Posts tagged ‘鉄砂糖’

IronSugarセール

諸般の事情でリンクは貼らないじゃなく貼れないけど、先月発売されたIronSugar先生の同人最新作が元DMMことFANZAで30% OFFの20%還元になってるのに気づいたんだけど。発売後1ヶ月ちょいしか定価が維持できなかったとはいえ、50%じゃなく30%ってところにIronSugar先生のプライドを感じるようで、私気になります。

とはいえ、1,620円でも1500以上は売れてたみたいなのに、いくら50%セール常連サークルとはいえ、こんなに早くセール商法に走るのは想定の範囲外だったな。まあ、元々Entyで先行公開して電子書籍同人より先にバラ売りしてる完全新作じゃないと思えばこんなもんなのか、私気になります。

ついでに、電子書籍の出版社鉄砂糖名義の作品がいくつか無料になってるな。こっちもやんごとない事情でリンクは貼れないけど。しかし、以前の完全版を0円にする太っ腹な神対応と違って、今回はシリーズ物の最初だけって塩対応なのが、私気になります。

無料でランキング独占するIronSugar先生

今回の感想

思い出した。昔IronSugar先生がイケイケだった頃、一般向けの書籍をKindle Unlimited非対象のスノッブ売りで出したはいいが、すぐアンリミ落ちしたことを。

流石のIronSugar先生も心が折れたか -「この程度の画力で年収2700万稼いでゴメン。」早くもアンリミ落ち-

それはともかく、素人考えだとセールするなら新作に合わせてやったほうが効果高そうな気はするが。そう考えたとこで気づいた。今回は30%オフで茶を濁して、半額セールは続編発売時販促セールで無双するためにとっておくという腹なのか、私気になります

マンガ図書館Zは儲からない?

なんか、IronSugar先生が以前にマンガ図書館Zで作品公開したけど全然儲からなかったことを思い出したのか、先生あなたはかよわきマンガ図書館Zの代弁者なのかみたいなつぶやきしてるんだけど。

ただ、どれぐらいのPVがあったとかのデータがないと、マンガ図書館Zが儲からないのかIronSutar先生の作品が単に読まれてないかが分からないんじゃね。それとも、利用者にも下のリンクのスクリーンショット以上の情報がないんだろうか。

ちなみに、こういうツッコミもあったけど、データが2015年の1回こっきりぽいのが、私気になります。

ついでにリンク先の別記事にこんなのがあったんだけど。単純に、子どもは見ちゃダメな作品には広告がつきにくいってことみたいだな。

【補足1】なぜ、成人向け作品が有料プレミアム会員のみのサービスになったか – (株)Jコミックテラスの中の人

個人的には、マンガ図書館Zの無料閲覧は広告入れるのは構わないけど。見開きで読む前提の紙コミックの電書化なのに、作者が意図しないページレイアウトになる挿入方法はどうかと思った。

ピコピコ少年SUPERの電子書籍が約2週間遅れで配信されたか

絶版マンガ図書館の前はJコミだったなって、よく名前変わるな。

今回の感想

ちなみに上のつぶやきの後、この金の亡者がみたいなツッコミが来たみたいだが。マンガ図書館Zに参加してる作家先生の中には、Kindle Unlimitedに登録するためとかで、マンガ図書館Zで作品公開した後に取り消して公開停止になった例もあるからな。結局、最後は金目って話なのかもね。

なお、IronSugar先生はボランティア精神でもなきゃマンガ図書館Zは存在理由がないみたいな事書いてるけど。

マンガ図書館Zには、大手の電子書籍サイトより優れた点が少なくとも1つはあったりする。広告付きの無料閲覧の他に、有料で透かし入りのPDFファイルが買えるんだよね。どうでもいいけど、記事中の「Winny」って単語に時代を感じるなあ。

マンガ図書館Z – 無料で漫画が全巻読み放題!

