ。

どうでもよくないけど、これ15グラムのウエハースカード1枚127円もするんだぜ。いくらなんでも高すぎねえか。

昔、ビックリマンチョコが30円ぐらいだったのを考えると、ぼったくりすぎじゃねって思ったけど。今時はビックリマンでも80円以上するんだな。なんか、色々改良されて現在のは復刻版みたいだが。

ビックリマン - Wikipedia

なんかこの手のウエハース見てたら、昔100円ショップで売ってたUAEあたりのウエハースが懐かしくなってきた。最近はあれぐらいデカくてコスパいいのはみなくなったなあ。

トップバリュの98円カレー(ビーフと野菜のスパイス香る ビーフカレー 中辛)を食べたんだが

トップバリュ98円カレー

今日の昼はトップバリュのPBカレーの高い奴(97円)、「ビーフと野菜のスパイス香るビーフカレー中辛」にしたんだが。イオンのPBカレーと言えば、貧乏人は58円カレーを食えと称される、「程よくスパイスをきかせたカレー中辛」があるのに97円カレーかよという批判もあるだろうが。58円と97円の違いを確認したかったんだよね。ちなみに、買ったのはイオンのネットスーパーで、送料調整のついで。

ビーフと野菜のスパイス香る ビーフカレー 中辛

で、パッケージはこんな感じ。外箱無しで廉価臭が漂ってくるな。58円ならともかく、97円でこれかよって気がしないでもない。

で、お湯ポチャして作ったのがこれ。いくらオッサンブログとは言え、もう少し見映えに気を使えよという気がしないでもない。

具はこんな感じ。は、湯気でぼやけてるが控えめな細切れサイズ。数はそこそこあって、たまにあたると肉の味がするのは58円カレーとの違いだな。

ニンジンは安いレトルトカレーの標準サイズって感じだが。大きさより、歯がない老人でも噛めそうなぐらい柔らかい食感が気になった。

じゃがいもはまあまあ大きい気がする。全体的には、100円クラスのレトルトカレーなら、まあこんなもんじゃね。

味については、58円よりスパイスがそこそこ効いてる気がしないでもない。ただ、、中辛の割にたいして辛くないので、インパクト的には地味だな。個人的には価格差を考えると、あえて97円を選ぶメリットは見いだせないかな。

今回の感想

イオンの97円カレーはまずくはないがうまくもない、なんか普通の味だった。58円カレーを食べてわびしくなったり、肉を欲するような人ならいいかもしれんが。リアル店舗の買い物難民じゃなければ、スーパーの特売品買った方が幸せになれるって気がしないでもないかな。まあ、そんだけ58円カレーが偉大ってことだよな。どうでもいいけど、58円カレーの甘口と辛口って未だに見たことないんだけど。

58円カレーの3代目パッケージ版を食べたぞ -中身は同じだと思うけど-

そんな訳で、レトルトカレーに100円ぐらい出せるなら、独り身ならレンジでチン出来るカレーが安売りしてればそれでいいんじゃね。まあ、レンジ対応はレンジ専用じゃなく、お湯でもレンジでも両方使えるからな。値段に差がなければ、レンジ優先した方が楽だよな。

ボンカレーゴールド中辛を食べたよ -レンジで温め可能なレトルトカレー-

ほんと楽。