Posts tagged ‘サイゼリヤ’

ぱっとサイゼリヤ

今年の特定口座の損益通算のため、昨日売ったサイゼリヤを買い戻したんだけど。なんか、NYがあばばばしたせいか日本株が軟調らしく、損切りした時より安く買い直せたんだけど。

その後さらに下落して、現在含み損が2%超えてるんだけど。

注文入れるの午後にしとけばよかったよ。

楽天証券

ちなみに、今回の購入は今まで日本株買ってたマネックスじゃなく、楽天証券にした。理由は楽天のほうが(現物約定ごとの)手数料安いし、ポイント1%つくし。と言っても、今回の場合は税抜き75円の差だけど。

株式 手数料 │ 株式 │ マネックス証券

10万円超 20万円以下 180円

手数料 | 楽天証券

20万円まで 105円(113円)

どうでもいいけど、楽天の手数料ってSBI証券と同じなんだな。SBIはURLがうざいんで貼らないけど。まあ、ネット証券大手の中ではマネックスはハブられてるってことなのか、私気になります。

損益通算

なんか、今年のマネックスの特定口座の確定益が損失を上回ってたので、損益通算のために含み損サイゼリヤを売った

本当はあまり値が変わらないよう、すぐに買い直したいところだが。特定口座の場合、当日中同じ銘柄を売り買いしちゃうと損切りした意味がなくなるからな。

保有していた株式を同日中に売却して新たに買付した場合、取得単価や譲渡…

そんな訳で、明日以降サイゼリヤを買い戻すつもりだが、今日売った株価より安く買えるとは思えない気がしないでもない。

サイゼリヤ優待・配当

なんか、サイゼリヤから第46期の株主優待配当計算書が届いたんだけど。配当の方はマネックスの口座に、税引き後1,435円が入金済みだった。

株主優待は今回から制度が変わって、最低単元のミジンコ向けは現物から株主優待御食事券になった。

金額は2,000円分だが、サイゼリヤの優待は年1回だから、まあショボいな。さらに、有効期限が2019年8月31日までと1年もない。この手の優待はたいてい、発送月を基準に半年か1年と設定してるところがほとんどだが、サイゼの場合は権利月が起点になってるぽいな。

ちなみに、食事券はかなり貧相。画像では隠してるけど、表にバーコードが印刷されてて、おそらく使う時はそこから読み取るんだろうが。それ以外の工夫は特に見られず、その気になればシリアルナンバー以外は簡単に偽造できそうだな。

効率主義のサイゼリヤのことだから、偽造防止のコストより偽食事券による損失のほうが少ないって予想してるんだろうけど。それとも、実は目に見えないとこで対策してるのか、私気になります。

今回の感想

そんな訳で、とりあえずアザーッス。ただこれ、使うにしても1,000円券でお釣りでないから、1人だと結構使い所に悩むんだよね。ワインとか頼んでファミレス飲みするなら別なんだろうけど。

昔は確か、デザートとドリンクバーで調整してた気がする。そういえば、サイゼリヤのデザートって割高に思えるせいか、現金の時に注文した記憶がないな。

サイゼリヤ優待変更

なんか、適時開示速報だかでサイゼリヤ株主優待が変更されると知ったんだけど。ここは確か、割引券→食事券→現物と迷走して今のイタリア食材セットになってたけど。どうやら、食材手配して輸入して一軒一軒送る手間暇金に泣き入れたっぽい。

2018/07/25 株主優待制度に関するお知らせ(PDF)

今回の変更で面白いのは、500~1,000株未満は食事券2,000円+8,000円相当の品物A・B・Cから1種類で、1,000株以上だとそれプラス食事券10,000円の中から2つ(同じセットも可)だから、変更後も必ずイタリア食材を手配しなきゃらないんだよね。

で、100~500未満が食事券2,000円のみってことは、ぶっちゃけ、500株未満にドアツードアしてられないから店に来てくれってことだよな。まあ、100株のミジンコ株主だと、現物も最近はサプライズもなくなって久しいから、個人的には歓迎かな。

今回の感想

そんな訳で、最近株価が絶不調サイゼリヤだから、これを機会にビリビリでも売って買い増すかと思ったが、それじゃあせいぜい500株ホルダーまでだな。仮に、200万ぶっこんで優待券2万円分もらったとしても、投資額の1%程度と考えると株価の変動でどうとでもなる数字か。

やっぱ優待乞食は、優待が貰える最低単元保有するのが一番だな。

サイゼリヤ優待到着

なんか、見に覚えのないゆうパックの荷物が届いたと思ったらサイゼリヤの株主優待だったよ。もうそんな時期か。

今回の優待は下記4点。だんだん定番化してきた気がする。

エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル

多分皆勤賞な気がするオリーブオイル。すでに他に言うことないんじゃね。賞味期限は2019.04.15。

パスタソース トマト&バジル

その名の通り、トマトとバジルのトマトソース。毎回似たようなのが入ってるけど、今回のは前回と同じ気がする。そいや去年のまだ食べてないな。それはともかく、瓶詰め系は有効期限が長い(2020/11/16)のがありがたい。

ブカティーニ

パスタ系はブカティーニというジャンルらしい。箱が上げ底になって500gが1袋としょぼいのはいぜんと変わらず。取説のゆで時間7分を見て、太さの割に短いけどそんなゆで時間で大丈夫かと思ったが。

なんかこれ、マカロニみたいに真ん中穴あいてるんだよな。

ゆでたらどういう状態になるのか、私気になります。どうでもいいけど、昔ゆで時間を短縮するために、断面図がパックマンみたいなパスタあったな。それはともかく、賞味期限は2020/10/19と乾麺だから当然持つ。

チョコレート&ヘーゼルナッツ スプレッド

最後はスプレッド。チョコとヘーゼルナッツの組み合わせってのは去年と同じっぽいが、だいぶ容量が増えてるな。その割に、チョコよりグラム単価高そうなヘーゼルナッツが45%入ってるっぽいんだが。だったら、ヘーゼルナッツ&チョコレートスプレッドじゃねって気がしないでもない。賞味期限は09-18と短め。

今回の感想

そんな訳で今年もあざーっす。