それに加えて現在は、電子透かし入りPDFの販売(作家印税40%)、キンドルへの登録代行(作家印税30%以上)、オンデマンド印刷など、数々の新しいマネタイズ手法も提供しております。これらは、他の一般的な電子書籍ストアと比べて、破格とも言える手数料の安さです。

今ではKindleの登録代行もやってるから、マンガ図書館Zの登録作品でKindleも売ってるのがあるのか。さらに、「密・リターンズ」がマンガ図書館Zで公開したままKindle Unlimiteに登録されてるってことは、鉄砂糖出版社と同じで法人契約だから個人みたいにKindle独占にしなくてもいいのか。

密・リターンズ! VOL.1 – 八神 健 | マンガ図書館Z – 無料で漫画が全巻読み放題!

密・リターンズ! 1

閑話休題。マンガ図書館ZでPDF買ったことないから実際どうかは不明だが。この説明読む限りはDRMなしのPDFっぽいので、Kindleとかの実質レンタルと違って本当に購入出来るってことだよな。将来的にマンガ図書館Zがサービス終了したとしても、他サイトと違ってダウンロードしたPDFならどの端末でもそのまま読み続けられる。そう、DRMフリーならね。だとすると、利用者的にはかなりメリットだけど、貧民的にはセールの前には抗えないんだよな。

追加

今のマンガ図書館Zって広告システム変わってるのか。それと、ちゃんとDRMフリーしてるみたいだな。

【補足1】なぜ、成人向け作品が有料プレミアム会員のみのサービスになったか – (株)Jコミックテラスの中の人

ところで他の一般的な電子書籍ストアの場合、買うのは「読む権利」だけであり、倒産やサービス終了すると、買ったのに読めなくなってしまう場合がありますよね。せっかく買ったのに消滅するとは、由々しき事態です。これなら紙の方がマシ。

その点、「マンガ図書館Z」のマンガPDFは、DRM*4無しですので、どんな端末にも自由にコピーして読むことが出来ます。しかも、例えJコミが倒産しても、全く問題無く一生所有し続けることができますので、他の全ての電子書籍サイトに比べて「所有感」が段違いです。

ちょっと試してみたけど、見開きページ分割みたいな広告はなくなって、両サイドと全ページ広告になったみたいだが。それはいいと思うけど、たまにこういうのが出るのはどうかと思う。

IronSugar先生じゃないけど、流石にマンガ図書館Zの利用者は信じなきゃダメじゃね。

同人10円キャンペーン

諸般の事情でリンクは貼れないけど、DMM同人10円セールやってるんでとりあえず買ってみた。

今回は対象7作品で、期間は2/28 11:59までっぽい。興味のある人は「DMM 10円」とかでググってください。

同人10円キャンペーン – DMM.R18

一応全部ダウンロードして読んでみたけど。お陰でギガが減った

それはともかく、同人誌よりはCG集って感じの作品の方が多かったかな。しかし、現時点で10円セール対象品どれも売上本数5桁超えてるな。これ、10円になる前にどれだけ売れてたのか、私気になります。

以下余談

DMM年間ランキング

なんか、DMMにランキングって項目があるので2017年のベスト100の作品を見てみたんだけど。去年の年商2330万円IronSugar先生の作品が入ってなかったんだけど。電子書籍に力入れすぎて同人販売が疎かになったのかと思ったけど、なんか2016年でもランキング外なんだよな。

そこで思い出した。IronSugar先生って旧作まとめて総集編とか完全版にした後、旧作品の公開停止とかしてた気がすることを。それなんで、本来ならランキングに入ってるのが、販売されてないから対象外になったってオチじゃないかと推測する。

マッチョグルメの成田成哲先生違法コピーを語る

なんか、ちょっと前に違法漫画サイトをネタにした漫画が話題になってたみたいだが。このツイに対する一部の反応見てると、PC88とか98の頃の違法コピー蔓延してた時代を思い出すな。

