Posts tagged ‘分配金’

ワリート分配金

今年最初のワールド・リート・オープン分配金が確定したんだけど。例によって安定の全額特別分配だったよ。やっぱ、ワリートは去年のうちに撤退すべきだったかな。

米ドルMMF

それはともかく、分配金でたらDGRW購入資金の一時避難所として米ドルMMFを買うんだが。マネックスの外貨建てMMFのシステムは、適用レートが提示されるのは11:20から12:00までの間で、12時以降は翌営業日扱いってクソ仕様なんだよな。

外貨建てMMF お取引可能時間変更のお知らせ

さらに、外国口座の預り金が足りなくなったので、米ドルMMFから振り替えるんだが。これには米ドルMMFを一旦解約して、日本株口座のドル預り金にしてから外国株口座に振り替えなきゃならないというまたまたクソ仕様。ちなみに、以前は米ドルのまま外貨振替できなかったらしいから、これでもまだマシになった方なんだから驚き。

【債券】【米国株】米ドル 外貨振替機能を対応しました!(2016年1月27日)/マネックス証券

余談だが、楽天証券だと外国株を円決済できるからこういう手間はない。加えて、米ドルMMFから直接買うことも可能なので、ドルが安い時に仕込んで買うまで分配金をもらっとくことも可能。預り金には利子つかないけど、米ドルMMFは今だと利回り1%ぐらいあるからな。なお、楽天だとなぜか米ドルMMFがゴールドマン・サックスと日興の2種類があって、米国株を直接買えるのはゴールドマンだけなので注意。

【米国株式】 決済は米ドルで行うのですか? 【ID:2212013】

今回の感想

そんな訳で、本当マネックスって新規でネット証券口座開くんならゼロETF以外メリットが思いつかないな。

DGRW分配金

なんか、マネックスの外国株口座を確認したら、DGRW(ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド)の去年12月の分配金が確定してたんだけど。権利落ちは12/26なこと考えると、日本の口座に反映するまで結構時間かかってるな。

受渡日がまだ先のせいか、日本の特定口座の方はまだ未反映だった。

今後の予定

楽天VYMが予想外に早く来そうだけど、DGRWはどうしようかな。とりあえず、マネックスのゼロETFが続く限りは月1万ぐらい描い続けるけど。楽天VYMもまあ、毎営業日100円か毎月1,000円積立やるだろう多分。

ワリート分配金

今年最後のワールド・リート・OP分配金が確定したんだけど。今回は普通分配2,100円と特別分配2,900円で、税金引かれた受取額は4,574円になった。特別分配が敗北だとすると、今年の成績は1勝8敗3引き分けってとこか。ちなみに、税引き後の1年分の合計は6万弱ぐらいにはなったらしい。

米ドルMMFは明日以降買うか。DGRWはどうする。なんか、一時円高気味だったのがまた円安に戻ってDGRWも株高なんで、今は時期が悪い気がしないでもないが。まあ、積立だからタイミング測らず機械的にやるべきなんだよな。

今回の感想

そんな訳で、来年以降ワリートどうしよう。

DGRW配当

なんか、いつの間にかDGRW ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド配当が入金されてたんだが。マネックスだと、電子交付で報告書作成される奴はアラートメール来るんだけど、外国株関連は設定できないんだよな。それなんで、油断してると気づかない間に入金済になってたり。それはともかく、金額の方は6株で0.11$って、3株の時より減ってるな。

これが特定口座上では日本円に換算されて、税引前12円から所得税1円引かれてる。住民税が0円なのは、前回同様金額が低すぎるからだろう。

今回の感想

しかしこれ、毎月分配する必要あるのか、私気になります。毎月分配型大好き日本人向けに開発された商品ならともかく、米国ETFなんだよな。まあ、特定口座状は円換算されてるけど、実際は米ドルで入金されてるからシンガポール株よりこの点は有利なんだろうが。シンガポールだと現地の配当課税なしってメリットもあるけど。

そんな訳で、海外株に直接投資するのは貧民には割に合わないとしか思えない、けど配当株には投資したい。そう考えると、とっとと手数料の低い配当株投信が欲しいところ。なんせ、現行だと「SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン」の0.594%って舐めプぐらいしか選択しないからな。

まあ、楽天バンガードシリーズでVIGVYMがラインナップに加われば、そっちに移行するんだけど。

DGRW

ワリートの配当記事で書いた通り、ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンドを購入したんだけど。

予定より1日遅れたのはタイミングを図ったのではなく、単に忘れてただけ。米国株をリアルタイムで買おうとすると、夜遅いからけっこう大変だよな。そりゃ、カタギのリーマンがアメ株でインデックス投資するなら、ETFより投資信託になるのも分かる。

米国株配当

それはともかく、DGRWの配当が日本の特定口座の方にも反映されたんだが。これを見る限り、マネックスでは米国株の配当米ドルで受け取り、税金引かれて外国株口座に入金。多分日本の特定口座では、税引き後配当の日本円換算した金額が配当所得とみなされて、さらに約20%引かれるんだと思ったんだけど。まあ、今回は配当が少なすぎて住民税が1円未満になるせいか、こっちは0円だけど。

ただ、配当自体は外国株口座に米ドルで入金されたままなので、日本株の口座上は資金移動がされない気がする。というのも、精算表や取引履歴見ても引かれてる形跡ないんだよな。そう思って外国株口座の履歴見て気づいたんだけど。なんか、外国株口座の源泉徴収分計算すると、10%じゃなく約11.11%引かれてることに。なんか計算がよく分からなくなったが、配当が少なすぎてナニソレイミワカンナイ。

DGRWの配当は↓

DGRW ウィズダムツリー 米国株クオリティ配当成長ファンドの10月分の分配金が入金されたよ

今回の感想

そんな訳で、特定口座が便利なのか不便のか得なのか損なのか分からなくなってきたけど。とにかく、そんなややこしい計算を一般口座で素人がやるのは無理ゲーってことだけは理解した。