マッチョグルメ作者が「違法漫画サイトに作家として一言物申す」漫画を描いた件について

IronSugar違法コピーを語る

反応してる中にIronSugar先生がいるんだけど。なんかまたスイッチ入っちゃったみたいなんだけど。

一連のツイートを読んだところ、IronSugar語を大雑把に意訳してみるとこんな感じだと思う。

海賊版気にせず続けろ原稿。血ヘド吐くまで描きこめ。血尿出るまで稼ぎ続けろ。年収2,000万か月収200万超えたら楽になれるぜ。

ちなみに、これが現在のIronSugar先生の海賊サイト対策らしいが。

この対応は賢い選択じゃね。現状、よほど相手がマヌケでもない限り、法的手段に訴えても海賊サイトに対して有効な対策たてられるとは思えないし。ただ、IronSugar先生もこの境地に達する前は、COPYTRACKから著作権侵害の請求が数百万になったぜとかwktkしてた時期もあったけど。

ジャンプとかの作家ならCOPYTRACK使えるんじゃね。もしかして、ここに依頼すると著作権侵害の全権委任するぐらいの覚悟が必要になるのかもしれんが。それはともかく、マッチョグルメクラスの作家先生含めて、「面白くない」と結論づけてるあたりさす鉄。

ただ、自分に火の粉がかかりゃ置き去り裏切りなんでもオッケーぽいIronSugar先生だけど、現状では被害は軽微と思ってるみたいだからスルーしてるんだろうが。

これ多分、売上が多い人ほど影響が少ないだけで、少ない人には死活問題なんじゃね。もっとも、IronSugar先生ならそういう人は「クリエイターの才能がないからだよ」の一言で片付けそうだけど。

この程度の画力で年収2700万稼いでゴメン。

なんか、IronSugar先生の自分語り本、「この程度の画力で年収2700万稼いでゴメン。」が、いつの間にかKindle Unlimited対象になってるんだけど。

この程度の画力で年収2700万稼いでゴメン。

当初は、アンリミ抜きの強気でイケイケだったけど。思ったほど売れなくて、発売1ヶ月も経たずに心が折れたんだろうか。あれだけ売上公開してたIronSugar先生が、内藤忍氏のワイン投資のように黙秘してるからな。やっぱ、景気のいい時は饒舌でも、都合が悪くなると笑えなくなるタイプなんだろうか。

これKindle Unlimited対象じゃないんだ DMM無双のIronSugar先生でも、Kindleでランキングしてると謳ってる作品は全部アンリミ対象 それでも、さらにライバルが多い一般向け書籍でどこまでIronSugar流を貫けるか、私気になります

まあ、アンリミなら契約者ならタダで読めるから、これでほとんどなかったレビューも増えるんじゃね。

ようやくレビュー見つけたけど、これ買った人いたんだ

けど、流石にKindleなら、都合の悪いレビューでも削除とかは出来ない気がするけど、そんな文字が少なくて大丈夫なんだろうか。

なんか、IronSugar先生が珍しくケツの穴の小さい事言ってるんだけど

そんな訳で、アンリミ契約者は読んでみてもいいんじゃね。なんか、すぐ読み終わりそうみたいだし。

汚物は消毒

ただ、最近はDMM規制強化の動きがあるみたいだけど。これが本当なら、DMM同人で売ってるIronSugar先生の作品にも影響ありそうなんだけど。

最近、IronSugar先生がだんまりなのはこれと関係あるんだろうか

そうなると、今後の同人活動はBoothみたいに自分で直接売るか、Fantiaとかのパトロンサイトにシフトしてくんだろうか。まあ、DMMの会員数って2000万軽く超えてるらしいから、大人のコンテンツでここの代替サービスは現時点ではなさそうだけど。

IronSugar停滞中(続報)

なんか活動がマイペースになったらしい。

IronSugar先生が停滞期に入ったみたいだが

これを受けて、志々雄の甲鉄艦乗組員なみに忠誠度が高いの言われてる、IronSugar先生のEntyパトロンがどう動くのか、私気になります。

IronSugarイキる(続続報)

儲かってますアピールキター

なんかよく分からんが、IronSugar先生がノってきたみたいだな